30代の彼氏が風俗に行く理由とは


30代の彼氏が風俗に行く理由とは?

男性が風俗に行く理由はさまざまです。
個人的な趣味の場合もあれば、男性同士の付き合いで行く場合…

今まで興味のなかった人もふとしたことがきっかけで、風俗遊びに目覚めてしまうこともあります。
そこで今回は、30代の男性が風俗に行く理由を探ってみました。
彼氏が30代という人は要チェックです!

>>彼氏が20代の人はコチラ
>>彼氏が40代の人はコチラ

彼女とのセックスに飽きた

30代ともなると、刺激的なセックスを彼女とできるのは最初の数回と言っても過言ではありません。
20代ほどの情熱や性欲がない分、彼女とのセックスがマンネリ化しやすく飽きやすくなってきてしまいます。

最近では風俗嬢といっても「いかにも」な女性でなく、ごくごく普通の女の子が働いていますから、言い方は悪いですが「お試し」するのに風俗は持って来いなのです。

お金に余裕がある

一般的には、30代の男性は徐々に経済的に安定してきます。
特に独身男性は余裕が出てきます。
何かのきっかけで風俗にハマってしまうと、お金に余裕がある分、月に何回も風俗に行くなんてことも。

また、反対に風俗の方がコスパがいいと考える合理的な男性もいます。

同棲などをしていない場合、1回のデートで食事をしてホテルに泊まって…となると風俗に1回行く方がコストがかからないので、手軽に済ませたいときは風俗に行く、なんて考える男性も多いです。

結婚を意識している

風俗遊びをしている男性でも、結婚を機に風俗を断つという人は多いです。
男性の結婚の平均年齢は30.7歳ですから、30代で結婚する男性が多いということが分かります。

30代になると身近な人が結婚したり、彼女のとの結婚を意識し始めたことで「結婚したら行けなくなるのだから」と風俗に頻繁に行くことがあるようです。
実際に独身さよならパーティーのようなものがあり、結婚前に男性だけでストリップクラブなどの風俗に行くということは珍しくありません。

セックスが下手

基本的に風俗が好きな男性は、「女性にしてもらう」のが好きで女性の体の扱い方を知らないセックスが下手な男性が多いです。
経験が少なくAVなどの知識しかないまま30代に突入してしまうと、女性にしてもらうのが当たり前だと思っています。
彼女とのセックスでは自分もしてあげなければいけませんから、女性にしてもらうだけの風俗の方が気が楽なのかもしれませんね。

いかがでしたか?
30代ならではの、彼氏が風俗に行く理由をまとめてみました。

お金や結婚がキーワードになってくる30代。
あなたの彼氏が30代で風俗に行っているなら、このどれかが理由になっているかもしれませんよ。

 

♥こちらの記事もおすすめ♥