【連載コラム】満たされないセックス~Vol.4

オーバーレイ

From:ラヴィンみや

こんにちは!
ラブコラムニストのラヴィンみやです。

セックスで満たされてますか?

何だか満たされないの!なんか不満!私に問題があるの?
彼が下手なの?セックスが嫌いになりそう!このまま彼と付き合ってていいのかな・・・。

今日はそんなお話です。

満たされないセックスの理由

理由はいくつか考えられます。
まずは、心の震える相手としていない。
適当に選んでしている。

やっぱり、心の入ったセックスとそうじゃないセックスは別物。
ただ「ヤってます」っていうセックスと、相手のことが愛おしくてするメイクラブは別物。

この人としたい!!!!っていう人と出会えるまでセックスしないでおくのもいいかも。

次に、相手にあまりにも思いやりがない、テクニックに走りすぎている、オーガズムを目的にしすぎてる。
これも女性の心身に負担でしかないですね~。

でも、彼に思いやりがないのか、テクニックに走りすぎてるのかどうかは個人差があって平均がわかりません。

比較するために他の人とするわけにもいかないし、そんな時はどうするか。
それは自分がどう感じているのかを感じるしかない!

もう一つは、体が未開発。
実はまだ本当の悦びに体が開いていない。
これは回数や年齢や環境にも左右されます。

セックスで悦ぶことを自分に許しているか?っていうのも大切。

その中で今回は、お相手編と体の開発編にスポットを当ててみます!

セックスのお相手と自分の心

セックスのお相手はパートナーも兼ねている方が多いと思うので、そのていでいきますね。

先ほども書いたように、相手に思いやりがない、テクニックに走りすぎている、オーガズムを目的にしすぎている。

他にもありますが、共通点は、あなたを無視して置き去りにしている、ってところ。

さみしいし、悲しいですよね。
肉人形になった気分。
ただ、彼を責めても始まらないのも事実。

「満たされていない」っていう気持ちを感じ取ったのなら、もう一歩進んで、セックスしている時に自分が何を感じているのかを感じちゃいましょう。

これはね、ある意味、怖いと思います。

私たちは、穏便にことを済ますために、感情を押し殺していることがよくあるから。

感情を感じてしまったら、つらくなってしまう、苦しくなってしまう、続けられなくなってしまう・・・。

彼とのセックスの間に、自分の気持ちを感じてしまったら、泣きたくなるほど悲しいかもしれない。
続けられないほど苦しいかもしれない。

でも今のままでは、裸になれているのは体だけで、心は閉じたまま。
満たされるセックスは永遠におあずけになってしまいます。

自分が思いを感じたなら、その思いがどんなものであっても存分に感じます。

相手のことをちっとも好きじゃない自分を自覚するかもしれません。
相手が自分をそんなに大切にしてないことを自覚してしまうかもしれません。

こんな扱いしやがって!!!と怒りが湧いてくるかもしれません。

そのとき初めて、あなたは自分自身の心と繋がれます。
つまり、体とも繋がれるので、セックスはより良いものになるのです。

今まで見えてこなかった真実を知ることは、新しい道を開きます。

もしも伝えられるのなら
「私はセックスのときにこう感じている。」「私はこうしてほしいと思っている」と伝えてみましょう。

このとき大切なのは、それを相手が受け取るかどうかは別の話だということ。

相手が責められているように感じて怒り出したとしたら、それは相手の心の問題。
そこまであなたが責任を負う必要はありません。

そんなことで?と思うかもしれないけれど、心は自分自身です。
自分自身を満たすために、心と繋がるのは唯一無二の方法です。

徹底的に自分の体をまさぐって

次に、未開発の場合。

これは、相手の方と一緒に探求するのが楽しいんだけど、どうしたら気持ちいいかはある程度わかっておいてあげると伝えることができてスムーズになります。

女性が自分で触れられるわかりやすい官能ポイントは3つ。
乳首、クリトリス、膣。

まずは自分の下の唇を広げて鏡で見てみましょうね。
わーこうなってるんだ!奥までは見えないけど!

