人間関係のストレスから解放される3つの方法


From:宮城かな

「職場の人ともうまくいかないし、友達ともうまくいかないし。
最近、人間関係のストレスで頭おかしくなりそう…。」

───そう話すのは、渋谷でバリバリ働く絵里さん。
(28歳/営業)

なんでも、仕事では毎日のように上司から嫌がらせをうけていて、プライベートでは、友達同士のケンカを仲介してるうちにいつの間にか矛先が自分に向いてしまったんだとか。

あなたがそういったケースに当てはまるかどうかはわかりませんが、もはや現代人とストレスは、切っても切れないようなものとなってきました。
いえ…それは現代人でなくても、昔からずっとそうだったのかもしれません。

しかしここ近年、人間関係のストレスによる事件や悩みを耳にする事が多くなったような気がします。

ストレスからは逃げれない?

まずはじめにストレス社会で戦うあなたに1つアドバイスをしたいと思います。
それは…
「ストレスからは逃げれない」
ということ。

ストレス。
それは当たり前のように、やってきます。

ストレス。
それはあなたを苦しめるものです。

ストレス。
しかしそれは、あなたを大きく成長させるものです。

あなただけが例外ではなく、あなたの家族や友達、そして街の中ですれ違う人々もみんな日々、ストレスを感じながら生きています。

それは、冒頭でお話した絵里さんのような人間関係によるストレスだったり。

電車などの公共の場でマナーの悪い人によるストレスだったり。

理想と現実のギャップによるストレスだったり。

繰り返しますが、それは当たり前のようにやってきます。
逃げる事はできません。
まずこれに気付き、意識できるようになるとストレスそのものを受け入れる事ができるようになりだいぶ楽になります。

「はい、今月もストレスの絶頂期がやってまいりましたよー!笑」
これはあまりにも明るい表現だったかもしれませんが、定期的にやってくるイベントのようにストレスと付き合っている人が実際に発した言葉です。

「ストレスなんて感じたくない。」
「ストレスと無縁でいたい。」
これまでのお話でもわかっていただけたように、ストレスを感じない生活など、絶対に無理なはずなのに、それを願うと理想と現実にギャップが生まれ、それがまたストレスとなります。

イメージしてみてください。
ストレスから逃げたいというのは、こんな事を言ってるのと似ています。

「梅雨だけど、雨は降ってほしくない。」
「もう8月だけど、出来れば涼しくあってほしい。」
「寒い冬はイヤだ。」

ストレスから生まれる
大変なトラブル

ここまでお話して、ストレスから逃げるのは難しいという事はかなりわかっていただけたかと思います。
しかし、油断はいけません。
本当にストレスによって、病気になってしまったり、死を考えてしまう方だって少なくありません。

ストレスを抱えすぎると、どんな事が起きるのか?
それは…
・神経性胃炎
・十二指腸胃潰瘍

ストレスが原因で起きる病気です。

よく聞くこの言葉
「胃が破れそう…」
「胃に穴が空きそう…」
これは本当に似たような事が体の中でおきています。

・自立神経失調症
めまい、立ちくらみ、震え、不快感…などなど。
原因もよくわからないような、体の不調が次々と起こります。

ご紹介した例はほんの一部ですが、ストレスによって体がおかしくなってしまい、それがまたストレスになる…という悪循環に陥ってしまいがちです。

では、ストレスを抱え込み過ぎない為にどんな方法があるのか?
今から、それを紹介します。

ストレスから解放される3つの方法

1:変わるのは相手ではなく、自分であること
あなたにストレスを与える相手は、あなたの事を深く考えてはいません。
「あなたの為に…」なんて考えは一切しません。
そんな相手に変わってもらおうなんて、それは難しいでしょう。

あなたにストレスを与えるそんな相手でもうまく付き合っていけるように、あなたが先に変わることです。
それが出来た時、もしかしたら相手も変わってくれるかもしれません。

とにかく、あなたさえ変わる事が出来れば相手がどうであれ、今よりも状況をよくする事ができます。

覚えておいてください。
すぐに結果を出したいなら、相手じゃなく、あなたが先に変わる事です。

2:好きになれるところを見つけること
どんなに悪い人でも、あなたと同じで人の子です。
必ずいいところがあります。
いいところ1つを見つけられれば、悪いところ10個は許せます。
それはあなたが、恋人や家族にそう思うのと同じです。
あなたの親が、あなたに対してそう思うのと同じです。

ストレスが溜まっていると、どうしても考えるところや目に付くものがネガティブになりがちです。
でもそれでは、ネガティブから抜け出せません。

ネガティブから脱出する為に、たとえ嫌いな相手でもいいところを見つけてその人を「好きになる努力」をしましょう。

もしかしたら、違和感を感じたかもしれません。
本来、好きという気持ちは自然に生まれるものです。
しかし今回のケースは別です。
好きになる努力をしないと、現状を変えることはできません。

好きになれるかどうかわからない…ではありません。
好きになるのです!

3:ゲームだと考えること
起きてから寝るまでの1日を、全てゲームと考えてみましょう。
あなたはこのゲームの主人公であり、勇者です。
勇者を襲ってくる様々なストレスモンスターをやっつけて、目的地を目指します。

当然、弱いストレスモンスターもいれば、逃げるほか無い強力なストレスモンスターもいるでしょう。
しかし忘れないでください。
あなたの目的は、ストレスモンスターを倒す事ではなく、目的地(自宅のベッド)に辿り着くことです。

「フンッ!あなたみたいな弱いストレスモンスターは、私の敵ではないわ!」
「ヒーッ!勝てる気がこれっぽっちもしません!逃げます!」
モンスターを倒せば経験値を得ることができ、それを繰り返せば、レベルが上がります。
レベルを上げる前の弱いあなたでは、強いストレスモンスターと戦うのは、無謀過ぎます。

自分のレベルにあった相手と戦い、それ以外と戦うことはしてはいけません。
ゲームオーバーになり、最初からやり直しです。
是非、参考にしてみてくださいね。

<PR>愛されるカラダに♡
ah

デリケートゾーンの消臭&黒ずみケア、なおかつ官能的な香りで彼にもっと愛されるカラダに…♡
前戯の時間が短いとお悩みのあなたにもおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

宮城 かな

2003年より、悩める男女に対し悩みを聞くCC(コミュニケーションカウンセリング)を独自に生み出し、悩み相談を開始。 恋愛に悩む男女へのアドバイス件数は延べ5000件以上 ! 恋愛における人の心理や行動パターンを熟知しているので、恋愛関係を一歩前進させることを得意としている。 ・モテ服の選び方 ・男性を夢中にさせるLINEの方法 など、恋愛カラーコーディネーター、ライターとしても活動の場を広げている。 幸せになりたい全ての女性を応援します!