イマドキ草食系男子の本能をくすぐるカンタンな3つの方法

From:宮城かな

草食系男子という言葉が生まれて早幾年月。
女性にあまり積極的ではない男性が増えたことにヤキモキする女子も少なくないのでは?

でも、そんな、パッと見は恋愛に興味がなさそうな彼らも、“本当のところは恋愛に興味がある”という人が大多数。

何せ、人間だって動物。よりよい子孫を残すための本能はもともと持ち合わせています。
どんなに理性的な男性でも、本能には逆らえないのです。

とは言え、イマドキ男子たちには、いわゆるバブル時代の男性のように「オトコから告白するのが常識!」というようなパワーはありません。

そのため、そんなイマドキ男子たちの気持ちを動かすためには…

“好意をたくさん伝えて自信を持たせる”

ことが大切。

でも、いきなり好き好きアピールをしたのでは、「軽い子だなあ」、「強引な子は苦手…」と思われておしまいです。

大切なのは、“男性の本能をくすぐり、無意識に好きにさせてからの好きアピール”なのです。

今回は、そんな男性の本能をくすぐる3つの超カンタンな方法をご紹介します!どれも簡単に実践できるので、これでカレの本能にアピールしちゃってくださいね♪

その1.頑張れば手に入りそう!と思わせる

「あまりにも高嶺の花の女子は最初から諦めちゃう。そこそこに可愛くて、自分に好意的な子だと告白してみようかなって思える!(笑)」(24歳/SE)

“追いかけないと手に入らない”女性がモテたのは昔の話!

たしかに男性には狩猟本能があり、逃げる獲物を手に入れたくなる傾向はあります。

ですが、イマドキ男子たちは、景気の良い状態を知らずに育ったこと、ネットを介して現実をよく知ってしまっていることで、“手に入るかどうかわからないもの”を追うことに大きな不安を持っているのです。

だからこそ、“軽くはないけど、8割方手に入りそう!”という絶妙なさじ加減が大切!

【実践ポイント】

●こちらから一方的に連絡をしすぎない。かといって無意味な駆け引きもしないこと。

●“好意”は全身で表す。でも“好き”は言わないこと!
追いかけられた男性には、彼女をわざわざ獲得する、という競技的な恋愛要素を感じなくなるので恋が冷めてしまうのです。

その2.守りたい!と思わせる弱さがある

「ビンの蓋が開けられないとか、パソコンの操作ができないとか、“しょうがないなあ~”と言いながら可愛くて仕方ないです。(笑)」(32歳/公務員)

男性には保護本能があるため、女性の弱さや危うさに思わず、「俺が守らないと!」と恋愛スイッチが入るそう。

とは言え、甘えきり、頼りきりの女性は重荷に感じてしまうのがイマドキ男子。

大切なのは、“カレの重荷にならない範囲での弱さを見せる”こと!

【実践ポイント】

●少し重いものを持ってもらう、ちょっとした軽い悩みを打ち明けてみるなど本当は自分でカンタンにこなせることを、可愛く頼ってみる

●してくれて当然という態度、金銭的に頼ることは絶対NG!

特徴3.いい香りがする

「つい無意識に女性の匂いをを嗅ぐ男は多いと思う。いい香りだそれだけでかなり好感度あがるけど、クサかった場合、いっきに恋愛対象外に…」(28歳/営業)

男性にはよりよい子孫を残すための生存本能があります。そのため、普段から、無意識のうちに五感を使って女性を審査しているのです。

そんな五感の中で嗅覚は、最も動物的な本能を呼びさますといわれる感覚。

カレがアナタをいい香りと感じるか、イヤなニオイと感じるかが運命の分かれ道と言っても過言ではありません。

【実践ポイント】

●男性の本能をくすぐるのは石けんやシャンプーのやさしい香り。イマドキ男子はキツすぎる香水の香りは不快に感じる人が多いよう。

●ワキ、デリケートゾーン、足など普段は隠れてる部分のニオイケアも抜かりなく!

この3つの方法で、イマドキ男子の心は鷲掴みです♪

これでアナタも意中のカレをゲットしてくださいね!

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

ABOUTこの記事をかいた人

宮城 かな

2003年より、悩める男女に対し悩みを聞くCC(コミュニケーションカウンセリング)を独自に生み出し、悩み相談を開始。 恋愛に悩む男女へのアドバイス件数は延べ5000件以上 ! 恋愛における人の心理や行動パターンを熟知しているので、恋愛関係を一歩前進させることを得意としている。 ・モテ服の選び方 ・男性を夢中にさせるLINEの方法 など、恋愛カラーコーディネーター、ライターとしても活動の場を広げている。 幸せになりたい全ての女性を応援します!