アナルセックス初心者向けガイド!お尻の穴で気持ちよくなる方法

記事提供:ラブリサーチ

アナルセックスに興味はあるけど……気持ち良いの?」と、お悩みではありませんか?

存在をしってはいても、なかなか踏み出しづらいアナルセックス。
きっと気にはなっていても、ちょっと怖いと思っている方も多いと思います。

でも、そのお悩みは気を付けるべき点をしっかりおさえて、事前準備を整える・挿入時に工夫を施すなどをすることで解決に近付きますよ。
今回は、そんなお尻の穴で気持ちよくなれるアナルセックス初心者向けガイドをご紹介します!


【女性に質問】アナルセックスをしたことはありますか?

回答時期:2017.07.12〜2017.07.31|234名が回答

ある… 35.4%
ない… 64.6%

ラブリサーチが行ったアンケート『アナルセックスをしたことはありますか?』によると、35.4%の女性がアナルセックス経験「あり」とのこと!
意外にも、アナルセックスをしたことがある女性ってたくさんいるんですね。

アナルセックスは、ちょっと踏み出しづらい世界に感じますが、実はそんなことはありません!
この記事を読み終える頃には、これまで未知の領域だったアナルセックスの世界観が何となく見えてくることでしょう。

そもそもアナルセックスってなに?

アナルセックスとは、お尻の穴でセックスすることです。
普段は膣に受け入れている男性器を、お尻の穴に受け入れます。

「挿れるところ」ではなく「出すところ」のイメージ

アナルという部位に関して、何かを「挿れるところ」というよりも、むしろ「出すところ」というイメージを持つ人のほうが多いでしょう。
まったくもってその通りなのですが、実はアナルはとても敏感な部位で、開発次第では気持ち良くなることが充分可能なんです。

ポイントは“開発の仕方”といったところでしょうか。

アナルへのオーラルプレイで気持ち良さを実感しよう

アナルセックスの経験はなくとも、クンニリングスの延長で、アナルを舐められたことがある女性は多いでしょう。

「お尻の穴まで舐められてしまうなんて…」

という恥じらいの一方で、

「お尻の穴を舐められるって、こんなにも気持ち良いものなのだ!」

と、感動にも似た驚きがあったのでは?

まずはアナルへのオーラルプレイで、「お尻の穴って気持ち良い!」という実感を得るところからスタートさせてはいかがでしょうか。

 

次はアナルセックス実践編です!

次のページへ▼▼