手相で診断!“良妻賢母線”であなたが持つ結婚の資質をチェック

 結婚に向いてる♡良妻賢母線って?

From:Y.ちか

良妻賢母”って、素敵な女性にだけ送られる言葉のようで憧れますよね!
旦那様にとって良き妻で、子供にとっても賢い母で、そんな存在になりたいと誰もが思うはずです。

良妻賢母の素質がもともとある方は、恋愛においても尽くすことを苦に思いません。
そのため、男性にとっても最高であり、憧れの女性になれること間違いなし!

今回は、そんな女性の資質をはかる手相“良妻賢母線”について書いていきます。

“良妻賢母線”って、どこにあるの?

小指の下から手のひらを斜め上に走っている感情線。
ここには、その名のとおり感情表現や性格についてが手相となって表れます。

感情線は、長さや線の方向などがひとそれぞれだと思いますが……
“良妻賢母線”は、これが比較的長く、人差し指と中指の間まで伸びている線です。

良妻賢母線がある女性の特徴とは?

良妻賢母線がある女性は、比較的穏やかです。
思いやりがあって協調性もあり、細かい気配りができます。

また、相手のことを第一優先に考え、情に厚いところがあり、涙もろくもあります。

心が安定しているため、男性に安心してもらえて、男性にとっての心の休み場所となります。
男性も心置きなく甘えることができるので、人生で最高のパートナーとなることでしょう。

男性は女性に安心感を求めるので、安心感をもともと備えている良妻賢母線を持つ女性はすぐにでも結婚できるはず…!

しかし、この線を持つ女性は、無理をしてしまう傾向があります。
彼氏や旦那さんに対しても、子供にさえも尽くし、尽くせる限り尽くすので、限界を知らないために無理してしまうのです。

無理しすぎて疲れてしまうので、女性自身も自分の限界を知ることが必要ですよ。

次のページへ▼▼