【実証済み】誰でも中イキできる方法♡

From:木下実央

 

さて今日は、意外とできない人が多い「中イキ」できる方法について!

最近、コイスルカラダにも「中イキできない!涙」「中イキする方法教えて!」という相談がとっても多くて、みんな悩んでるんだなぁ…とつくづく実感したんです。

そこで今日は、私が実際に中イキできるようになった方法を伝授しちゃいま~す!

そもそも「中イキ」って
どういうこと?

中イキできなくてなやむ女性

女性がオーガズムに達する方法(=イクということ)には大きく分けて2種類あります。

それが

・クリを刺激することで得られるオーガズム
(外イキ)

・膣内を刺激することで得られるオーガズム
(中イキ)

この二つです。

クリトリスは女性が最も快感を得られる場所なので、多くの女性がクリでイクことができているのではないでしょうか?

難しいのは中イキの方。

実は中イキできるようになるには、少しの訓練と経験が必要なのです。

 

中の気持ちいい場所ってどこ?

中イキについて悩む女性

聞いたことがあるかもしれませんが、膣内で最も快感を得やすいのは「Gスポット」というところです。

膣の上部で、クリトリスの真裏らへんと思っていいでしょう。

 

中に指を入れて確認すると、ザラザラしてるところがあると思います。

自分では分かりにくいかもしれませんね(>_<)

よく「中でイケるように、オナニーして練習しましょう!」とか「バイブやローターを使って一人で練習しましょう!」

というネットの記事を見かけますが…

個人的にはオナニーで中イキする方が難しい!!(笑)

と思ってしまいます。

なぜなら、最初はこのGスポットだけの刺激では快感を得づらいから。

彼やセックスパートナーがいるなら彼に協力を要請しましょう!!

恥ずかしいかもしれないけど、
「どうしても中イキできるようになりたいの!!うるうる」ってお願いすれば絶対に協力してくれるはず♡

 

中イキするためには、練習が必要です!

中イキの練習をしようとする女性

今はできないけど、経験を積めばいつか自然に中イキできるようになるでしょ…

というのは間違いです!

中イキするためには、意識的に練習をすることが必要になってきます。

というのも、中イキするために必要な性感帯(Gスポットやポルチオ)は開発しなければ快感を感じることはないからです。

快感を得るためだけの器官とも言われているクリトリスと違い、普段は自分でも触らない部分。(しかも体内!)

今まで触ったことのない部分なので、いわば中の性感帯は眠っているような状態なんです。

そこで、中イキするためにはこれらの性感帯をしっかり起こし、「ここ触ると気持ちいいんだよ!」とカラダにも脳にも覚えさせることが重要なんです。

ただ、練習とはいっても「つらくて苦しい」練習は一切必要ありません。

むしろつらくて苦しい練習をすればするほど、中イキから遠ざかってしまうかもしれません。

中イキするにはとにかく「快感を楽しむ」「快感に身を任せる」「快感を乗りこなす」といったイメージがとても大切になります。

楽しみながら、もっと気持ちよくなりたーい♡くらいの気持ちで練習にのぞんでくださいね!

 

中イキするために必要な準備

中イキの準備をする女性

 

よく聞かれるのが、「中イキするために必要なものってなんですか?」「中イキに必要な準備ってありますか?」という質問。

道具やテクニックの意味で聞いてくる方が多いのですが、強いて言うなら必要なものは

快感を楽しむ気持ち

十分に濡れた状態

この2つでしょうか。

彼氏に手伝ってもらった方がいいですか?という質問も多いのですが、どちらでもいいです。

かえって彼氏がいると緊張してしまうという場合には、まずは一人エッチで中イキできるように開発していくのがいいでしょう◎

 

リラックスすることが大事

 

中イキするために、まずは心もカラダもリラックスすることが重要です。

変な力が入っていたり、カラダが緊張しているとどうしても中イキの妨げになってしまいます。

 

そこでまずは興奮を高めていくよりも前の準備、カラダをリラックスさせる方法をいくつか紹介します。

 

何かをじっと見つめる

 

部屋の中にあるモノや壁などをじっと見つめることで、不思議と無心になれます。

余計なことを考えないようにしましょう。

 

手をマッサージする

 

自分で自分の手をマッサージしましょう。

手のひらにはさまざまなツボがあり、またマッサージすることで血流がよくなります。

 

深呼吸をする

 

言わず知れたリラックス法ですが、あなどるなかれ。

深呼吸は血圧を正常にし、脳をリラックスさせてくれます。

緊張しているカラダを強制的に落ち着かせる効果も。

ただし、イライラしているときに深呼吸をするのは逆効果なおでご注意を。

 

実際に中イキできるようになった方法

中イキしている女性

ここから先は、実際に私が試して中イキできるようになった方法です!

