どうしても彼が忘れられない…一度別れた相手と復縁するための3つのポイント

from:宮城かな

大好きな恋人との別れは、本当に辛いことです。

離れてみて初めて、彼の存在の大きさを実感して、

また前のような関係に戻りたい、よりを戻したいと願った経験は、誰しもあるのではないでしょうか。

ただ、いざ復縁をするとなるとやはりそれなりに、時間も気力も必要となってきます。

 

というのも、別れの原因は個人によって千差万別。

そのため、復縁の方法も一様ではないからです。

 

ですが、だからといって復縁をする方法が無いというわけでは決してありません。

そこで今回は、別れた恋人との復縁を実現するために心掛けたい3つのポイントについてお話しします。

 

1.ネガティブな感情を捨てる

彼が別れを決意したのには何らかの理由があって、あなたと「離れよう」と判断したから。

そのため、相手の中であなたの印象がマイナスになっている可能性はとても高いと言えます。

 

恋人との別れに、悲観的になってしまうのはもちろん当然のことですが、

ただでさえあなたの印象が悪くなってしまっている中、ネガティブな姿を見せてしまっては、

あなたへ対する気持ちはますます離れてしまいます。

 

くよくよしていても現状は何も変わらないのです。

 

◆別れの原因

◆自分自身の改善点

 

これらにしっかりと向き合うことができれば、ネガティブになってる暇なんてないはず!

 

2.復縁したいという気持ちは隠す

もし、あなたが過去に振った相手から「ヨリを戻して欲しい!」と何度もお願いされたら、あなたはどう感じますか?

大抵の人は、しつこい相手に警戒心を抱いて、ますます嫌いになってしまうことでしょう。

 

だから、あなたが復縁を願うのであれば、当然同じことが言えます。

「もう未練はない。先に進んでるよ」という様子をアピールしましょう。

 

こちらに未練がないとわかれば相手は警戒心を持たずに接してくれる可能性が高くなります。

友達として接する中で信頼関係を深めて「やっぱりこの子がいい!」と思ってもらえるように接していきましょう。

 

3.出会いを求めることも重要

復縁活動をしていく中で、実はとても重要なのが、他にも出会いを求めること。

といっても、もう復縁は諦めなさい!というわけではありません。

 

彼と別れた直後のあなたは、深く傷つき自信を喪失した状態。

彼以外のさまざまな異性と出会い、親しくなっていくことで自分に自信が持てるようになり心に余裕が生まれるようになります。

 

余裕を持って接すれば相手からも魅力的に見えます。

執着や依存をしないあなたを育てるためにも、外の世界に目を向けることが大切です。

 

諦めなければ気持ちは届く!

復縁活動は、いわば、失ってしまった信頼と愛情を取り戻す作業です。

一度失ってしまったものを取り戻すということは決して簡単なことではありません。

 

しかし、きちんと相手の気持ちを考えながら行動が出来れば復縁は可能です!

今まで沢山の復縁成功例を見てきましたから、焦る必要はありませんよ^^

 

どうしてもネガティブになってしまうときは、

復縁を叶えられたとき、試練を乗り越えたぶん、以前のお付き合いの時以上に幸せなふたりとなれているので、

未来の幸せな二人をイメージしてみてくださいね。