オナニーしてみたいけど怖い…初心者に送るおすすめのやり方♡

この記事は1月17日に書かれました。

From:mi-ko

 

こんにちは~mikoです!

女医と育児とライターという生活にもずいぶん馴染んできました(笑)

また新たな1年が始まりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

オナニーしたいけど…指やオモチャを
入れるのが怖い!

 

新年を迎えて心機一転したい思いを持っているのは、誰でも同じことだと思います。

そんな人の中には、彼とのエッチをもっと充実させたいと思っている方もいるのはないでしょうか?

 

そこでこの機会に自分のカラダに焦点を当ててみては?!

ということで、オナニーについてのお話をしようと思います。

 

オナニーって好きな人は毎日、苦手な人は一度もしたことがない、という日本人女性ではかなり差がある行為ですよね。

 

今回は、“興味はあるけどできない人”寄りに展開していくので、新しい自分を発見するお手伝いができたら嬉しいです(^_^)/

 

今まで、オナニーしてみたいけどなんとなく怖くてできなかった…

という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

オナニーってどうすればいいの?

 

ほかには「マスターベーション」「自慰」なんて呼び方もあるオナニー。

これは指や器具、物を使って性感帯を自ら刺激してイクまでの行為、快感を得る行為のことを指します。

 

自分が気持ちよければ、性器以外の場所を触るのもOK。

しかし、昔から、こういったオナニーのような行為は「恥じるべき行為」「やってはいけない」という風潮があったりします。

 

オナニーにハマるような人は心が寂しい人、いやらしい人などのマイナスなイメージが世間的に大きいためになかなか踏み出せない人もいるでしょう。

友達とも話しにくいことなので、興味があっても手が出せずにいるという人もいるはずです。

 

でもそれは昔の話で、すべて自分のペースで好きなようにできるオナニーは、彼とのSEXとはちょっと違った快感を味わえるひとつの方法として知られています。

行為のやり方はとっても簡単なので、ぜひ一度恥じらいの気持ちを捨てて、挑んでみてほしいです。

 

やっぱり自分で入れるのはコワイ!
そう思ってしまうワケは?

 

しかし、「いざオナニーをやってみよう!」という気持ちになっても、自分で指を入れたり、道具を使ってするのはちょっとコワイと思うはず。

「指や器具っていうけど、器具はどんなものをどう使ったらいいの?」というのも悩みどころです。

 

(ちなみに、ここでいう器具とはいわゆる“大人のオモチャ”、“ラブグッズ”のことです。)

 

コワイ!と思ってしまう理由は、おそらく

 

「衛生面の心配」

「痛そう」

「出血やケガしたらどうしよう」

「オナニーしたことが彼にバレないだろうか?」

 

などが挙げられます。

 

ここで挙げた心配事で思い当たるものはあるでしょうか?

まずは漠然と怖がってるものを、なぜコワイのか分析してみると、心理的にすこし不安が和らぎます。

 

どうしたらできるようになる?対策は?

 

人によっては別の理由もあるかもしれませんが、次は代表的なコワイ理由についての対策をひとつずつお話していきますね(^_^)/

 

衛生面の心配

 

まず「衛生面の心配」が大きい場合、器具にコンドームを着けたり、指用コンドームを使用してみてください。

それなら使い捨てで毎回清潔にオナニーを行うことが可能ですよ!

 

実は産婦人科の経膣エコーなんかもコンドームが使われているので、医学的に見ても安心できる方法となっています。

 

▼関連記事

大切な人のカラダを守る♡指につけるコンドーム“フィンドム”って?

 

痛みや出血の心配

 

「痛そう」や「出血、ケガしそう」という心配も、はじめてのオナニーにはつきもの。

 

確かに、大人のオモチャの見た目は派手なものが多かったり、やたら突起があって、グロテスクに思えます。

でも、明らかに入らなかったりケガをするようなサイズには作られていないので、そこは安心して大丈夫です(^_^)/

 

普段彼とのSEXで問題なければ、基本的にちゃんと痛くない程度で入ります!

オモチャをいきなり使う前に、指で膣の周りを触ってならしてからでもいいですね。

 

もし、心配があまりにも強いのであれば、指のときもオモチャのときも、潤滑ジェルを塗ってからすることをおすすめします。

 

あとはそのオモチャの動きを入れる前に確かめて、弱い動きから試して徐々に強さを上げていけば、びっくりすることはないと思いますよ!

 

オナニーしたことが彼にバレない?

 

最後に、「彼にオナニーしたことがバレないか」と気にしてる方がいるかと思いますが……

彼は性器だけ見たところで、あなたがオナニーしたかどうか見分けはまずつきません(笑)

 

その姿を見られたり、自分から口に出したりしなければ、よっぽどのことがない限りバレることはないでしょう。

どうしてもバレたくない方は、オナニーグッズはひとまとめにして彼の目につかなそうなところにしまいこむしかありません!

 

オナニーすることで感度は確実に上がるはずなので、もしかしたらSEXのときの反応の違いで鋭い彼なら感づいちゃうかもしれません。

でも、そのときはバレたとしても、彼は内心嬉しいはずですよ( *´艸`)

 

▼関連記事

自慰は美容にいい!?やる美人とやらないブスの差

 

指やオモチャに
抵抗がなくなってきたら?

 

オナニーにだんだん馴れて、抵抗がなくなってきたら、どこにどうすると気持ちいい、ということがわかってくると思います。

 

外イキしたいときは指でクリトリスを触って、中イキしたいときはオモチャに切り替えるなど、いろいろなパターンを試してみるといいでしょう。

 

オナニーは恥じるような行為ではなく、自らを高めるのに必要な行為ととらえていけるといいですね。

 

オナニーをすると、女性ホルモンの分泌がうながされたり、睡眠の質が上がるという報告もあります。

さらに、エネルギー消費も結構ありますから、ダイエットにも向いてる?かもしれないですよ(^_^)/

 

今年は新しい自分を発掘して、一皮むけたあなたを彼にも見せつけちゃいましょう!!

 

 

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

 

一人エッチでアソコが黒ずむ!?気になる真実はいかに

ダメ男ホイホイはこんな女!“ダメ女”に共通する4つの特徴

潮吹き経験者に聞いた!潮を吹くためのコツ・ポイントをたっぷりご紹介!

久しぶりの彼氏!「ご無沙汰セックス」を上手く乗り切るコツ

媚薬、試してみない?飲むだけでアソコがキュン!な魔法のおくすり♡

【初心者向け】中イキ専用バイブ
marin

バイブの購入は初めて
今までのバイブで満足できなかった
とにかく中イキの練習に使いたい

という方に特におすすめです!

>>【初心者向け】中イキ専用バイブの詳しい説明はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

mi-ko

30代♀。1児の母と女医を辛うじて二役やってます。専門は麻酔、最近勉強中の分野はアンチエイジングです☆ 国際結婚3年目。 結婚1年目に夫婦喧嘩を機に一度別居するも、色々な方の助けを得ながらなんとか復縁。 やれやれと思ってつかの間に妊娠発覚! 2016年女児出産。(こちらも色々ありました…) 現在0歳(&旦那も!?)の育児と仕事に追われる忙しくも楽しい日々を奔走中…。 カラダの悩み、心の悩み、女の悩み… 私もまだまだ未熟者ですが、一緒に解決していきましょう!