カレにもっと愛される♡“あえぎ声”の出し方4つのコツ

男性が好きなあえぎ声の出し方のコツを伝授♡

From:宮城かな

男性が好きな喘ぎ方って、どんなものでしょうか?

彼にもっと愛してもらえるあえぎ声を出したい…。
密かにそう悩んでいる女性は大勢います。

AVの影響があってか、世の中の男性の大半は女性ならあえぎ声は当たり前に出るものと思っているようです。

とは言え…照れや恥ずかしさから、声を押し殺してしまう女性も少なくないと思います。
また、どんなに気持ちが良くてもあえぎ声が出ない、あえぎ方が分からない女性もいます。

それを重々承知で言いますが、セックスのときのあえぎ声は非常に重要です。
なぜなら、彼は、あなたが満足しているかどうかを「あえぎ声」で判断しているからです。

あえぎ声が出ない=気持ち良くない

男性は頭のどこかでこのような感覚を持っています。
女性がどんなに言葉で気持ちいいと伝えても、「演技ではないか」「気を遣っているのではないか」と不安に思っているのです。

反対に、あえぎ声が出ていると「俺が気持ちよくしてあげてるんだ」「もっとあえがせたい」など、俄然やる気になるものなのです。

そこで今回は、私の風俗嬢の知り合いが実際に行っているというあえぎ声の出し方を参考に、彼にもっと愛されるためのあえぎ方をお教えします。

【1】徐々に盛り上げる

初めから大きな声ではなく、徐々に盛り上げるのがポイント。
初めは、あえぎ声というよりも、はぁはぁと呼吸が乱れている感じを出しましょう。

次に「はぁ」を少し高めの音で、息だけでため息ついてみてください。
それからその「は」の音の前に「あ・ん・は」の音を引っかけるように出します。

いくつかの種類のあえぎ声を使い分けることが、盛り上げるポイント。
男性が愛撫をしている場所によって、声色を変えるのもオススメです。

【2】強弱をつける

首や耳など顔の周りを愛撫されているときは控え目に、特に気持ちのいい場所を愛撫されたときはあえぎ声を大きくするなど、声の強弱で感じていることを彼に伝えましょう。

多くの男性からと意外とよく聞かれるのが「声を押し殺している姿に興奮する」という意見。
「いや」と小さく言いながらも感じてしまう姿に、彼の興奮度はさらに高まります。

【3】声と一緒にカラダの反応を加える

声だけでなく、体をピクっとさせたり、男性の手を強く握って「気持ちがいい」ということを伝えるのも大切です。

セックス中に何かを言葉で伝える際には“感じすぎて喋れない”という雰囲気で、途切れ途切れに話してみましょう。

【4】“間”を見計らう

自然に出たかのようなあえぎ声を表現するには、声そのもの以上に“間”が大切です。

例えば、「きもちいい」と言いたい場合…

「ん…きもちいい」
「ぁ…んっ…きもち…ぃぃ…」

このように、「ん」「あ」「は」などの音を言葉同士の間に置くと、より感じている感が伝わります。

男性はあえぎ方で判断している

本当に感じていれば演技をする必要はありませんが、ベッドタイムを盛り上げたい場合は、多少オーバーにあえぎ声を出すことも時には必要です。
なんだかんだ言って、男性はやはり女性のあえぎ声が好きですから。(笑)

それに、男性はセックスのとき、女性のあえぎ声を基準にしています。
声が出ている=気持ちいい
声が出ていない=感じていない

こんな風に。

せっかく感じているのにあえぎ声を出さなかったら、彼に「感じてないのかな…」と思わせてしまうことにもなりかねません。

セックスレスの原因にも

あえぎ声を出さずにいると、最悪の場合セックスレスになってしまう可能性もあります。
男性は女性よりも、セックスに対して性的な興奮を求めるもの。

あえぎ声を出してくれないとつまらない、興奮しないと感じてしまい、いつしかセックス自体したくなくなってしまうということに…。
しかも、それでいて男性は性的欲求を抑えられませんから、浮気や風俗に走ってしまうこともあるんです。

いかがでしたか?
あえぎ声を出すことの重要性、危険性についてお話しました。

もしあなたが誰かにプレゼントを渡したとき。
薄い反応を返されるよりも、多少大げさに喜んでくれたほうが嬉しくなっちゃいますよね?それと同じことなんです。

演技をすることに罪悪感を感じる必要は決してありません。
カレに愛情をもらう分、こちらもちゃんとお返ししましょう♪

 

♥この記事もおすすめ♥

【PR】自然にあえぎ声が出ちゃうかも♡
marin

Gスポットとクリを同時に刺激できる、見た目も可愛い女の子向けバイブ♡
ボルチオの刺激や中イキの練習にももってこいです!
刺激が強いのでご注意ください♡

>>バイブの詳しい説明はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

宮城 かな

2003年より、悩める男女に対し悩みを聞くCC(コミュニケーションカウンセリング)を独自に生み出し、悩み相談を開始。 恋愛に悩む男女へのアドバイス件数は延べ5000件以上 ! 恋愛における人の心理や行動パターンを熟知しているので、恋愛関係を一歩前進させることを得意としている。 ・モテ服の選び方 ・男性を夢中にさせるLINEの方法 など、恋愛カラーコーディネーター、ライターとしても活動の場を広げている。 幸せになりたい全ての女性を応援します!