【男の本音】勘違いしてない?男にモテる本当の「女子力」とは

From:沖田涼

世の中のすべての事象を受け入れてますがブスと花粉症だけは受け入れません絶対に。辛すぎる。
どーも。沖田涼です。

しかし!!!

昨日とうとう花粉症CO2レーザー治療しました。
痛いって聞いてたけど麻酔のおかげで何も感じなかった。
むしろ麻酔効きすぎて夕方から手が痺れてきて仕事が手につかなかったです(笑)

2.3日すれば快適な生活が戻ってくるそうなので楽しみ!
これで沖田の仕事パフォーマンスも上がるはず。

さてさて、今日のコラムは「女子力」に関して。

どうやら世の中の女性たちは女子力を勘違いしてるらしい。
馬鹿みたいに女子力アップだのなんだの頑張ってるけど、一歩間違えるとただの痛々しいやつだから(笑)

なので、ここでちゃんと教えておこうかと。

男からすればどうでもいい「女子力」

まず言っておこう。
あなた方が必死になって高めている女子力。それ男からすればどうでもいい。

女同士でひたすら競い合う競技みたいなものだと思ってます(笑)

  • 流行のファッション
  • 流行のメイク
  • 流行のヘアスタイル
  • 流行のダイエット

マジどーでもいい(笑)
「オシャレに敏感なんだなこの子。サエコ的な何かに憧れてるのかな。」くらいには思うけどそれ以上なにもない。

女子力が高い要素なのか何なのか知らないけど、それを評価してるのは女性間だけじゃん。
男から見た魅力ではないよね。
女子力が高いからって男にチヤホヤされるとは限らないのは、そのためだ。
女子力高くて喜ぶのはドン小西だけだ。

女の感覚、男の感覚

例えば、ネイルしてる女子って女子力高いと思うじゃないですか。あなた方は。
ちゃんと定期的にネイルサロン通ってる事自体、女子力高い評価受けるよね。

でも、男はネイル頑張ってる女子を見てこう思う。

「ん?エイリアンに憧れてるの?」

派手なネイルはエイリアンをリスペクトしてるとしか思えない(笑)
もちろんシンプルなネイルなら良いんだけどね!

デコレーションしすぎたネイルはもはや女子力ではなくエイリアン力なのだ。
女子力ですらない。

こんな具合で、女子目線で「良し」としてるものでも男には到底理解できない事が山程ある。

アクセサリーをやたら身につけてる奴もそう。
ギラギラして鬱陶しいわ!笑

なぜだか女子って褒め合うじゃないですか。
「かわいい!」って口癖のように言うじゃん。
そりゃあ、勘違いもするよね。わかる。

けど、その「かわいい!」は言ってる自分に向けての言葉であって相手に対してのそれじゃないでしょ。
真に受けすぎず現実をしっかりみましょう(笑)

男にモテる女子力とは

ではでは、女子力って一体なに?
男からみても女子力高いって思うような女性はどんな人?
結局のところどんな女子がモテるの?

その答えはハッキリしてるから教えます。
どんな男からも好かれる女子の絶対的な特徴。

それは・・・




続きはLINEでお友だちになってくれた方限定で配信します!
お友だちになって、トーク画面に「6139」と入力すると、続きがお読みいただける記事をお届けします♡

※必ずトーク画面に「6139」と入力してください!

♥こちらの記事もおすすめ♥

沖田 涼ライター名: 沖田 涼 他の記事を読む (78件)

ツンデレ系アラサーライター。 元ホストとして経験した数々の女性トラブル(笑)から学んだ事を活かし、“鋭い切り口”で書く記事に女性ファンからの熱い支持を受ける。 「自分磨きしても男にモテないなら意味なし!」をモットーに男性ならではの視点で「イイ女とブスの違い」「男のホンネ」「男が望む理想のオンナ」を説く。







シェアする