【実態調査】彼と出会った場所第1位は職場、意外な第2位は●●

もうすぐクリスマスですが、みなさん予定は埋まりましたか?

「今年も楽しく女子会します!」

そんな女性も多いでしょうけど、年に一度のクリスマス。

街中に幸せそうなカップルが溢れるこの時期だからこそ、「リア充爆発しろ!」と思いながらも羨ましい気持ちは隠せませんよね。

「彼氏欲しいです!でも出会いが無い!!」

これが本音ではないでしょうか?

学生であれば、学校が出会いの場となり男性と接する機会も自然と生まれます。

でも、問題は社会人になってから

 

社会人になると、なかなか新しい出会いは向こうからやってきてはくれません。

 

では、街中の幸せそうなカップルは一体どこで出会っているのか?

どうやってアプローチして、どうやってカップルになったのか?

カップルの実態が気になるところです。

 

そこで、コイスルカラダではこれまで実施した会員アンケートをもとに「出会い」にまつわる調査を行いました。

調査対象:
23歳以上の、社会人になってから彼氏ができた経験のある女性2318人

 

Q:社会人になってから付き合った彼とはどこで出会いましたか?

社会人になってから付き合った彼氏とはどこで出会いましたか?

1位:職場 31%
2位:インターネット 24%
3位:友人の紹介 16%
4位:アルバイト先 8%
5位:合コン 4%
その他 17%

 

1位の職場はなんとなく想像がついたのではないでしょうか?

しかし、意外だったのは第2位。

インターネットでの出会いが24%も占めているという結果に。

FacebookやTwitterが普及した近年だからこそ見られる傾向かもしれません。

 

ですが、インターネットをどのように活用すれば出会いのツールになるのでしょうか?

実際に「インターネットで出会った」と答えた24%の女性の回答を詳しく見ていきましょう。

 

■共通の趣味

「私も彼も野球が好きで応援してるチームも同じだったことから意気投合。初めて会ったのは野球観戦で、試合後に彼から告白してもらいました!」(31歳/派遣)

「サイトのプロフィールを見て、趣味や出身が私と同じで話が盛り上がり実際合うことになりました。会うまでにサイトで色々話してたからお互いの事はよくわかっている状態だし、会った時もすごく盛り上がってそのまま付き合うことに」(27歳/サービス業)

 

■ネットでやり取りを重ねるうちに…

「ずっとネット上でメッセージのやり取りをしていて、その時は私の恋愛相談に乗ってもらったりしてました。その中で、彼の誠実さや私に対する思いやりがすごく伝わってきて、いつのまにか彼のことを好きになったんです。付き合って1年経った今でも変わらず大切にしてくれてます」(25歳/事務職)

「とにかく話が面白くて、メール重ねるうちに一回会ってみたくなって。会ってみるとメール以上に面白くて惚れちゃいました!まさかネットでこんな良い出会いがあるだなんて思ってなかったです。」(23歳/福祉関係)

 

共通の趣味があると話が弾んで出会いにも繋がりやすいみたいですね。

また、やり取りを続けていくうちに相手の人柄が見えてきて惹かれていったという方も非常に多く見られました。

顔の見えないネットの世界だからこそ慎重なやり取りが必要ですが、しっかり回数を重ねればお互いの中身が合う合わないの判断ができるので、付き合ってから「なんか違うかも」というミスも未然に防げるそうです。

また、インターネットで出会った方たちに次のような質問も行ってみました。

 

Q:どのようなSNS・インターネットサービスを活用し出会いましたか?

どのようなSNS・インターネットサービスを活用し出会いましたか?

1位:コミュニティサイト 54%
2位:SNSのメッセージ機能 41%
3位:婚活マッチングサービス登録 5%

 

なんと、半分以上の女性がコミュニティサイトを利用し出会いのキッカケとしている事がわかりました。

コイスルカラダのアンケートでも毎回コミュニティサイトのような出会い系でのエピソードが数多く寄せられてきますが、そこで良い出会いを掴む方も意外と多いみたいです。

 

特に多くの女性が「このサイトを使いました」と回答していたのがワクワクメール

都内では宣伝カーも走っているので、この名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

来年で開設15年となるコミュニティサイトの定番とも言えるサイトで、会員数は530万人以上と非常に多いです。

それだけに、出会いのチャンスもたくさんあるのかもしれませんね。

 

クリスマスまであと1週間。

今からでも可能性は十分にあるので、良い人を見つけてみてはいかがでしょうか?

出会いを探しに行く

 

【参考サイト】
ワクワクメール
ワクワクメール