ガードの固い彼へのアプローチ方法は?/沖田涼の恋愛ブス救済所

From:沖田涼

今年も残り1ヶ月切っちゃいましたね。
2015年を振り返ると…

修行のような1年でした。滝行しっぱなし!
滝どころかナイアガラの滝に放り込まれた1年でしたね(笑)

でも最近になってやっと上がって来れたわけです。
なんだか毒素が全部抜け出で軽くなった(笑)

さっき鏡見たら背中に薄っすら羽生えてきてましたからね。
そろそろ羽ばたけそうな予感(笑)

そんなデトックスのような2015年最後の月。
そろそろ来年の目標も考え始めてるわけです。

目標って言っても簡単なものでいいんだよね。
これは何が目的かって、“継続すること”です。

人間がイチバン苦手とすることが恐らく継続なのだ。
だから、小さなことでもなにかを継続している人はすごい。
継続できている自分もすごい。

どーも。沖田涼です。

さて、そろそろ皆ざわつきだす頃でしょう。
12月だからってクリスマスとか意識しちゃってるんでしょう。
何か期待してるのでしょう。

そんな、期待しすぎて鼻息荒くなってる皆さんに言いたい。

「大丈夫。何も起こらないから。」

クリスマスとかイベント事で何か起こる人っていうのは、それまでにちゃんと積み重ねてきたものがあるからです。
今までの継続なしにミラクルは起こらないって事。
わかったら来年のクリスマスに目を向けて今から頑張りましょー!

なんて突き放すようなこと言ったけど、今から出来ることもまだまだたくさんあります(笑)
ツンデレってやつですてへぺろ。

ということで、今日の恋愛ブス救済所はこちら。

ガードの固い彼へのアプローチ方法は?

相談者:ぺーさん(神奈川県・29歳)

Q:

前の職場で好きになった人がいます。
彼は43歳のバツイチで、会社の個人的な飲み会には一切、参加しない人です。
とても警戒心が強く、仕事ができて、頭もよいので、私が仕事で困っているといつも助けてくれていました。

私が異動した直後に、感謝のメールを送りました。(彼の名前を何回か書き、助けてもらって嬉しかった、仕事が落ち着いた頃で構わないので飲みに行けたらうれしいですと書きました)

そしたらその日の夜遅くに返事が返ってきました。
会社のメールだったこともあり、飲みの件については何も記載がありませんでした。

ちょうど彼の仕事がラストスパートにさしかかるので、忙しいと思い今は連絡を取っていない状況です。

12月22日(クリスマス前です)に前の職場で解散会があり、そこで彼と久しぶりに会うので、気難しい彼に新しい職場の話をしたり、出張で大阪に行った話などをしようと思います。

ただそれだけでは女性としてのインパクトに欠けてしまうので、頭が良く、ガードの固い彼にどのようにアプローチをしたらよいのか、アドバイスをお願いします。

=====

沖田涼の回答

A:

“12月22日(クリスマス前です)」”
って言ってるところから

「ここでチャンス掴んでクリスマス一緒にって期待してるのかな?」
と思いました。どうよ?

まず先に言いたい。
落ち着いて下さい。
そんなに鼻息荒げないで下さい。

インパクトを与えようとして頑張っているのだとしたら、それは大間違い。
一発を狙ってるんだよね?一球入魂みたいな?
それ、少し冷静になって考えてみましょう。
印象に残ればいいってものじゃない事を把握してください。

ちょっとその辺りも踏まえて諭しながらアドバイスしましょ。

ほら、アイツらウザくない?

「彼に一目置かれる存在になりたい」
「記憶に残るインパクトを与えたい」

おいおい・・・若手芸人か(笑)

「絶対ツメ跡を残すんだ!!」

鼻息荒げてインパクト勝負を仕掛けようとする若手芸人。
もしくは、中途半端なアイドル。

あいつら見ててウザくない?

そういうのって需要すぐ無くなってテレビから消えていくじゃん。
ぺーさんがやろうとしてるのは、それと同じです。

起爆剤的にプロデューサーに使われるけど、旬が過ぎたら捨てられる。
もしインパクト戦略でいくんだったら、今後もインパクト与え続けなきゃいけない。

辛すぎるでしょ(笑)
好きな人と一緒にいる時は、自然体の自分で居たくない?

