セックスでイク方法~バック編~

セックスでイク方法、特にバック(後背位)でイク方法をご紹介!

筆者の周りでも、意外とバックが好きという女性は多いです。

バックだと
・身動きが取れない
・動物的
といった点から、M気質の女性になおさら好まれるのかもしれません。

今回は、バックでイク方法をご紹介します。

なぜバックが感じるの?

そもそもなぜバックが感じるかというと、バックだと奥の方にある性感帯「ボルチオ(ポルチオ)」を刺激しやすいからです。
ボルチオとは、子宮口付近にあるGスポットに次ぐ性感帯。
女性がメロメロに気持ちいい状態でないと感じることのできない、秘密の性感帯とも言われているんです。

ボルチオを刺激するのにバックは持って来いの体位。
中イキをバックでのボルチオによって初体験したという女性も多いはず!
かくいう筆者もその一人です。

一番イキやすいのは寝バック

寝バックとは、四つん這いではなく女性がうつぶせに横になった状態で挿入するバックのこと。
なぜこれだとイキやすいかというと、脚を伸ばした状態ならイケるという女性が多いから。
イクためには内腿の筋肉に力を入れる必要があるのですが、脚を閉じた状態だと内腿に力を入れやすいんです。

次のページへ▼▼