本当は誰にも教えたくない!マル秘SEXテクニックをご紹介☆☆

From:ヨネクラチカ

昨日何してた?って聞いてくる会話の切り出し方すらつまらない男には

「セックスしてた」

で切り返す系の女子の皆さんこんばんは!

ハリウッド女優かって自分で突っ込み入れながら、返してしているけどそんな自分も嫌いじゃない(笑)

恥ずかしがるのはテクニックを遣う価値がある男の前だけでOKOK。
だってそこのあなたも、電車で隣になった人も誰だってセックスしてますから。

日常の話して何が悪いんだって話ですよ。

しかし!

マンネリ化してませんか?
ヤっただけで満足してませんか?
ヤッてからダメ出ししてくる男はそういないので、ピンと来ないと思いますが…。

仕事でやっているならまだしも、単なる男女関係でダメだししてくる男は相当ですし、
「じゃあもう貴方とはヤラらないもん。セックスしない!」
って言われたらおしまい(笑)
でも浮気したらしたで怒られそうだし…って何も言えずに悶々としてる男の人多いみたいですよ?

「もうちょっと頑張ってみない?」
「これって出来る?」
「ええ~それくらいみんなやるよ~」

なんて台詞が出てきたら要注意。
確実に彼、あなたとのセックスに飽きてきてますよ~。

あ、ギクッとしたでしょ?
でもセックスそのものに積極的な女性は多くいても、セックス中に積極的な女性って実は少数派。
少ないから重宝されるんです(笑)

これを教えちゃうと、その少数派が増えちゃうんですけど…

「あいつ口先ばっかりでマグロだから」

なんて裏で噂されてたらやっぱり悲しい。
今回はどーんと秘密のセックステクニック紹介しちゃいます!

①一緒にお風呂に入る

あれ、まずそこか!?って思った人も多いと思いますけど、普段誰かとお風呂入りますか?

温泉とかじゃない限り良い大人が誰かとお風呂に入るとか実は機会自体が早々無いんです。

なのでそのシチュエーションが興奮材料になる。

生活の一部を覗きみているような…。

見ちゃいけないものを見ているような…。

狭い湯船の中向きあって膝をくっつけて座るもよし、背中からだっこして貰うような体勢で座るもよし☆

あ、間違ってもメイクが取れる云々はそこじゃ言ってはダメですよ(笑)

そういうリアリティはいらないよーー!
ぽーん!(桶を放り投げる音)

②きつい、苦しいを演出する

特にフェラ、苦手な人多いですよね。

別に必須な事でもないですけど、男性が好きなわり苦手意識の強い女子の割合多い印象。

顎が痛い、息苦しい、とにかくえづく(笑)
喉の奥まで入れれば誰でもおえっとなります。

ただ、がちで苦しい部分まで入れる事ない!
その手前くらいでOK。

だって個人差あるんだもん。
どこまでいけるかどうかなんて分かんない(笑)

だけど

「もう無理…。(実は全然無理じゃない)
けどもう少し頑張るから!(別にそこまで頑張ってない)」

ってちょっと涙目になりつつ頑張ると

「きついし、苦しいけど俺のためにここまで頑張ってくれるんだ!健気!この子ちょー素直で良い子じゃん!」

となるんですよ~これが!
若い男性年配男性問わずです☆

自分のために限界を超えてくれる、って姿にぐっとくるわけなんです。

③必ず、彼の体に触れ続ける

簡単!
簡単すぎてびっくりすると思いますが、

彼に触られてるとき、どうしてます?
ぼーっとしてます?
枕握ってます?
もしや半分寝てます?

ダメだあーそれはダメだー。

セックスって2人でするんですよ。
どっちがリードしてても、がんがん突っ込んでても

「あ、これ一人で頑張ってるんだな」

って思うと冷める。
身体は欲望のままに動いてても、内心冷めてる。

なので、手を握っておくとか、肩を掴んでおくとか。
髪に触れるのもいいかも。

「私は今されている側ですが、ちゃんと一緒に頑張ってます!」感出していきましょ。

上の3つも特に難しい事ではないし、あれそれでいいのって感じだと思います。

でも、何が気持ちいいかなんてやっぱり個人差あるし、誰と寝てもセックス上手って言われる女じゃなくて
「彼にとってのセックスが上手い女」になりたいでしょ?
あれ、そうでもない?(笑)

ベースのテクニックを押さえて無理のないセックスライフを送りましょ~☆

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

【PR】彼を本気にさせる恋アイテム♡
ah

彼を“その気”にさせちゃう官能的な香り♡
お風呂から出た瞬間に押し倒されちゃうかも♪