だったらウザい戦略は考えないで、もっと相手のことを考えた戦略を立てていかなきゃ。

アプローチに失敗する理由は簡単

そもそも、どうして上に書いたような奴らはテレビから消えていくのか?

インパクトが足りなかったから?
ツメ跡を残せなかったから?

そうだね。結果的にはそうなるのでしょう。
けど、根本的な考え方に間違いがあると思うんだよね。

この人達は、自分を売り出すことしか考えていなかった。
つまり、番組から求められているのは何かという考えが足りなかった。

そういうこと。
そして恋愛においても同じ。

インパクトを残したい。
彼の気を惹きたい。
何か一発で決められる術はあるのか?

これって自分の押し売りじゃん。
常に自分中心で話が展開していくから、結局空回りする。

ガードが固くても何でも、やることは一つ

じゃあ、どうすればいいのか?
それはもう簡単でシンプル。

”相手の求めていることは何か考える”

たったこれだけ。
唯一にしてもっとも効果的なアプローチ。

ぺーさんは考えたことがあるだろうか?

「彼は何が好きなんだろう?」
「どんなことしてもらったら嬉しいのかな?」

きっと考えたこと自体はあるよね?
好きな相手なら当然だと思う。

であれば、これをもっと突き詰めれば良いわけ。

ガードが固いとか緩いとか関係ない。
仕事が忙しいとかも関係ない。

そういうのは全て自分が傷つかないための言い訳なんだと思うよ。

普段ガードが固いけど、彼ってこの話の時はすごく顔が緩むなぁ。
じゃあ、この話をもっとしてみよう!

仕事が忙しそうだけど、こうしてあげれば気が休まるんじゃないかな?

などなど。
彼の事を考えれば考える程、何をして欲しいのか見えてくるかもしれない。
そうすればアプローチのやり方なんて色々出てくるでしょ。

次会う時に出来ることは?

22日の解散会では、目標とすることは一つだけ。
彼のプライベートの連絡先を聞き出すこと!

って言っても、そんなに重いミッションでもないです(笑)
プライベートと仕事は完全に分けるタイプっぽいから断られる可能性も大きいし。

ただ、もし断られたとしても全然問題ない。
仕事の連絡先知ってるんだから。

ぺーさんが仕事で困ってたらいつも助けてくれたんだよね?
そういう一面があるなら、仕事の相談とかすればいいじゃん。

「いつも困ってた時助けてくれて、それがすごく嬉しかったし、○○さんが助けてくれるとすごく安心感あるんです。
実は今の職場でもちょっと悩むことがあって…そういう時にまた頼らせてもらってもいいですか?笑」

みたいな。
プライベートの連絡先を教えてくれるかどうかは別だけど、断りはしないでしょ。
これで断ったら相当悪いやつだぞ(笑)
ということで、まとめると

  • インパクト勝負はしない
  • 相手の望むことを徹底的に考える
  • 次会うときは連絡先聞くくらいで留めておく

こんなところです。

突き刺さった言葉も多かっただろうけど、応援してるからね!
頑張ってください。

では、今回もありがとうございました。
沖田涼でした。

【連載過去記事はコチラ】

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

沖田涼さんに恋愛の悩みを聞いて欲しい方、募集中!
「私も恋愛ブス救済所で相談したい!」というアナタはこちら
⇒沖田涼に恋愛相談

「個別で復縁相談したいです」という方はこちら
⇒『大人の復縁相談室』で沖田涼に相談

【PR】彼を本気にさせる恋アイテム♡
ah

彼を“その気”にさせちゃう官能的な香り♡
お風呂から出た瞬間に押し倒されちゃうかも♪

ABOUTこの記事をかいた人

沖田 涼

ツンデレ系アラサーライター。 元ホストとして経験した数々の女性トラブル(笑)から学んだ事を活かし、“鋭い切り口”で書く記事に女性ファンからの熱い支持を受ける。 「自分磨きしても男にモテないなら意味なし!」をモットーに男性ならではの視点で「イイ女とブスの違い」「男のホンネ」「男が望む理想のオンナ」を説く。