七夕は大チャンス!フリーの彼をいただき♡

明日、7月7日は七夕ですね!
日本では昔から短冊に願い事を書き、星に願い事をするのが定番。
なぜこのような風習があるかご存知ですか?

もともと7月7日は日本の伝統的な五節句の一つでした。
そこに中国の織姫・彦星伝説が重なります。
7月7日は年に一度、天の川を挟んで織姫星(琴座のベガ)と彦星(鷲座のアルタイル)が最も輝く日なので、男女が一年に一度巡り合う日として伝説が誕生したと言われています。

本来願い事は織姫星にあやかり「織物」「手芸」「習い事」が上達するように祈願するものでしたが、時代の移り変わりとともに「願い事を叶えてくれる」といったものになっていったんです。
なんか都合がいいような…(笑)

7月7日は恋愛運が高まる日!

そんなロマンチックな伝説のある七夕。
7と7という奇数が並び、また恋愛のパワーをもつ「7」という数字が連続することから、恋愛運が高まる日としても知られています。
この恋愛運の上昇気流に乗らない手はないですよね!

七夕はピンクの下着を身に付けよ!

ピンクは恋愛運が高まる色として知られています。
さらにいうと、相手ともっと距離を縮めたいときに使うと効果がアップする色でもあるのです。

こちらの記事でもご紹介していますが、ピンクは「誰かに甘えたいという気持ち」の表れ。
まだ少し距離がある相手には、少し甘えてみることで二人の距離をぐっと近づけることができるんです。

下着にピンクを用いるのも効果的!
ピンクの服を着るのに抵抗がある人は、下着だけでもピンクにしてみましょう。

ピンクの下着は男性ウケも抜群!
定番ではありますが、
「女性らしい」
「派手すぎなくて可愛い」
と、特に人気の色なんです。

七夕セックスも!

連絡を取っていない元彼やセフレに久々に連絡してみるのもいいですね♡
フリーで暇を持て余しているなら、織姫と彦星が1年に一度だけで会うように、年に一度のセックスと割り切ってみるのもいいかも。
久々のセックスで燃え上がるかもしれませんよ!

そこで復縁となるのもまた良し。
一度だけと割り切るも良し。
一度だけだったとしても、セックスすることで女性ホルモンが高まり女としての魅力が上がります。

七夕恋愛に乗っかろう

七夕はクリスマスなどと同様、フリーの人にとっては恋愛を意識させるイベントです。
願い事をしよう!と張り切る男性は少ないと思いますが(いたらちょっと嫌だ)
・出会い
・フリー
・彼女
といったイメージを連想させるのは確か。
この絶好の機会に、フリーの男性の心を掴んじゃいましょう!
もしかしたら織姫と彦星が背中を押してくれるかも…♡

♥こちらの記事もおすすめ♥

彼の欲望に火をつける♡

44b152e63fa75df97bce0000c93625ec

唇に塗るだけで、彼と一線を越えちゃう!?
彼が唇を奪いたくなる、キス専用美容液で彼を虜にしちゃってくださいね♡
うるうる唇で、彼の気持ちにエンジンをつけちゃいましょう♡

>>キス専用美容液ヌレヌレはコチラから