彼氏に読ませて!こうやってクンニすれば女は5分でイク!


From:木下実央

またまたおひさ♡
木下みおです♡

最近はクイニーアマンにハマってます。
みなさん、好きですか?
クイニーアマン。
フランス発祥の菓子パンです。

これ↓
(すごい素敵なクイニーアマンでしたので、ここの画像をお借りしました)

外はカリカリで、中はクロワッサンみたいな生地で、でもクロワッサンよりバターが多いからじゅわ~っとしてて…

毎日朝ごはんに近所のパン屋さんで買ってたら2週間で4kg増えました。
でもやっぱりやめられないです。
クイニーアマン。

クイニーアマンっていう名前もなんだかイイですよね。
パッと見、クンニ…??と見間違えちゃいますよね。

そんなわけで今日は、ぜひあなたの彼に読ませてほしい!
「こうやってクンニすれば女は5分でイク!」というテクニックを教えたいと思います!

クンニでイケない私たち

いつかの記事でも書きましたが、私、以前はクンニされるの大嫌いでした。
理由はいくつかありますが…

・アソコのニオイがしないかとか気になって、快感に集中できない
・「うわ、汁まず!」とか思われたくない
・クンニされてるときにお腹鳴ったり、オナラしちゃったらもうお嫁に行けない
・ていうかだったらフェラする方が気が楽
フェラさせてよ

こんな気持ちでした。
全てに当てはまらなくとも、共感してくれる女の子は多いのではないでしょうか?

こういう細かいところが気になって集中力に欠けると、女の子って絶対イケない。
頭のてっぺんから足のつま先までエッチなムードにどっぷり浸かり、ちょっと太ももとお尻に力を入れてないと絶対イケない。

でしょ?

心理的な問題を払拭してからクンニ!

ならば、快感に集中できない理由をまずは先に取っ払っておくのがベター。
一番簡単なのは一緒にお風呂に入ることですね。

ここで彼にぜひやっていただきたいのが、彼女のアソコを洗ってあげること!
一緒にお風呂に入った時に、自分で自分のアソコを洗うのって恥ずかしいしなんかイヤですよね。

そこで彼氏が
「〇〇ちゃんのここ、ちゃんと洗ってあげるね?
いっぱい舐めてあげるから綺麗にしなきゃね?♡」
的なことを言って洗ってくれたら最高!(しかもいやらしく、丁寧に!)

羞恥心をかきたてつつ、その後のクンニに期待が高まり、なおかつ「アソコ臭ったらどうしよう…」という不安も取り除ける一石三鳥な行動です。

焦らせば焦らすほどイキやすい

心理的な問題を払拭し、準備ができたらいよいよクンニ開始やでー!!
とはいってもいきなり舐めるのではなく、ここでも入念な準備が必要。
女は焦らせば焦らすほどすぐイクのよ。
ここで急いては事を仕損じます。

1、なでなで

太ももの付け根、大陰唇、ヘアのあたり。
このへんをフェザータッチでなでなでしたり、唇ではむはむするようにキスしたり、ゆーっくりぺろっとしたり。
じわじわ中心に近づくようにしながら、周りから責めていきます。

次のページへ▼▼

ABOUTこの記事をかいた人

木下 実央

都内で活動中の恋愛・セックスライター。別名で作家としても活躍している。(作家名はヒミツ!)老若男女問わず寄せられるセックスの様々な悩みを、独自の視点で解決していく。細かすぎる実践的なテクニックが人気。