気持ちよくダイエット♡セックスで本当に痩せることができるのか?

この記事は10月10日に書かれました。

From:あおはる

 

こんにちは!

食欲の秋ということで最近1日中お腹が空いてるあおはるです!

1日5食は食べてる勢いで小腹が空き次第なにかをつまみ、夜食も食べちゃってます!笑

 

おいしいものが多いこの時期は、太っていく不安と恐怖がつきもの…

しかし、運動をする時間がなかなかないって方も多いと思います。

そんなとき、「セックスで痩せることができたら……」なんて思ったことありませんか?

 

もし、セックスでダイエットができたら、気持ちいいし痩せることができるしで一石二鳥ですよね。

そこで今回は、セックスしながら痩せられる方法を3つご紹介します!

 

1.回数を増やす

 

やはり、単純に回数を増やせばカロリーを消費できます。

愛する彼とのセックスは本当に心から気持ちいいので、腰が自然に動いて呼吸も激しくなるはず。

すると、有酸素運動にもなるのでいい運動になりますし、汗をかくくらい激しめに動くのがポイントです。

 

なんだかんだ言ってもスポーツと一緒で、体力を使えば痩せます。

それはセックスも同じ!激しく、もしくは何度もすれば痩せると言えます!

 

2.筋肉を意識する

 

痩せるのに必要なのは脂肪の燃焼、そのためには筋肉を動かすことが必要不可欠です!

そこでセックスの最中、使う筋肉を意識して力を入れることで、筋トレに相当する運動をしてしまおう!というのがこの考えでです。

お腹に力を入れる、イってカラダがビクっとなるときに筋肉を意識してみるなどが効果的です。

また、うち太ももに力を入れて締めるとイきやすくなり、脚の筋肉も刺激されるのでまさに一石二鳥です!

もっとも、これはある程度慣れていないとコツが掴めません。

上級者向けといえるかも…?

 

▼関連記事

もっと感じたいなら筋トレをしろ!セックスに効果的なトレーニング

セックスに本当に必要な筋肉って?お得なナガラ筋トレ(初級編)

 

3.見られていることを意識する

 

これは正確には「セックスで痩せた」とは言えませんが、パートナーに裸を見られる意識が筋トレへのモチベーションにつながります。

脱いだときのくびれを気にして腹筋などの運動をすることや、筋トレをしてお腹のたるみを作らないようにする。

膣トレでお腹周りや骨盤周りが引き締まったなど、明るい場所や時間で裸になっても見られてもいいようにしておくことが重要!

外に出るときでも言えるのが、多少な露出をして「見られている」意識をするというのが、モチベーションや自信に繋がるということです!

 

意外とセックスはカロリーを使っていない

 

20代・30代のプレイや遊びを入れない(前戯して挿入のみの)日本人のセックス。

これに要する平均的な時間は約6分で、それによって消費できるのカロリーはわずか20カロリー程度!

セックスとエクササイズをかけて「セクササイズ」なんて言葉がありますが、実際のセックスで消費できるのはたったこれだけだったんですね。

20カロリーといえば、白米ならお茶碗の約10分の1、糖分の入った炭酸…コーラなどで一口程度ということ!

つまり、セクササイズで消費できるカロリーなど微々たるもので、ダイエットのためにはベッドで寝ているだけではダメ!(笑)

もちろん、激しいセックスを長く続けられればそれなりに脂肪も消費できます。

 

ただ、毎日激しいセックスなんてできるわけがない(笑)

効率のいいエクササイズをしつつセックスした方が早いですね(笑)

 

いかがでしたか?

セックスだけで劇的なダイエットにはなりません!

でもいつものセックスを少し意識して変えるだけでダイエットにもなるんです!

気持ちもいい、体は引き締まる、血行も良くなり肌ツヤもよくなると、いいことだらけということです♩

1.回数をこなす
2.筋肉を使う
3.見られていることを意識する

この3つをおさえて意識しながらセックスすると、引き締まったカラダを手に入れることができるかもしれません!

他にも、自分から積極的に動くのも効果的ですよ!

 

今回はセックスに重点を置いてお話しましたが、実はセックスだけじゃなくオナニーでも当てはまることがあります!
筋肉を意識することは自分でもできますね。

見られていることを意識するのは、普段の生活の中でも服装に気を使うこともできることです!

 

心地よいセックスで心も体もシェイプアップしてみてくださいね♩

 

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

 

クンニされたらどんな反応をしたらいい?【セックスお悩み相談】

モテに「美人」は関係ナシ!愛されの極意、伝授します♡

これって脈アリ?彼の本音を見極めるポイント

媚薬、試してみない?飲むだけでアソコがキュン!な魔法のおくすり♡

結婚したい女子必見!彼にプロポーズを決意させる真の決め手とは

 

ABOUTこの記事をかいた人

あおはる

子供の頃の夢だった「お嫁さん・ママになりたい」を20代前半で成し遂げた専業主婦。 のんびり気ままに子供たちを見守り育てながらも妻(女)としても意識し、時間が空けばモテ技・男女の恋愛心理学などを読み漁る。 恋愛の相談は男女ともに多数押し寄せ、優しさとときには厳しいアドバイスと指摘のアメとムチの包容力は必見!