女性がイキやすい体位はどれ?今日こそセックスでイキたいあなたへ

女性がイキやすい体位を解説!

From:平井ちひろ

気持ちいいエッチが嫌いな人は恐らくいないと思います。
彼とキスをして、彼に触れられて…そのままイクことができたら、とっても気持ちいいですよね。

でも、毎回イクことが出来る女性って、男性に比べて少ないことをご存知ですか?

あるコンドームメーカーの調査によると、毎回イクことが出来る女性は、なんとわずか11%だとか。

「私、まだイッたことがない…」
「不感症なんじゃないか…」
なんて悩んでる人は、その悩みは自分だけじゃないんだ、と思えますね。

でも、やっぱりイカないよりはイッた方がいい!気持ちいい方がいい!というのが本音だと思います。

人それぞれの性格があるように、人それぞれ性感帯、気持ちいい場所や体位は違うもの。
さらに女性はエッチ中の状況や気持ちなど、複雑に絡み合ってイクことができます。

なので必ずしもこの体位でイケる!といいものではありませんが、新しい体位を試してみることで、彼とのエッチに新鮮味が出て、より情熱的なエッチができることでしょう。

自分はこの体位ならイケた!というものを探してみてくださいね。

今回は女性がイキやすい体位をご紹介します。

1、後背位

女性がうつ伏せになり、後ろから挿入される体位です。
女性は楽な体勢で挿入されることになるので、挿入されていることに集中しやすくなります。

また、彼に後ろから包み込まれるような体勢になるので、同時に胸やクリトリスを刺激してもらえるなど、いいことづくめ。

激しくピストンしなくたって、お尻を彼に押し付けて弧を描くように動かしたりするだけでも気持ち良くなれます。

さらに、この体位は男性も深く挿入されるため気持ちいい体位でもあるんです!
だから、2人同時にイクことだってできるかも。
2人で気持ちよくなれるなんて、最高ですよね。

▼関連記事
セックスで彼と同時にイク方法♡

2、屈曲位

正常位のまま、彼が上体を前に傾け、女性が彼の肩に脚を掛ける体位です。

彼が前のめりの体勢のまま、斜め上から挿入する状態になるので、奥まで挿入されることになります。

正常位の変形版のような体位ですが、正常位よりも女性がイキやすい体位と言われているそうです。

その理由は、奥まで挿入されることによって「ポルチオ」という、女性の一番の性感帯まで届くから。

このポルチオは、初めてのときはあまり気持ち良さを感じないのですが、徐々に慣れてくるととても気持ちのいい性感帯です。

最初から激しくピストンすると痛いだけなので、結合部を押し当てるイメージでグリグリと動くくらいが良いですよ。

彼と一緒に、性感帯の開発をすることでエッチを楽しめるようになるかもしれません。

▼関連記事
ボルチオ(ポルチオ)でのイキ方を分かりやすく解説!未知なる快感へようこそ

3、騎乗位

仰向けに寝た彼に跨り、膝をつきながら挿入します。

挿入後は女性がそのまま上下に腰を持ち上げてピストンしたり、前後に揺ら揺ら腰をグラインドさせながら動いたりします。

この体位は、女性が自分の感じるところに男性器があたるよう調節できるので、女性が気持ちよくなりやすく、イキやすいのです。

オススメなのが前後に腰をグラインドさせる動き方。
さらに彼に同時にクリトリスや胸を刺激してもらえれば、イキやすくなりますよ。

 

イクためには、体位も重要ですが、まずなにより大切なことは「恥ずかしさを捨てる」こと。

エッチの途中で部屋の外から音が聞こえてきた、部屋が明るすぎて、カラダの自信のないところが彼に見えてしまったら…。

なんて考えてしまうと、一気に気持ちが萎えてしまうもの。

エッチに集中するために環境を整えましょう!
照明の明るさを調節したり、音楽をかけたり。
お互いの気分を盛り上げるためにAVを流しながら、というのもアリです。

▼関連記事
間接照明×バック=最強エロ!くっきりクビレで彼を勃たせよう

まずはあなたが気恥ずかしさを捨てて、気持ちいいこと、彼からの刺激に集中できる環境を作ってみてください。

それを前提に、上記の体位に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

【PR】セックスでもっと感じるカラダに♡
marin

Gスポットとクリを同時に刺激できる、見た目も可愛い女の子向けバイブ♡
ボルチオの刺激や中イキの練習にももってこいです!
刺激が強いのでご注意ください♡

>>バイブの詳しい説明はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

平井ちひろ

子どもが1人のワーキングマザー。 趣味はネイルと読書と映画。 子どもはもちろん大事。 でも、子どもがいたって女としての自分も捨てたくない! いつもキラキラしていたい! そんな女性を応援します。