なんで男性は“処女”にこだわるの?その答えを文化・歴史から紐解く

こだわりを持つ男性が多い“処女”の価値

 

From:DENNY喜多川

 

世の中には“処女厨”と呼ばれる人々もいるくらい、世の男性の処女に対するこだわりは強い

「男ははじめての男になりたがり、女は最後の女になりたがる」

 

という格言もあるくらいだ。

 

ところが処女の価値は、文化によってさまざまなのである。

今回は、そんな文化的な側面から見る“処女の価値”について紹介しよう。

 

処女を破るのは僧侶の仕事だった!?

 

たとえば、古代ギリシャでは普通の男が処女を破ると悪いことがあると考えられていた。

そんなときに、初めてのセックスの代わりにしていたのが、僧侶が動物に扮して行なう破瓜の儀式だ。

 

実際、巨大なペニスの張り型を持った僧侶の絵が、装飾品などから見つかっている。

これが発展して、“初夜権”になったのではないかと考えられている。

 

有名歌劇にも登場する!
“初夜権”を巡る悲喜劇

 

初夜権とは、領主や聖職者、長老などが、花嫁の最初のセックスの相手となる権利のことである。

中世のヨーロッパに存在したとされるが、どちらかというと一般的な風習ではなく、早い時期に廃れたと考えられている。

 

たとえば、初夜権を題材とした作品には、オペラ『フィガロの結婚』、映画『ブレイブハート』などがある。

 

『フィガロの結婚』においては、初夜権はすでに廃れた伝統となっていた。

しかし、花嫁に横恋慕した領主が、初夜権を復活させようとし、そこから巻き起こるさまざまな騒動が描かれた。

 

『ブレイブハート』では、スコットランドを支配するイングランドの領主が、主人公の花嫁に対して初夜権を要求した。

それを拒んだ花嫁が殺されたことをきっかけに、主人公はスコットランド独立のために立ち上がる。

 

ただし、物語の舞台である十三世紀末スコットランドおよびイングランドで、初夜権が行使されていたことを裏付ける史料は存在しない。

 

日本における“初夜権”と“処女権”

 

日本では初夜権より“処女権”の方が一般的だったようだ。

博物学者・南方熊楠のフィールドワークによると、

原文

『年頃の娘に一升(米)と桃色のフンドシを景物(土産)として神主または老人に割ってもらう所あり。小生みずからも十七、八の女子が、柱に両手を押しつけるごとき威勢でおりしを見、飴を作るにやと思うに、幾度その所を通るも、この姿勢故、何のことかわからず怪しみおると、若き男が籤(くじ)でも引きしにや、「おれが当たった」と、つぶやきながら、そこへ来たり、後よりこれを犯すを見たことあり』

 

「娘が年頃になると、米一升と桃色のフンドシを土産にして、神主や村の長老に処女を破ってもらう地方がある。小生(熊楠)自身も、十七,八歳の少女が、柱にしがみつくような姿勢で立っているのを見たことがある。「飴でも作っているのかな」と思ったが、何度通りかかってもそうしているので、不思議に思っていると、クジで当たったらしい若い男が、「おれが当たった」とそこへ来て、その娘とセックスするのを見たことがある」

 

とある。

 

つまり、一人前の女性として扱って貰うために、成人の儀式として村の有力者、あるいはクジで当たった青年に、処女を貰ってもらうのである。

乱婚文化ならではの習慣であろうか。

 

十九世紀ロンドンで流行した
“生娘買い”

 

十九世紀のロンドンでは、“生娘買い”が大流行したという。

これは全く悪質で、貧民の少女を、わずかなお金で言葉巧みに娼館に連れ込んで、暴力で処女を奪うのである。

 

処女を買う男たちは、百ポンド(現在の金額で五百万円以上)もの大金を支払ったという。

その上、処女を奪われた少女たちは、

 

「お前たちはもうまともな結婚はできないのだから」

 

と、そのままその娼館で、半強制的に娼婦として働かされ続けるのである。

何というマッポーな(十九)世紀末であろうか。

 

現代でも、処女をオークションに出す女性たちがおり、数百万円で落札されることはザラだ。

最高値としては三億七千万円(ただしオークションは不成立)というケースすらある。

 

男性が処女に対して、正にせよ負にせよ過剰な思い入れを抱き続ける限り、この喜劇的な悲劇は続いていくのであろう。

 

宝石箱から出てきた!ハイテクお姫様ローター♡
marin

まるで可愛いキャンディやお菓子が詰まっていそうな
かわいいボックスが特徴。
キュートなチャーム付き!♡
スマホで簡単操作ができる手のひらサイズのハート型ローター!

>>お姫様ローターの詳しい説明はコチラ

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

 

真夏のSEXも怖くない!24時間汗のニオイがしない秘密

最近増えてる恋愛不感症女子!ときめかないのはなぜ?

ポイントはたったの2つ!付き合う前のデート、彼のここを見よ!!

【連載コラム】満たされないセックス~Vol.4

今年の夏もエッチを楽しむ♡夏のセックス特集おすすめ記事11選

ABOUTこの記事をかいた人

DENNY喜多川

iOSアプリ「セックスの日本史」著者。「歴史は夜作られる」すなわち、セックスこそが歴史を作ってきた、との信念に基づき、研究を続ける歴史研究者。「知っているか?人間のペニスにカリがあるのは、他のオスの精子を掻き出すためだ!」