近親相姦・母親殺害・女装・男娼化!変態皇帝のトップスター・ネロ

From:DENNY喜多川

 

悪逆非道の皇帝として名高いネロは、ローマ帝国の第五代皇帝である。

そもそも古代ローマは、王政国家として成立したが、王を追放し、共和制国家となった。

それが紀元前一世紀、ユリウス・カエサルによる独裁を経て、アウグストゥスが初代皇帝に即位するのである。

 

しかし、“絶対権力は、絶対的に腐敗する”

 

ローマ帝国は東西分裂を経て、五世紀に西ローマ帝国が滅亡するまでの間だけでも、幾多の変態皇帝を輩出した。

そのトップスターがほかでもないネロである。

 

近親相姦から嫁姑バトルへ

 

ネロの生母アグリッピナは、ネロを連れ子として、皇帝クラウディウスの皇妃におさまった。

そのときから、アグリッピナはネロを皇帝にすることをもくろんでいたのだ。

 

クラウディウスには後継者がいたが、アグリッピナの計略により追い落とされ、クラウディウスが死ぬと、ネロは弱冠十八歳でローマ皇帝に即位する。

すでにこの時点で、ネロは(当時の基準から見ても)立派な変態性欲者であった

 

その根本的な原因は、幼い時からの母アグリッピナとの近親相姦であろう。

当時のローマ貴族の間ではバイセクシュアルは普通のことであったが、ネロの変態性欲は、度を超していたのである。

 

ネロの最初の后オクタウィアは、アグリッピナの決めた后であったが、正常な趣向の持ち主だったようで、ネロは彼女を気に入っていなかった。

ネロがはじめて自分から望んだ相手のポッパエアは、人妻であったが皇后になることを望んで自らネロに身を委ねた。

すると、アグリッピナとポッパエアの間で、壮絶な嫁姑のバトルが展開される。

とうとうネロは、母アグリッピナを毒殺してしまった。

しかも、そうまでして手に入れたポッパエアは、妊娠中にネロに蹴られたことが原因で死亡してしまうのである。

 

爆発!変態性欲

 

この先のネロには、もう歯止めというものがなかった。

ネロは、お気に入りの寵童であったスポルスの睾丸を抜き、性転換させた(と思い込んだ)うえで、花嫁として妻に迎えた

彼(女)に皇后の豪華な衣装を着せて、公的な催しに連れ回したのである。

しかも、男役だけでは飽き足りず、解放奴隷に自らのアナル処女(ではなかったかもしれない)を奪わせたうえで、その花嫁として女装して出歩いていたという。

 

決まった相手とのプレイだけで満足するネロではなかった。

全裸に剥いた男女の奴隷を杭に縛り付けると、自らは獣の毛皮をまとって男女問わず犯し尽くした。

 

暴力の巷と化したローマ

 

また、供を連れてお忍びで城下に出たネロは、万引きや強盗、暴行やレイプなどを働いて回った

もちろん、バレて追い回されたこともあったが、やがて「愚連隊の正体は皇帝である」との噂が広まり、恐れて手を出す者はいなくなった。

そうなるとニセの皇帝愚連隊が暴れるようになり、ローマの治安は無惨なことになった。

 

悪逆非道の治世

 

それでも皇帝として有能であったなら、それらの乱行も見過ごされたのかもしれない。

しかし、治世の初期には名君と呼ばれたネロも、淫蕩にふけるあまり政治をおろそかにするようになる。

オリンピックの原型であるオリンピア祭に対抗して「ネロ祭」を企画し、出来レースで優勝。

ほかにも、ワンマンコンサートを開いて市民に出席を強制させるなど、「オレ様」皇帝ぶりを発揮した。

 

その治世の最中、ローマが大火に見舞われたことがあったが、ネロはその有り様を詩に詠んだという。

しかも、大火のあと燃えた自分の宮殿を、これ以上はないほど豪華に建て直した。

そのことから、大火自体が「都市の再開発をもくろむネロの陰謀」と噂された(真偽は不明)。

さらに、大火の犯人としてキリスト教徒を虐殺したことから、後世「獣の数字『六六六』」「大淫婦バビロン」などの呼び名が聖書に残ることになった。

 

ネロの最期

 

ここまでしておいて畳の上で死ねるはずもない。

各地で反乱が勃発、支持率低下を受けた元老院は別の皇帝を擁立し、行き場を失ったネロは自害した(実際は死にきれず奴隷に手を下させた)。

 

最後の言葉は

「私の死によって失われるのは、皇帝の生命だけではない。最も優れた芸術家がこの世から失われるのだ」

であったという。

 

まとめ

 

ネロの変態ぶりは、今の時代においては見るに耐えない愚行ばかりだが、実は古代ローマには、ネロに及ばないまでも、なかなかの変態皇帝たちがまだまだ存在する。

彼らの紹介については、稿を改めたい。

 

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

 

媚薬、試してみない?飲むだけでアソコがキュン!な魔法のおくすり♡

やっぱり男は単純な生きもの!?“恋愛心理学”からわかる男性の本音

ショック!彼の浮気が発覚……でも絶対やってはいけないNG行動3つ

【最終回】最高のセックスの秘密~Vol.9

復縁の心得!冷却期間のNG言動とは?

ABOUTこの記事をかいた人

DENNY喜多川

iOSアプリ「セックスの日本史」著者。「歴史は夜作られる」すなわち、セックスこそが歴史を作ってきた、との信念に基づき、研究を続ける歴史研究者。「知っているか?人間のペニスにカリがあるのは、他のオスの精子を掻き出すためだ!」