セックスでイク方法~バック編~

セックスでイク方法、特にバック(後背位)でイク方法をご紹介!

筆者の周りでも、意外とバックが好きという女性は多いです。

バックだと
・身動きが取れない
・動物的
といった点から、M気質の女性になおさら好まれるのかもしれません。

今回は、バックでイク方法をご紹介します。

バックでイクなら断然ボルチオ!

バック好きなら断然ボルチオがイキやすいです。
ボルチオとは、子宮口付近にあるGスポットに次ぐ性感帯。
女性がメロメロに気持ちいい状態でないと感じることのできない、秘密の性感帯とも言われているんです。

ボルチオを刺激するのにバックは持って来いの体位。
中イキをバックでのボルチオによって初体験したという女性も多いはず!
かくいう筆者もその一人です。

一番イキやすいのは寝バック

寝バックとは、四つん這いではなく女性がうつぶせに横になった状態で挿入するバックのこと。
なぜこれだとイキやすいかというと、脚を伸ばした状態ならイケるという女性が多いから。
イクためには内腿の筋肉に力を入れる必要があるのですが、脚を閉じた状態だと内腿に力を入れやすいんです。

また、寝バックだと同時にベッドにクリを押し付けて刺激することができますから、こっそりイクのをコントロールしやすいというわけなんです。

バックでイクときのコツ

バックでイケるようになるコツですが、先ほど紹介した寝バックの状態で少し腰を突き出すような格好をしてみてください。
腰が少しだけ浮いた状態です。
こうすることでよりボルチオを刺激しやすくなるので、バックでイクのが楽になります。

また、寝バックならクリだけでなくこっそり乳首を自分でいじることも可能!
もう少しでイケそうというところまで来たら、こっそり乳首やクリを自分で触るとイクときの引き金になります。

一番気持ちいいのがバック

個人的な感想になってしまいますが、ボルチオイキがクリよりもGスポットよりも全然気持ちいいです。
Gスポットやクリとは少し快感の種類が違うかもしれません。

ボルチオでイクと絶頂状態から抜け出せない感じで、しかも連続イキが可能。
未知の快感を体験することができるので、本当におすすめです!

ボルチオイキは男も気持ちいいらしい

ボルチオでイクときは、どうやら男性もかなり気持ちいいようです。
子宮がおりてきている状態なので、ペニスの先端を咥え込むような感じになるそうです。(男じゃないので分かりませんが…)
バックでイクのは女性にとっても男性にとっても一番気持ちいいイキ方とも言えるかもしれませんね!

まだボルチオイキやバックでイッたことがないという人は、ぜひ挑戦してみてください♡

♥こちらの記事もおすすめ♥

【PR】彼を本気にさせる恋アイテム♡

ah

もっと魅力的な自分になって、彼が一生離したくなくなる彼女になっちゃいましょう♡
彼を“その気”にさせちゃう官能的な香りも人気です。