いつもと違う体位でマンネリ打破!変わった体位3選

From:平井ちひろ

 

彼とのセックスが最近マンネリ化している。

いつも同じ流ればかりで、ドキドキしていたあの頃の気持ちを思い出せない。

そんな思いを持っていませんか?

 

人間誰しも、「慣れ」が起こるもの。

私もそうですし、誰だってそうです。

私も夫と付き合っているときは、セックスもマンネリ化していて、「気持ちいいんだけどでもそうじゃない…」というようなモヤモヤ感がありました。

 

そうなるとやっぱり態度に出てしまうんです。

あんまり集中していないというか、モヤモヤ感にばかり気を取られてしまうんですね。

 

こういう状態になってしまうと、男性側も面白くないもの。

「俺とのセックスじゃ満足できないってこと?」と傷付きます。

傷付いて、プライドも傷付けられたと思っていじけてしまう人や、怒ってしまう人もいるかもしれません。

 

女性からしたら、「なんでそんなことでいじけるの?」「セックスがすべてじゃないじゃない」と思うところですが、男性にとって本能的なレベルでセックスは重要なのです。

かと言って、「今のセックスじゃあまり気持ち良くないから、こうしてほしい」って言うのも彼のプライドがへし折られます。

 

そんなときは、新しい体位を試してみて、新鮮さを出してみましょう。

新しいことを試してみるだけなら、「こんな体位があるって聞いたんだけど…試してみない?」とお誘いすることができますね。

 

まずはいつもの体位から
ちょっと変化を

 

「絞り芙蓉」という体位は、対面座位の反対バージョン。

 

足を閉じて座った男性の上に女性が足を開いて座る形で挿入します。

このとき、男性と向き合う形であれば対面座位になるのですが、絞り芙蓉は男性と同じ方向を向きます。

後ろから抱っこされるような安心感と、彼に体重を預けていられる安定感があります。

挿入するときに男性側からは見えにくいので、女性が上手く誘導して挿入してあげるとスムーズですよ。

 

そのまま女性がメインで動いてみましょう。

上下に動かすには角度の関係で難しいでしょうから、クリトリスを彼に擦り付けるように前後に動いたり、腰をグラインドさせるように動いてみると気持ち良くなります。

 

また、彼に後ろから胸を触ってもらったり、クリトリスをいじってもらえれば挿入時の気持ちよさがさらに気持ち良くなります!

うなじや背中を舐めてもらうのも良さそうですね。

 

絞り芙蓉に変化をつけて快感を!

 

絞り芙蓉の状態から、男性が女性の膝を抱えて、大きく足を開かせた格好になる「鳴門」

男性が腰を回転させながらペニスを膣の奥まで挿入します。

ペニスを膣内で大きく回転させることが出来るのがこの体位のいいところ。

 

膝を男性が抱えるので、女性主体では少し動きにくくなります。

男性に頑張ってもらいましょう。

両手があかず、胸やクリトリスへの刺激が出来ないため、挿入されていることに意識を集中させると気持ち良くなりますよ。

 

いつもの正常位に変化を加えて

 

正常位でフィニッシュするカップルは多いと思います。

向き合っている格好が安心する、ギュッと抱きしめられてるのが好きという意見も多いのが正常位。

その正常位の安心感はそのままに、膣をギュッと締めるような形に出来るのが「千鳥」という体位。

 

ただし、この体位はカラダの柔らかい女性向けです。

この体位にチャレンジする前にはカラダを柔らかくしておきましょうね。

 

正常位のように、仰向けに寝た女性に男性が覆いかぶさって挿入します。

その時、女性は正座をするように足を折り曲げて寝て、男性のペニスが挟めるくらいの隙間を太ももに開けて足を閉じます。

この女性にはキツい体位が膣をギュッと締めて、男性に心地よい締め付け感を与えるようです。

 

このままピストンしていくと、ここでカラダの硬い人はつらすぎて快感を感じるどころではなくなってしまいます。

セックスは、カラダが柔らかい人の方が硬い人よりも動きが柔軟なため、気持ちいい角度の調整がしやすく、快感を感じやすくなります。

これを機にカラダの硬い人はストレッチなどで柔らかくしていきましょうね!

 

 

セックスのマンネリ化には、新しいことを取り入れることが一番です。

快感を2人で追求していくことが、マンネリ化を解消し、2人の間にあった微妙な空気をなくしてくれますよ!

 

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

 
挿入した瞬間、彼に「もうイキそう…」と言わせるテク♡

真夏のSEXも怖くない!24時間汗のニオイがしない秘密

【リクエストコラム】腹筋を頑張ってもくびれはできない!【始めました】

経験が少ないであろうブス共読めば?

浮気相手になりやすい女の3つの特徴

 

【初心者向け】中イキ専用バイブ
marin

バイブの購入は初めて
今までのバイブで満足できなかった
とにかく中イキの練習に使いたい

という方に特におすすめです!

>>【初心者向け】中イキ専用バイブの詳しい説明はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

平井ちひろ

子どもが1人のワーキングマザー。 趣味はネイルと読書と映画。 子どもはもちろん大事。 でも、子どもがいたって女としての自分も捨てたくない! いつもキラキラしていたい! そんな女性を応援します。