彼はなんて呼んでる?“夜の営み”の呼び方で男性の性格がわかる♡


記事提供:ラブリサーチ

あなたは、いわゆる“夜の営み”のことをなんと呼んでいますか?
「エッチ」や「セックス」をはじめ、その呼び方はたくさんありますが、それぞれ伝わり方やニュアンスが違いますよね。

シャイな人だったら「セックス」といった直接的な言葉は、一回も口にしたことがないなんてこともあるのでは?

自分や付き合っている彼の性格によって、こうした夜の営みを示す言葉は変わるように思います。
それこそ、相手の男性がどんな言葉を使うかによって、相手の性格がなんとなく見えてきますよね。

そこで今回は、“夜の営み”の呼び方でわかる男性の性格診断をご紹介します!


【女性に質問】性交渉のこと、あなたは何と言いますか?

回答時期:2017.08.04〜2017.09.02|185名が回答

エッチ… 58.9%
セックス… 17.3%
仲良し… 11.9%
ラグタイム… 3.8%
その他… 8.1%

ちなみに、こちらはラブリサーチが女性185名に行った『性交渉のこと、あなたは何と言いますか?』というアンケート調査。
その結果、最も多かったのは「エッチ」、続いて「セックス」、「仲良し」と続きました。

やはり、あまり遠回しな言い方では、相手に伝わりにくいこともあります。
だからこそ、こんな感じで一般的に“夜の営み”を表す言葉で呼ぶ人が多いのでしょうね。

でも、意外とポピュラーなもの以外にも票が入っているのがおもしろいところ。
そういう方は、まさに彼も同じようにその呼び方だという人が多いのではないでしょうか?

ここからは、エッチの呼び方で分析する男性の性格について考えてみました。
これを読めば、彼の性格タイプが把握でき、彼について知れる機会がもっと増えるはずですよ!

「エッチ」という男性の性格

一般的に夜の営みを表す言葉としては、「エッチ」がポピュラーなのかなと思います。

「セックス」という言葉は生々しくて恥ずかしいし、かといって「仲良し」という言葉も伝わりにくい気がする……。

そこで、ちょっとかわいらしく伝える意味でも、「エッチ」と使っている女性が多いかもしれません。

では、男性の場合はどうでしょうか?
おそらく、男性も使い方としては、女性が感じているニュアンスと同じ感覚で使っていると思います。
そのため、どちらかというとシャイで内気ないわゆる“草食系男子”に多いかもしれませんね。

女性並みに、あるいは女性以上に「エッチ」に恥じらいを感じていて、でもその意味を伝えないわけにはいかない……。
そんなとき、「エッチ」という言葉を使っている男性が多い印象です。

男性といえども、かわいらしい性格でもしかしたら女性以上にロマンチストの可能性もありますね。
あなたがちゃんとOKサインを出さない限り、自分から手を出してこない、そんな臆病ながらも真面目で健気な男性と言えるでしょう。

次のページへ▼▼