実際にあった“夜這い文化”…!戦前日本には驚きの性事情が!?

戦前日本の「ムラ」と「マチ」の“夜這い文化”

 

From:DENNY喜多川

 

かつての日本に“夜這い”の文化が息づいていたことは、ご存じだろうか?

 

夜這いの語源は「男性が求婚すること(呼ばう)」であるが、今では真っ先に、夜中こっそりと異性のもとを訪れ、性行為を行なうことだと想像をふくらませる人が多いだろう。

 

では、実際のところ、夜這いはどこまで許されていたのか?

研究者の赤松啓介氏は、フィールドワークと実体験を通して、戦前まで(地域によっては戦後も)確かに息づいていた、夜這い文化の実態を明らかにした。

 

今回はそんな夜這いの文化がどんなものであったのか、その真相に迫ってみたいと思う。

 

実は、「ムラ」と「マチ」ではその文化が異なり、夜這いのあり方も大きく変わっていたという。

まず、「ムラ」の夜這い文化から見ていこう。

 

「ムラ」の夜這い文化

 

「ムラ」の男子は、第二次性徴がはじまった頃から、性の対象として見られるようになった。

そうなるとたいていは、近所のオバハンが、“一人前のオトコ”にしてくれるわけだ。

 

オクテな息子を持った母親は、ママ友と

 

「アンタの息子を『オトコ』にしたるから、ウチの息子を『オトコ』にしたってくれや」

 

などと、スワッピングのようなこともしていた。

 

女子にも似たような過程があり、初潮が来ると家と“娘宿”を行き来して暮らすようになる。

娘宿は出入り自由の女子寮のようなもので、ここで年長の女子から性について学び、娘宿に通ってくる男子の相手などしたりするようになる。

 

性の解放については、「ムラ」ごとにさまざまな決まりがあったようだ。

全面的に男女の交わりを許す“開放型”、未婚の男女の間のみ許される“若衆型”、祭りの日などに限って性が解放される“限定型”などがある。

 

また、他の「ムラ」の男女をどの程度受け入れるかについても、「ムラ」ごとにさまざまなルールがあった。

ただ、おおむねどの「ムラ」においても、未亡人は性の自由を謳歌することが許されていたようだ。

 

「マチ」の夜這い文化

 

赤松氏は自身が見聞した戦前の「マチ」の夜這い文化についても記している。

 

「マチ」と言っても、近代化された都市部では夜這い文化は失われていた。

貧しい人々が暮らす周辺部、現代でいうスラム的な地域に、夜這い文化があったようだ。

伝統がない分、「ムラ」よりもはっちゃけていたらしい。

 

「マチ」に住むのは、日雇い労働者と丁稚奉公の小僧、そして彼らを雇う小規模店主たちであった。

彼らのセックスがどうなっていたかというと、これがもうどったんばったん大騒ぎであったらしい。

 

「マチ」には遊郭があり、日雇い労働者や小僧たちがわずかな給金を手に通い詰めていたのだが、それだけではセックス需要は満たされなかった。

小規模店主のダンナは当然のように女中に手を出し、おかみさんたちは当然のように使用人をつまみ食いしていた。

 

御用聞きの小僧がおかみさんといい仲にあるのは日常茶飯事で、

 

「ウチもダンナも色が黒いやろ。アンタ色が白いから、白い子が産まれるとええな思ってるんね」

 

もちろん、産まれた子供は“ダンナ”が実子として育てる。

 

戦前は厳粛な家父長制社会が形成されていたと思いがちだが、貧民たちの社会では、別にそんなことはなかったのである。

江戸時代からの伝統で、色の白い美少年は男性からも性の対象にされた。

 

夜這い文化の暗い側面

 

こう書いていくと、戦前の日本が性の楽園であったようだが、もちろんいいことばかりではない。

ようやく治療法が発見されたばかりの梅毒や淋病が、猛威を振るう社会でもあったのだ。

 

また、横溝正史の小説『八つ墓村』のモチーフとなったことで知られる、かの有名な「津山三十人殺し」。

これは、結核で徴兵検査に失格した都井睦雄が、“夜這い文化から仲間はずれ”にされたことが原因となっている。

 

「ムラ」の文化すべてを憎んだ都井睦雄は、猟銃と日本刀を手に、「ムラ」の者ほとんどすべてを、一晩で大虐殺したのである。

駆け落ちに失敗し、頼まれるままに恋人を殺害、その男性器を切断して逃走した「阿部定」事件も、この夜這い文化を抜きにしては理解が困難になる。

 

 

理想の社会など、この地上のどこにも存在しない。

とはいえ、モラルでがんじがらめの現代日本人は、かつて日本に存在した“性の自由”について、思いをはせるのもいいのではなかろうか。

 

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

一人エッチでアソコが黒ずむ!?気になる真実はいかに

イケないカラダを改善!○○を制するものはセックスを制す…?!

太い脚じゃヤル気にならないんだって!大根足をすっきりさせるには

媚薬、試してみない?飲むだけでアソコがキュン!な魔法のおくすり♡

中イキしたい女子必見!クリでは味わえない絶頂感を♡

【ポルチオイキ専用】nemo-V♡
marin

先端がポルチオやGスポットを刺激するための突起形状になっていて、
さらに360度回転するツインバイブ!
自由自在に膣内で動かせるから、ポルチオイキを体感できちゃいます♡

>>ポルチオイキ専用バイブの詳しい説明はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

DENNY喜多川

iOSアプリ「セックスの日本史」著者。「歴史は夜作られる」すなわち、セックスこそが歴史を作ってきた、との信念に基づき、研究を続ける歴史研究者。「知っているか?人間のペニスにカリがあるのは、他のオスの精子を掻き出すためだ!」