女性待望!!生理で憂鬱な日もナプキン・タンポンいらずで過ごせる!?

From:ネトゴシ(記事提供元)

 こんにちはー。ゴシップメディア「ネトゴシ」編集部Sです。今回は少しゴシップとは離れますが、今アメリカでスーパー人気のパンツをご紹介します。 

 

え…パンツですか…?

 …。そうです。では早速ごらんくださいー。 

 

 

1ヶ月に1度の憂鬱な1週間…。

短い人もいれば長い人もいる。
そう、女性ならお分かりだろう…。

“生理”である。

今ではだいぶ薄くなったナプキンだが、夜用や多い日の昼用はやはりごわつく。

それが嫌でタンポンにしている人もいるが、タンポンが子宮内で取れなくなってしまい、手術をしてとったり、うっかり取り出すのを忘れてタンポンが体内に残ったままになってしまったりというアクシデントもよく耳にする。

ナプキンをしているとムレがひどく、嫌なニオイがしたり、トイレの度に変えなければならなかったりととにかく面倒で厄介…

そんな、不快極まりない女性の生理事情。
生理が終わるまで付き合い続けなければ…と憂鬱に思ったことがある人もいるだろう。

だが!
生理の不快さを見事に解消するパンツが、今アメリカで人気だというのだ!!!

そのパンツとは、タンポン2本分の経血を吸収してくれる魔法のパンツ。
アメリカのTHINX社が開発した特殊なマイクロファイバーが織り込まれたパンツは、湿気防止・防菌、吸収剤、漏れ防止効果のある4枚構造の吸収体が経血を吸収してくれるというのだ。

うわさのショーツがこちら!!!

一見普通のショーツのようにも見えるが。

日本ではまだ買えないというこのパンツ…。
実際に現地で調達した日本人が、生理2日目の経血が多い日に1日履いてみることに!

最初は不安ながらも、使ってみると経血をすぐ吸い込み、不快感も全く感じないというのだから驚き!!!
しかし、ドロっとした固形状の経血は吸い取れないようで、トイレに行きトイレットペーパーで拭き取らないといけないという。

そして、アメリカ社製なのもあり、サイズが選びが難しい・・・。
日本人女性のLサイズはアメリカではSサイズ。

サイズが合えば不快な生理ともお別れできるが、もともとSサイズを愛用している人はサイズが合わないかもしれない。

それにしても女性にとってこれはとっても重要でありがたい話。
これからもこの繊維を改良していけばナプキンやタンポンを使わない日がやってくるかもしれない!!!

 

 以上、アメリカの最新生理パンツをご紹介しました。日本でも早く発売してほしいものです。 

 

 

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

ABOUTこの記事をかいた人

ネトゴシ

芸能人のあんな人やこんな人の下世話でディープなネタを提供。毎日更新される記事に驚きと衝撃をうけること間違いなし!ワイドショーや週刊誌では突っ込めないネタも独自ルートで入手しているので、読んだあなたはみんなに自慢できちゃうかも!!「えっ、あの人が!?」「この人とこの人って…」など誰もが知らなかった事実をあなたにお届けいたします。