風俗に行くのは、浮気しないため

風俗に行くと、浮気しないで済む

 

僕は結婚していますが、結婚してからもたまに風俗に行っています。

結婚してから風俗に行く理由は、端的に言うと「浮気しないため」です。

 

結婚後は、

「いつも妻と同じ空間にいるので、ひとりエッチをしにくい。」

「生理の時期などはエッチができないので、ムラムラしたままになる。」

こんな気持ちになることがしばしばあります。

 

ムラムラした気持ちを妻に向けられないとき、もし風俗がなかったら浮気に走るでしょうね。

でも風俗であれば浮気にはなりません。

つまり風俗には、浮気をしないために行くようなものです。

 

それに、妻には要求しにくいことも、風俗なら言いやすいです。

たまには他の子と触れ合いたいなぁと思うことも、男なら誰だってあると思います。

でも浮気はダメと分かっているので風俗を利用するのです。

 

結婚すると、病気を移すといけないので、手だけのサービスを提供している回春マッサージのお店に行っています。

僕の行っている回春マッサージはホテヘルで、女の子と二人だけになるのでリラックスできます。

 

サービスはアロママッサージと、あとは手だけのサービスです。

手だけのサービスの店だからか、女の子のレベルも高く、とても満足しています。

浮気をしないために行っているので、あまり罪悪感のようなものはありません。

 

ちなみに僕が風俗に行くきっかけになったのは、大学の卒業旅行でした。

そのときは、沖縄の風俗は安いみたいだという情報から、友人の数人とノリで行きました。

初めての風俗は、店舗型のヘルスでした。

 

感想としては、初めての風俗だったので、少し緊張して、あまりリラックスして楽しめませんでした。

でもとてもキレイなお姉さんだったというのは、とても印象に残っています。

 

社会人になって、その時の友人たちと、数回店舗型のヘルスに行くことがありました。

ちなみに、社会人になってからは、彼女がいました。

今の妻です。

 

ヘルスに行くタイミングは、だいたい友人たちと飲み会に行った後が多かったです。

誰かがその話をすると、みんなムラムラしてきて行くっていう感じです。

 

最初のうちは、行く前はとても興奮するのですが、あまり満足できませんでした。

要領やコツみたいなものが必要で、店ごとにもシステムが違っていたりするので、慣れが必要です。

 

また、空間に対する慣れも必要だと思います。

この店はこんな雰囲気だな、ということがわかればリラックスできます。

 

たとえば店舗型だと、個室だったり、個室でもシャワー室が部屋の外にあったり、個室がなく腰の高さくらいのパーテーションしかない店があったり、さまざまです。

このような状況が想定できていれば、リラックスして楽しめます。

 

数回行けば慣れてきて、このようにして欲しいなどといった要求もできるようになってきますし、お気に入りの子ができたりして、楽しめるようになってきます。

ちなみに僕は、容姿や肌のキレイさ、あとはリラックスできる雰囲気を作ってくれる子が好みです。

 

思っていたより過剰なサービスをしてくる子などは、ちょっと抵抗があります。

 

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

彼女に飽きて風俗を利用してしまった

セックスレスのストレスを風俗で解消。うまくいってます。

媚薬、試してみない?飲むだけでアソコがキュン!な魔法のおくすり♡

彼氏に「絶対別れたくない」って言ってもいい?

結婚しても風俗はやめられない