そして、そこがどれだけ男性たちを誘う魅力的な場所なのかを自覚しておきましょう。

ご自身のボディクリームや天然のキャリーオイルを使って乳首を撫でたり、さわさわしたり、つまんだり、モミモミしたりしてみましょう。

好きなだけやりましょう。
気持ち良くなるまでやりましょう。

愛おしい自分の体を愛撫!

乳首を存分に愛撫したら、多くの方は膣が濡れてくると思われますし、触りたくなってくると思います。

クリトリスからいきましょうか。
クリトリスは皮付きの方、剥けてる方、大きい方、小さい方、いろいろいらっしゃいますので自分のものを大切にされたらいいと思います。

クリトリスは快楽を得る以外の目的が今のところ見つかっていない夢のような部位です。
快楽を感じるためだけにある!!!
素晴らしいですね。

自分はどうしたらクリトリスが気持ち良くなるのかを試してみましょう。

ここでのオススメは天然のキャリーオイルを使うこと。
オリーブオイルとかセサミオイルとかグレープシードオイルとか。

体に負担のないものです。
そしてあくまで自己責任においてお使いください。

使う理由は、潤滑油です。
なので、膣の愛液を指につけてクリトリスを触っても大丈夫。

余談ですが、セックスの時、膣が濡れてるのに自分のよだれを指につけていじってくる男性が私は苦手です。

クリトリスも痛くない程度にくるくるしたり、ヨシヨシしたり、その周辺も含めて指でまさぐります。

ここはクンニしてもらうときは、吸ったり、ベロベロに舐めてもらったり自分ではできない方法で愛撫してもらいましょうね。

▼関連記事
彼氏に読ませて!こうやってクンニすれば女は5分でイク!

そして、膣。
手前と奥。
指で触れられる場所は指でいろいろしてみてください。

中ってふわふわしててあったかくて気持ちいい。
そんなことも感じてね。

ペニスを挿れたときに「あったかい❤︎」って歓んでいる男性を何人も見ました。
あったかいとうれしいんですね。

奥は、ペニスを挿れてもらったときに感じるエクスタシーがあります。
バイブが一般的ですが、ペニスをかたどったディルドもオススメです。

使うときは衛生面からコンドームをつけることをオススメ。
使用後は洗って保管。

中でぐるぐる回したり手前で強く押したり弱く押したり、奥まで挿れて腰を動かしたり、ベストポイントをぜひ見つけてください。

何かの方法論を参考にするのもいいですが、あなたの快楽はあなただけのものなので、誰かの書いた方法論を元に自分だけの悦びを追求してみましょう。

守破離!ですね。

初めは方法論に忠実に、次にそれを破ってこうしたらどうだろう、と試す。
そして最後は方法論から離脱して自分だけの快楽を得る。

また、自分の体を知った上で相手の方と一緒に悦びを見つけていく。
よきかな、よきかな。

満たされないセックスからの脱却は、自分の心と体を知ることから。
体は充分だけど心が満たされていない方が、今は多いのかもしれません。

感情は邪魔なものでも抑えなければいけないものでもなく、自分自身そのもの。

自分を満たすためにも、周りの方といい関係を築いていくためにも、ぜひ自分の心を感じてください。

あなたのセックスが満たされた素晴らしいものになりますように。

♥こちらの記事もおすすめ♥

ラヴィンみやライター名: ラヴィンみや 他の記事を読む (12件)

セックスとメンタルについて発信するラブコラムニスト。 テーマは「わかちあうセックス」 セックスでお互いの愛や命を分かち合うことを何よりも愛する。 セックスが全てではない。けれどセックスは本音を混じり合わせること。 メンタル、自己啓発、スピリチュアルなどを学び 絵と言葉で自分を、世界を、生きることをカタチにしている。







シェアする

▼あなたにオススメの記事
▼あなたにオススメの記事▼