風俗に行くキッカケは、会社の飲み会でした。

僕は現在、月に三回から四回くらいは風俗に行っています。
童貞というわけではなく、彼女はもちろんいます。

通い始めたのはここ二、三か月くらい前からでしょうか。
正直な話、僕はもともと風俗なんて反対派だったのです。
独身ならまだしも、彼女ないし家族がいるのに行くなんて、と思っていました。

気が変わるきっかけになったのは、勤めている会社の飲み会でした。
同僚に暇さえあれば風俗に行っているようなヤツがいて(まあ本人いわく、行くのは週末くらいだと言っていましたが・・・)、そいつと席が隣になったんです。
その同僚は酒に強い方ではなく、飲み会もお開きになる頃にはべろべろになっていました。

彼は酔うとよくしゃべるようになるタイプで、隣の僕に対してずーっと風俗の素晴らしさを語ってくるわけです。
その場には当然女性もいましたが、お酒が入っているせいかまったく気にした様子もありませんでした。
もう大声で、「風俗はいいぞ」って言いまくっていて、周りからの冷たい視線なんか知ったことではないというくらいヒートアップしていました。
それで、僕もその時かなり酔っていたせいだとは思うのですが、彼の話にいやに納得してしまっていたんです。
大したことは言っていなかったと思うんですが、酔いって怖いです。

でも、実際その時の僕は色々ため込んでいたものもありました。
仕事のことや、プライベートのことや、まあよくあることです。
その中には彼女に関することもあって、ちょうどそのころ、よくお預けをくらっていた時期でした。
なので、それを発散させたいという気持ちがあったのだと思います。

飲み会が終わったあと、僕とその同僚とあと二人くらいで、風俗好きの彼オススメの店に連れて行かれました。
その時のことはあまり覚えていないんですけど、まあ良い思いをしたから今も続いているのかなあと思います。
でもそれだけで続いているわけではないです。

僕がよく行くのは女の子の指名ができる所なんですが、やっぱりお気に入りの子というのはいます。
その子と一時間とか二時間だけでも遊んでいると、楽しいんですよね。
今の彼女とは五年くらい付き合っていますが、同じように楽しいと感じることはあまり無いです(もちろん好きではあるんですが)。
女の子と楽しい時間を過ごせるというのは僕にとってとても魅力的で、それに飢えていたのかなと思います。

あとは、金銭的な余裕があることも大きいですね。
平日は仕事をして、休日は彼女と出掛けて、自分一人だけの時間があまり取れなかったせいで、趣味にお金をつぎ込むということをしてこなかったので、今は風俗に行くのが趣味みたいなものになっています。

彼女には風俗に通っていることを伝えていません。
そのうち飽きるだろうと思っているのですが、最近は風俗に行くのを心待ちにしているのも確かです。
風俗通いと彼女、どっちが先に終わるのか、今のところは未定です。

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

誰にも相談できない恋愛のことなら
スクリーンショット 2016-02-17 15.57.52
電話占いの<マヒナ>は、恋愛、結婚、復縁etc…
あらゆるジャンルに特化した占い師があなたの状況に最善のアドバイス。
電話占いなので、その場ですぐに結果がわかり質問もできます。

今なら最大20分間、無料で話せるキャンペーン中。
このまま今の恋愛を続けてもいいのか、未来はあるのか、占ってもらいませんか?
この機会をお見逃しなく!
muryoshindan