年下カレにシングルマザーの私と真剣交際を考えてもらうには?/沖田涼の恋愛ブス救済所

From:沖田涼

観た?観たよね?
僕はもちろん観ました。

コイスルカラダが情報元としてTV番組で使われると聞いてわざわざ早起き。
長尺ではないけど、感慨深いものあるよね。
ついにマスメディアに注目されるサイトになったのか・・・と。
どーも。沖田涼です。

徐々にこの恋愛ブス救済所も定着してきて
最近相談増えてます。
週一回更新だからなかなか全員の相談に答えられないけど、出来る限り答えるから待っててねー!

ということで、今日の恋愛ブス救済所いってみましょー。

年下カレにシングルマザーの私と真剣交際を考えてもらうには?

相談者:みたらし団子さん(静岡県・35歳)

Q:

上手く説明できるかどうかわかりませんが、よろしくお願いしますm(__)m
私は離婚して4人の子供を持つシングルマザーです。

実家には戻らず私一人で頑張って借家に住んでいますが、そこで、今お付き合いしている10歳下の男性と2年の同棲しています。
お付き合いも今年の2月で3年目になります。

相談したいことは、この彼はきっとわたしとの将来は考えでおらず、ただわたしは母親代わりの様な存在であるのは確かです。

でも、4人の子供達とも上手く生活できていて、やっと父親代わりの彼をまた子供達から奪ってしまうのは残念で…
何とか、彼に真剣にお付き合いを考えてもらえる方法はないかと真剣に悩んで相談させていただきました。

彼の友達にも紹介もしてもらえず、デートもなかなかできません。
若い子とならデートはしているでしょう、LINEでやりとりもしているでしょう。
財布の中には若い子とツーショットのプリクラが入っていました‥

わかっています、きっとわたしの事は本気ではないんだと。
ただ、少しの可能性があるのであれば教えてください。
お願いします。

======

沖田涼の回答

A:

まず、シングルマザーで4人の子供を育てているとのこと。
それも実家に戻らず頑張っている。

素直にスゲーな、と思いました。
立派だよね。

しかも10歳年下の彼も一緒なんでしょ?
それ、もはや5人目の子供じゃん。

並大抵の苦労ではないのでしょうけど、それを安易に「大変でしょう」とか「頑張ってるね」と軽々しく言うのも違うかと思うので控えておきます。
とりあえず、沖田にスゲーと思わせた事を誇りにもってください。

さて、それは置いといて本題。

みたらし団子さんの女性としての幸せ、母親としての幸せの両方を考えなければいけないと思うので、そのあたり踏まえてじっくり話そう。

■彼氏としての不満

まず子どもたちのことは別として、自分と彼との関係性でみた時。

みたらし団子さんの事を彼女として大事にしてくれてますか?
何かあった時に頼れる彼ですか?
実家の両親に堂々と紹介できる彼ですか?

と、みたらし団子さんに問いかけた時の答えは今の時点だと「NO」なんだよねきっと。
自分とデートしてくれないし友達にも紹介してくれないし別の女とデートしててLINEのやり取りもしてるから。

それで、彼は自分と真剣に付き合ってないと思い込んでいる。

バカヤロー!!

とてつもない勘違いをしてるし彼が可哀想。
ちょっと、ここからは正座して聞け。

■彼の現状をちゃんと見ろ

最初に、シングルマザーとして頑張ってるみたらし団子さんを賞賛しました。
これは素直な沖田の感想。
本当すごいと思います。

でも、実はもっとスゴイのが彼だということに気付いているだろうか?

10歳も年上の女とその子供4人と、2年も同棲してるんでしょ?
しかも子供たちとの関係も良好。
彼ってバツイチでもなければ子供がいるわけでもないよね?

そこらの25歳のクソガキが出来るものじゃありません。

だって25歳って、人類の進化の過程で言うところのアウストラロピテクス辺りじゃん。
考えてみてよ。
そんな原始人レベルのガキがこの環境から逃げ出さず2年も生活してるんだぞ。
奇跡に近いです。
沖田だったら絶対無理だね。

25歳でまだまだ遊び盛りな男が、2年もこの生活を続けている。
他の女ともっと遊びたいだろうし、そういう誘いもたくさんあるだろうし、家に女を連れ込みたい時もあるだろう。
毎日、子供に囲まれるよりキャバクラでキャバ嬢に囲まれたい時もあるだろう。

極端に言うと、彼も彼で色んな事を犠牲にしているはずです。

別にLINEしてもいいじゃんか。
女と遊びに行くのも嫌かもしれないけど今だけだよ。
2年も同棲してるって、それ自体がなかなかの覚悟だと思うし彼は大した男だ。

みたらし団子さんは、子供たちのことを考えて言っているようで、実は自分が不満なだけなんじゃないかい?

子供たち目線で言っているようで、実は自分のことしか考えられてないのではないでしょうか。

彼が本気だのなんだの考える前に、もっと彼の立場になって考えてあげてください。

■子供たちの幸せ

次に家庭としての幸せって視点でみてみる。

子供たちと彼との関係はいいんだよね?
でも、子供たちが望む家庭はどんなものなのか今一度考えてみてください。

みたらし団子さんが彼と再婚して、みんな笑顔の仲の良い家庭を築いていければベストではあるでしょう。
子供たちにとって父親がいたほうが良いこともたくさんあるかもしれない。

ただ、他の女とデートしたりLINEする彼と、みたらし団子さんが我慢して付き合っていくとしたら?
これ、子供たちにとっても不幸なことだとわかりますか?

だって、子供たちからしてみれば
父親ができることよりも、母親が幸せそうにしてくれてる方が嬉しいから。

父親ができようがなんだろうが、母親であるみたらし団子さんが少しでも不幸せそうだったら100%子供たちも不幸せ。

子供たちのことを想う気持ちは当然だろうけど、自分が幸せであることが前提条件になってくるからね。
そこ間違えないで欲しい。

■どちらを選ぶか?

みたらし団子さんが選ぶのは2通り。

1,彼がアウストラロピテクスなのだと理解して、進化するのを待つ。もしくは育てるくらいの気持ちで付き合ってあげる。

2,彼に正直に言って反応を見る。他の女と遊ぶのも連絡するのも嫌だということをちゃんと伝える。

彼の気持ちを考えて、

「そりゃあそうだよね。まだ遊びたい年頃なんだしそのうち落ち着くだろうから放っておこう」

そうなるか

「やっぱり我慢できないし辛いからちゃんと彼に言う!
それで受け入れてくれれば良いし、もし別れることになっても他に良い人が居るはずだから諦めずに探す!」

こうなるか。

別にどっちを選ぶのが正解とかないから、考えてみてください。
たぶん、ここまで読んで今までと違う見方も出てきたでしょう。

そうやって考えて選んだ答えが、みたらし団子さんにとっての正解だから。

では、今日もありがとうございました!
沖田涼でした。

【連載過去記事はコチラ】

沖田涼さんに恋愛の悩みを聞いて欲しい方、募集中!
「私も恋愛ブス救済所で相談したい!」というアナタはこちら
⇒沖田涼に恋愛相談

「個別で復縁相談したいです」という方はこちら
⇒『大人の復縁相談室』で沖田涼に相談

♥こちらの記事もおすすめ♥