程よい支配感がいい♡ちょっとハードな“ソフトSMプレイ”のすすめ

From:あおはる

 

みなさんはSMに興味はありますか?

SとかMという言葉はよく聞くけど、実際のSMプレイってちょっとハードル高いですよね。

ですが、いつものプレイにプラスして、ちょっとしたおねだりをするだけでSM感が出てくるんです!

 

ちなみに私は結構なMで、本物のSMにまではいきませんが、縛ったり目隠ししたり首絞めなどが好きです(笑)

ただ、ほかの男性になんて絶対に無理!!!

自分の好きな人に、支配されているという満足感と信頼感があるからこそ

“ソフトSM”の少しだけハードなプレイが楽しめるのです!

 

今回は、そんな軽めのソフトSMプレイをしてみたけど……

「物足りない・もう少し激しい快感が欲しい」

など、少し進化させたいと思っている人にオススメの少しハードなソフトSMをご紹介したいと思います!

 

ちょっとハードなソフトSMとは?

 

言葉の通りソフトSMを少しだけハードにしてみたい、そんな人におすすめの“ちょっとハードなソフトSM”のやり方をご紹介します!

 

・ソフトな痛みを与える・与えてもらう

・耳たぶや首筋・うなじなど身体中を噛む

・背中などに、爪を立てて引っ掻く

・胸をわしづかみにして激しく揉む

・乳首を噛む・きつくつねる

・お尻をきつく叩く

・少し荒々しく髪を引っ張りながら甘噛みされたりバックで突かれる

 

このように、最初から最後までガチガチのハードなSMプレイをする訳でもなく、ひどく痛いことをするのではなく……

ただいつものセックスにちょっとだけスパイス的な刺激を与えてもらうのが、ハードなソフトSMのプレイなのです。

では早速、そんなちょっとハードなソフトSMの具体的なやり方をご紹介していきます!

 

背中などに、爪を立てて引っ掻く

 

背中は、感じる痛みが比較的弱い場所です。

引っ掻き傷ができて、血が滲むくらいしてほしいと感じるときも、ときどきあります。

正常位や座位など抱き合える体位のときがやりやすく、「痛いくらい抱きしめて」「ちょっと爪立てるくらいぎゅってして」とおねだりしやすいでしょう。

私の場合、夫は性格と職業柄、爪を深爪ギリギリくらいに短く切っているので、爪を立ててもあまり肌には食い込みません。

肋骨が折れるんじゃないか(笑)ってくらい思い切り抱きしめてもらうのもいいですよ!

ただし、爪が肌に食い込みながら、本気で引っ掻かれると跡が残ってしまうので注意が必要です。

本当に血が出るほど爪で傷を作るとバイ菌・感染症の原因にもなるので爪は清潔に!

 

胸をわしづかみにして激しく揉む

 

これは子供産む前は少し痛かったです(笑)

若かったり、お産をして授乳を経験してない人や慣れてない人だと、かなり痛さで苦痛かもしれません。

男性の太い指で荒々しく胸の形が変わるくらい揉まれることによって、めちゃめちゃにされているという快感が、子宮までに伝わりウズウズさせます。

また、胸を揉まれると、性的な快感から女性ホルモンであるエストロゲンが分泌され、胸が大きくなったり、肌や髪のツヤが出るなどと言われています!

「思いっきり鷲掴みしてみて?」「胸を犯してるみたいにやって」とお願いしてみるのもいいでしょう。

これをされたら…と想像してみてください。
もし、ドキドキして興奮してきたらあなたはMの素質アリです!

 

▼関連記事

あなたはS?M?手相を見るだけで恋人との関係性や相性がわかる!?

 

乳首を噛む・きつくつまむ

 

こちらも揉むのと同様に、かなり痛いと感じる女性も多いでしょう。

ピンポイントな刺激に身体を貫かれるような快感で、指でぎゅっとつまみ、きつくこねくり回されているときは軽くイッてしまいそうなくらい。

噛まれるのも同じで、ここっていうポイントにダイレクトに痛みが走るのが快感でたまりません!

「ギュッてつまんで?」「甘噛みされてみたいの…」と恥ずかしがりながらおねだりしてみましょう!

大の字で「さあ噛んで!」なんて色気も素っ気もありません(笑)

でも、あまりエスカレートしたり、いつまでも続けていると、痛いだけになるので「痛いからもうやめて」とお願いしましょう。

 

お尻をきつく叩く

 

後ろから愛撫されているとき、バックで入れられているときなどにお尻を叩く、ヒップのスパンキングですね。

手のひらでヒップをパチンと叩く痛みは、同じ場所を何度も繰り返し叩くと、どんどん痛みも増してきますが、1度や2度は大きな音が出てもさほど痛くないのです。

しかし、重点的にスパンキングをされると、青あざやところどころ内出血してしまいます。

座るときに痛みが走るくらいまではやめましょう(笑)

 

されたくなってきましたか?Mの素質が中からでてきちゃいましたか?

「ねぇ、ちょっとでいいから叩いてみてほしいの…」とバックの体位のときやバックにしてもらい、ちょっと振り返ってかわいくおねだりしちゃいましょう!

彼もたまらずキュンと、アソコもグッと大きくなることでしょう!

 

 

ソフトSMでもハードSMでも、一番大切なのは信頼関係です!

どうやったら行き過ぎなのか、どこまでは気持ちよくてどこからが痛いのか、お互いに十分話し合っておくといいでしょう!

たとえば、皮膚の柔らかい部分など、噛まれるとすごく痛いところもあります。

噛むとは言っても、やみくもに全身を甘噛みしたり噛むのではなく、痛い部分はやめておくなどお互いによくわかっていないといけません。

プレイの最中に、思ったことを伝えていくのもいいことです!

プレイをしながらでもいいので、お話しながら信頼関係も築いておねだりもして、よいSMプレイを楽しんでくださいね♩

 

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

 

彼のことが好きなのに、濡れないし感じないのはなぜ…?

彼を腰砕けにする!お掃除フェラの方法とは?

もう我慢の限界!彼がセックスしてくれないときの対処法

媚薬、試してみない?飲むだけでアソコがキュン!な魔法のおくすり♡

エッチな気分に♡女性向けAVのおすすめ胸キュンポイントを紹介!

【初心者向け】中イキ専用バイブ
marin

バイブの購入は初めて
今までのバイブで満足できなかった
とにかく中イキの練習に使いたい

という方に特におすすめです!

>>【初心者向け】中イキ専用バイブの詳しい説明はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

あおはる

子供の頃の夢だった「お嫁さん・ママになりたい」を20代前半で成し遂げた専業主婦。 のんびり気ままに子供たちを見守り育てながらも妻(女)としても意識し、時間が空けばモテ技・男女の恋愛心理学などを読み漁る。 恋愛の相談は男女ともに多数押し寄せ、優しさとときには厳しいアドバイスと指摘のアメとムチの包容力は必見!