彼氏が風俗に行く心理とは


彼氏が風俗に行く心理とは、一体どういうものなのでしょうか。

私(=彼女)がいるのにどうして風俗に行くの?と嘆いている女性も多いかもしれません。
実際にあった体験談などを元に、彼氏が風俗に行く心理をいくつかの種類に分類してみました。

彼女とのセックスと、風俗に行く心理は全く別物

女性が「風俗=浮気」と考えるのは、彼氏が自分ではない女性とセックスすると考えるからですよね。
一方男性は、彼女とのセックスと風俗のプレイは全く別物であると考える人が多いようです。

もちろん快楽を求めて風俗に行くわけですが、彼女に求めるものと風俗嬢に求めるものは全く別だというのです。

彼女とのセックスは根底に彼女が好きだという気持ちがあり、快楽が前提となっているわけではありません。
風俗嬢にはただただ気持ちよくしてもらうためだけ、と主張する男性が多くいました。

女性が自己満足のためにエステやネイルに通うのと同じ気持ちなんだそうです。
分かるような分からないような…

彼女には言えない性癖がある

女性にももしかしたら分かる人がいるかもしれませんが、人間というのは心の奥底にある種の欲望や性癖が隠されていることがあります。
それは非常識なものかもしれませんし、歪んだものかもしれませんし、とにかく一般的には受け入れられない欲望の場合があります。

特に性に関しては、自分の全てをさらけ出せるという人は少ないのではないでしょうか。
また、大切な人にこそ知られたくないということもありますよね。
これを言って嫌われたら…と誰でも考えるものだからです。

お金を払ってサービスを受ける風俗店ならそれを心置きなく発散することができるというわけなんです。

あなたも、自分のことを全く知らない人だからこそ言えることなどありませんか?
彼氏にとっては、風俗に行くことがその一つなのです。

癒しを求めている

これは既婚者に多いそうなのですが、風俗に癒しを求めているというのです。
風俗嬢の実体験によると、なんのプレイもせずにただ他愛もないおしゃべりだけをして帰る常連客も多いんだとか。

そう、ただただ癒しを求めに風俗に行く男性もいるのです。

この場合、パートナーに問題がある場合も多いのだそう。
「お疲れさま」や「今日はどうだった?」など、なんでもないけど優しさのある会話に飢えているんですね。

彼女以外ともセックスしたい

わがままなパターンですが、最も多いのが「毎回彼女とのセックスでは飽きてしまうという」心理。
彼らの言い分は、「毎日同じ食事だったら飽きる。たまには違う味のものを食べたい」ということだそうです。

▼関連記事
「風俗に行ったのは、彼女とのセックスが気持ちよくなかったから」

女性からするとずいぶん身勝手で許しがたい発言ですが、これが事実なんです。

男性は本能的により多くの子孫を残そうとします。
一人の女性よりも何人もの女性とセックスした方が、物理的には子孫を多く残せることになります。
その本能的なものも影響しているようです。

あなたの彼氏はどの心理状態に当てはまるでしょうか。
それによって今後の対応が変わってくるかもしれませんね。

 

♥こちらの記事もおすすめ♥