門外不出!

口外厳禁!

彼と2人でこっそり練習してくださいね♡

練習してすぐイけるようになるとは思わないで、徐々に開発していくイメージで頑張りすぎずに頑張りましょう!

 

STEP1 まずは十分に膣が濡れた状態に!

 

ご存知の通りGスポットは膣の中にあります。

濡れていない状態で指などを入れたら痛いので、まずは十分に濡れてからチャレンジしましょう。

なかなか濡れない場合はローションなどを使うのもいいですね◎

 

STEP2 Gスポットの位置を把握

 

経験豊富な彼なら女の子のGスポットが分かります。

二人とも分からない内は、彼と一緒にGスポットの場所を探すところからスタートです。

前述した通り、Gスポットは膣の上部・クリトリスの真裏らへんのザラザラした部分です。

ここを押すように刺激すると、だんだん気持ちよくなってくるはず。

よく分からないときは、おしっこをしたい状態で刺激すると分かりやすいです!

膀胱が近いので、膀胱におしっこが溜まった状態でGスポットを刺激されると「なんか漏れそう!」ってなるので場所がはっきり分かると思います。

 

STEP3 Gスポット責め開始!

 

Gスポットの場所が分かったら、早速そこを彼に刺激してもらいましょう!

いわゆる「手マン」というやつです。

おすすめは指2本!

 

最初は優しく、マッサージするような感じで揉みこんでもらってください。

爪は立てないように、指の腹で押す感じです!

慣れてきたら、徐々にスピードアップしたり強めに押してみたり。

強くやりすぎると痛いので、二人で都度確認しながら試してみてくださいね!

 

STEP4 誘発剤投入!(笑)

 

初めはGスポットだけの刺激では、気持ちよさは感じられるようになってもオーガズムに達するのは難しいかもしれません。

実際にわたしもそうでした。

気持ちいいけど「イク」感覚とは違うような…

そこでおすすめなのが、クリを同時に刺激すること!

 

クリでイったことがある女性にはかなり有効な手段です。

Gスポットを刺激しながら、クリを優しくマッサージ。
(これは、自分でやってもいいし、彼にとことんいじめられたい人は彼にお願いしましょう♡)

実はクリとGスポットは繋がっているんです。

というより、クリが一部外に出ている状態なだけで、あのへん一体がクリトリスなんだそうですよ。

だから同時に刺激したら気持ちいいのは当然ですね!

さらに、同時に乳首を舐めてもらったり、ディープキスしながらGスポットを刺激されると快感が倍増します!

 

わたしの人生初の中イキは、手マンされながらクリと乳首を同時に責められたとき!(笑)

クリでイクときの「なんか来そう…!」という感覚がぶわーっと押し寄せて、クリでイくよりもカラダの芯から深くイく感じ。(口で説明するのは難しいですが…)

 

イってる時間も体感にして20~30秒くらい、絶頂したまま降りられない!という感じ。

クリでイいくのも気持ちいいけど中イキってこんなに気持ちいいんだ!と感動した瞬間でした。

 

一度イけると、あとはGスポットの刺激だけでもイけるようになりました。

しかも!

中でイけるようになると挿入時も前よりもっと気持ちよくなれたんです!♡

 

私の周りでも中イキ未経験女子がかなり多いので、本当に心からみんなに中イキできるようになってほしいです。

女に生まれた以上、絶対経験するべき未知の領域です!

 

ぜひ試してみてくださいね♡

 

P.S.

中イキできるようになるにはある程度経験も必要と書きましたが、実は信頼できるパートナーが最も大事な要素なんだとか!

リラックスした状態で大切なパートナーに身を委ねることが秘訣なのかもしれませんね♡

 

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

彼氏に読ませて!こうやってクンニすれば女は5分でイク!

「自分磨き」はもう古い!?イイコトたくさん「大人の趣味」のススメ

現役占い師が解決!性欲は顔で見る♡●●が大きい人はアソコもデカい

切なくて苦しい彼氏とのセックスレス…ラブラブなあの頃に戻るには?

「すぐイキそう、ちょっと待って!」彼がやみつきになるアソコの作り方♡

 

【初心者向け】中イキ専用バイブ
marin

バイブの購入は初めて
今までのバイブで満足できなかった
とにかく中イキの練習に使いたい

という方に特におすすめです!

>>【初心者向け】中イキ専用バイブの詳しい説明はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

木下 実央

都内で活動中の恋愛・セックスライター。別名で作家としても活躍している。(作家名はヒミツ!)老若男女問わず寄せられるセックスの様々な悩みを、独自の視点で解決していく。細かすぎる実践的なテクニックが人気。