こっそりできちゃう♡いつものセックスをもっと気持ちよくする方法

セックスでもっと
気持ちよくなりたい!

 

From:大塚りの

 

彼と、気持ちのいいセックスをしていますか?

 

「正直微妙。もっと気持ち良くなったらいいな……」

「充分気持ち良くて満足だけど、さらに良くしたい!」

 

どちらのあなたも、大丈夫!

これを読めば、今より彼とのセックスが気持ち良くなること、間違いなしです。

 

しかも。

彼には何も言う必要なし!

あなたの側が、ちょっと気をつけるだけでいいんです。

 

今よりも気持ち良くしたい・なりたいけれど、彼にそう言ったら「今は気持ち良くないんだ……」と傷つけてしまいそうで言えなかったあなた。

 

すぐにでもできる簡単な方法なので、ぜひ試してみてくださいね!

1.彼のマネをする

 

セックスって本来はふたりで一緒にするもののはずなのに、どうも「攻めターン」「受けターン」と、交互に攻守交代している感じになっちゃいませんか?

 

彼があなたをイカせてくれたら今度はあなたがフェラをする番、それが終ったら挿入でまた彼のターン……、みたいな。

 

でもこれって、「されている」ときはいいけれど、自分が「している」順番のときは興奮が冷めてしまったり、せっかく濡れたのが乾いてしまったりしがち。

 

どうせなら、彼と一緒に気持ち良くなりたいですよね?

そのときにオススメなのが、「彼のマネをする」という方法です!

 

彼が服を脱がせてきたら、あなたも同じように脱がせる。

カラダに触れてきたら、触られっぱなしになっていないで、同じ場所を同じように触る。

 

(体勢的にちょっと難しいときもありますが、意外となんとかなります)

 

そうすれば、「どちらの順番」など関係なく、常にお互いいろいろしてもされてもいる状態なので、二人とも、ずっと気持ち良いのが続きます。

 

興奮が、全く冷めることなく倍増していくんですね。

 

また、彼があなたにしてくれる触れ方や触る場所は、「ここをこうすれば気持ちいいだろう」と彼が考えてしていること。

 

ということは、同じことを彼にしてあげれば、彼にとってもすごく気持ちがいいのは間違いありません!

 

ゼロから試行錯誤するよりもずっと簡単で確実に、彼が喜ぶことをしてあげられるんです。

2.目は開く?閉じる?

 

セックス中、手をどう使う?口は?などは、比較的よく考えるもの。

でも、「目」をどうするかは、案外気にしていなかったりしませんか?

 

実は、ここに気をつけるだけでセックスが格段に気持ち良くなるんです!

 

「え?閉じたらいいの?それとも開けた方が??」

結論から言うと、どっちも正解!

 

ただ、それぞれの場合でちゃんと気をつけないと、快感には結びついてくれません。

ではまず、閉じた場合のメリットから。

 

目を閉じる=視線を遮断すると、他の感覚が研ぎ澄まされます。

そう、視覚以外の感覚が鋭くなるのです。

 

もちろん、セックスで最も大事な「触れる感覚」、触覚も……!

 

だから、彼とのセックス中に目を閉じる場合は、彼と触れ合っている部位や、彼の手などの感触を、強く意識してみてください。

 

いつもより敏感になっていて、ちょっとのことでも感じてしまう自分に気づくはずです……!

 

では今度は、セックス中に目を開けているパターン。

 

彼が一生懸命あなたのカラダを気持ち良くしようとしてくれているとき……特に、彼の頭があなたの胸やそれより下の位置にある場合。

 

気持ち良くて恥ずかしくて視線をそらしてしまう人も多いと思いますが、一度「自分の上にある彼の頭」をじっと見下ろしてみてください。

(顔が見えたらなお良し!)

 

「大好きな彼が、自分のカラダにすごくえっちなことをしている」

と考えながら彼の姿を見ていると、つられて自分もすごくえっちな気分になってきちゃいます!

 

(目を閉じて感覚を研ぎ澄ますのも良いのですが、実は私はこのパターンが結構好きです)

3.自分で微調整を!

 

これは、手や舌で触れられているときよりも、主に挿入のときに多いことですが。

 

ビミョーに、自分の「絶妙なツボ」と、実際の「当たる位置」がズレていることって、ありませんか?

 

そんなときは「もっと、こっち♡」と彼にかわいくおねだりするのが、まずひとつ、とても良い方法。

 

でも、何度もお願いするのも申し訳ないし、彼がすごく必死に動いていて、それどころじゃない……なんて場合は。

 

自分で動いて、「イイ位置」に当たるようにしちゃいましょう!

 

先ほども書いたように、挿入されて彼が動いているときは、女子はつい「今は自分の番じゃない」と、ただただ受け身になりがち。

でも、彼と一緒に、自分も動いていいんです!

 

「女性がが動く体位の騎乗位などじゃなければ無理でしょ」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

 

「イイ位置」にちょっと腰をずらすくらいの微調整は、自分が下になっていてもできます。

 

彼に主導権があるからといって、全くの「されるがまま」になっていないくちゃいけない、ということはないんです。

 

▼関連記事
セックスの基本!!正常位でイク方法

 

そしてここからは、ちょっと応用。

彼がすごく頑張っていて、あなたの様子にあまり気づいていないとき。

 

もっと気持ち良くなる、とっておきの方法があります!

 

それは、彼とセックスしながら、自分の手で自分の「イイ」ポイントを触ること。

 

ひとりエッチなどで普段から自分のカラダについてよくわかっていれば、自分の指を使えば、すぐに気持ち良くなれるはずです。

 

「そんなの彼に失礼じゃ……」

そんなことありません!

 

あなたが気持ち良くなる=濡れることで、彼の方もさらに気持ち良くなって、どっちにもうれしい結果になりますよ!!

 

▼関連記事
何やってもセックスでイケない!そんなときはオナックス

 

 

いかがでしたか?

 

せっかくセックスをするならうんと気持ち良くなりたいけれど、彼にいろいろおねだりするのは難しい……というときに最適な方法を3つ、お伝えしました!

 

特別な道具や練習もいらなくてとても簡単なので、早速次回からでも、試してみてくださいね。

 

思っているより効果があって……つまり、あまりに気持ち良くて、きっとびっくりしちゃいますよ。

 

彼も、「なんだかわからないけどいつもよりイイ」と、すごく喜んでくれるはずです!

 

ぜひ今回のテクニックを上手に使って、「いつものセックス」を「今までにないくらい気持ちいいセックス」に変えちゃってくださいね☆

 

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

「自分磨き」はもう古い!?イイコトたくさん「大人の趣味」のススメ

幻のオーガズム「ポルチオイキ」あなたも体験してみて♪

騎乗位好きはめんどくさがり屋!?好きな体位で分かる男の本性

付き合う前にセックスする男の本心/沖田涼の恋愛ブス救済所

女性がイキやすい体位はどれ?今日こそセックスでイキたいあなたへ

ABOUTこの記事をかいた人

大塚りの

一見真面目優等生OLだが、実は、後先考えずに飛び込んでしまう体当たり系女子。 いろんな失敗や痛い経験をこえて得た教訓は「人生に無駄なことは、何ひとつない」。 そんな経験+趣味の読書や映画鑑賞から、恋愛や人生に対し、豊富な視点を持っている。 今がツライと感じている人へ、元気になるヒントとエールを送りたい!!