キスも立派な前戯♡その後のセックスが変わる、彼が喜ぶエッチなキス

From:大塚りの

 

恋愛のABC、AはキスでBはペッティング(愛撫)、Cがセックス……なんて言い方が、昔ありましたね。
(ご存じない若い世代も多いのかなー)

でも実は。

これって、分けるものじゃない!

というのが、私の主張。

ABC全部ひっくるめて「セックス」、キスも愛撫も、大事なセックスの一部分だと思うのです。

 

「え、でも、唇よりあっちやこっちの方が気持ちいいし、キスはほどほどにして、他の部分を触ったり舐めたりした方が」と思ったあなた。

キスをなめてはいけません(キスだけに……って、ダジャレのつもりはないですが(笑))。

やり方によっては、キスでも充分、エッチな気分を盛り上げて、うんと気持ち良くなれるんです!

今回は、そんなキスの仕方のコツを3つ、伝授しちゃいますね。

 

1.舌使い

 

セックスの前戯としてのキスのとき。

ちゃんと、舌は使っていますか?

彼が使うので応えている、という女子が大多数かな、と思います。

それはそれで、間違いではありません。

「相手に合わせる」ということは、キスに限らず、セックスではいろんな場面においてとても大事。

(だから、唇を合わせるキスはいいけど、舌は気持ち悪いから拒否、なんていうのはダメですよ!)

でも、せっかくなので、一歩先を行ってみましょう。

今この場で、自分の舌の先で、上あごをチロチロ触ってみてください。

「L」の発音で舌をあてるより、もう少し奥、歯茎の中央の方です。

……自分でしているのに、なんだかざわざわ・びくびくと、エッチな気分になってきませんか?

そう。自分で触っても、そんな気分になる場所です。

当然、彼のその部分にあなたが舌を当てたら、彼はもっともっと、ぞわぞわとエッチな気持ちになってしまいます。

 

また、あなたの唇とはちょっと離れてしまいますが、ときどき彼の唇を舐めるのもオススメです。

上あごほどではありませんが、やっぱりムクムクとエッチな気分になる場所です。

舌をうんと奥まで入れて上あごを、息継ぎついでにたまに離れて唇を、と、メリハリをつけて、やわらかいあなたの舌で、彼の口をたくさん舐めてあげてください。

「たかがキス」とは思えないほど、エッチな気分が盛り上がって、全身の感度もどんどん良くなってくるはずです。

 

2.全身を使う

 

「キスの話なのに、邪道!」と、思われましたか?

でも、唇だけでキスをして、首から下は遊んでいるようでは、気持ち良さは半減です。

せっかく唇以外は空いているのだから、全身を使って、全力でキスをしましょう。

特に使うべきなのは、手。

唇を合わせたままで、首筋や耳、背中に胸と、普段あまり触らないところをさわさわと撫でるのが効果的です。

意外ですが、耳の穴に指を入れる(そっとですよ)のを好む男性は少なくないので、一度彼に試してみるといいと思います。

あとは、痛くない程度に髪の毛をつかむことも、やってみる価値があります。

彼の髪の間に指を差し入れて梳かすように動かしたり、唇を合わせるというより頭ごと抱え込む感じにしたり……。

そうすることで情熱的なキスになり、彼もあなたもどんどんヒートアップして、セックスへの期待値が、もう我慢できないくらい高まってきます。

ちょっと上級編として、足や膝でで彼のモノを服の上から触れるか触れないか程度にさわさわ……などもありますが、その場合は、踏みつぶさないようにだけは気を付けてくださいね。

 

3.音・吐息

 

当然ですが、私たちには「五感」があります。

「気持ちいい」と感じるのは主に「触覚」ですが、実際に触れる以外のことにも、エッチな気分を増長させる効果はもちろんあります。

(暗い方がよりエッチな気分に、とか、エッチな気分を盛り上げる香り、などもありますね)

その中で、無視できないのが「音」の効果。

動画やマンガなどでも、恥ずかしい、いやらしい「音」という描写は、山ほど出てきます。

そう、湿った、ぴちゃぴちゃとした音って、すっごくエッチで興奮するんです。

セックスのときって、大音響の音楽の中でする人は、あまりいませんよね?

だいたい無音か、低い音でBGMがかかっているくらい。

そんな中ですから、肌が触れ合う音、水っぽい音なんかも、とてもよく聞こえます。

唾液で濡れた唇同士が触れたり離れたりするぴちゃぴちゃという音は、実際の唇の感覚と相まって、快感を増幅させてくれます。

また、抑えられないあなたの吐息や声は、「今エッチなことしてる」「気持ち良くなってる」と、彼にもあなた自身にも改めて教えてくれる、魔法の音。

きゅうっと「恥ずかしい」と思うと同時に、もっと気持ち良くなりたい、彼とエッチなことをしたい、と、彼を求める気持ちがどんどん盛り上がってきます。

彼もますますあなたに声を出させたい、気持ち良くしたいと、さらにエッチなことへの意欲は倍増!

愛撫のときに吐息や声を出している人は多いと思いますが、キスするときにもした方が、早く長く、気持ちのいいセックスをすることができるんです。

 

いかがでしたか?

ともすればキスは「セックスの前のオマケ」のように扱われがちですが、やり方次第で、ちゃんとセックスを盛り上げるための要素にもなります!

「前戯」「セックスの一部」として、成立させることもできますよ☆

キス→すぐ次、ではなく、キスの段階からエッチな気分をうんと盛り上げて、今よりもますます気持ちの良い、満足度の高いセックスを、いっぱいしちゃってくださいね!

ひょっとしたら、彼もあなたも、未知の快感のゾーンへ、辿り着いてしまうかも……?

 

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

 

またセックスしたくなる女は◯◯をしてる!

恥ずかしがらないで♡男性を悦ばせる、初めての騎乗位ポイント4つ

年下男子をドキドキさせる、ちょっと大人な恋愛テク♡

媚薬、試してみない?飲むだけでアソコがキュン!な魔法のおくすり♡

彼の本性知ってる?SEX中の“声”で恋人の気持ちを判別せよ!

ABOUTこの記事をかいた人

大塚りの

一見真面目優等生OLだが、実は、後先考えずに飛び込んでしまう体当たり系女子。 いろんな失敗や痛い経験をこえて得た教訓は「人生に無駄なことは、何ひとつない」。 そんな経験+趣味の読書や映画鑑賞から、恋愛や人生に対し、豊富な視点を持っている。 今がツライと感じている人へ、元気になるヒントとエールを送りたい!!