ひと夏の恋で終わらせない!夏恋を制するたった2つのポイント♪

From:宮城かな

恋するあなたに朗報です♡

実は、“夏”って、特に恋が成就しやすい季節だって知っていましたか?

その理由は諸説ありますが…

夏は、男性がムラムラしやすい季節!

気分が開放的になりやすい夏。
実際に、“男性のムラムラ”に関する数字も大きく延びるのだそう。
たとえば、コンドームは7~8月と1~2月は売上平均が普段の8%もUP!
ラブホテルも、やはり盆暮れ正月が繁忙期なのだとか♪

“夏!=恋!”という刷り込み

夏が近付くと、テレビや雑誌がこぞって「恋!恋!」とあおりますね。
そのため、ついつい男女ともにテンションが上がって恋愛感度が高めになるのだそう!

働き者の日本人は、平日はムラムラしてる暇もない!
そのため、時間にゆとりのある長期休みにムラムラが倍増するのではないかと推測されています。
そこに来て、世の中が「恋!恋!」と騒ぎ立てることで、夏は恋愛ムードが高まるようです♪

だけど…
“ひと夏の恋”という言葉もあるように、夏の恋はいっきに燃え上がりやすい分、短命に終わりやすいという欠点があるのも事実。
その理由として多くの男性が挙げているのが…

「夏マジックが解けるから!」

……それって一体どういうこと!?

夏マジックって一体なに!?

1

「水着の女の子はなぜか普段の4割増しで可愛く見える♪」(22歳/学生)

「女子の浴衣姿を見てときめかない男はいないと断言できます!」(31歳/公務員)

「普段は地味めな女性が夏に少しだけ露出してる姿は、かなりグッと来るものがあります。(笑)」(27歳/出版)

露出の多い服装や、水着・浴衣など、夏特有の服装に、男性はドキドキ!
このドキドキこそが男性の言う、“夏マジック”なんだそう。

ですが、この“夏マジック”の欠点は、とっても解けやすく解けた途端にいっきに恋心が冷めるきっかけになるというところ。
その原因として多くの男性が挙げているのが
“ムダ毛”、“ニオイ”
なのです。

夏特有の女の子の姿にドキッ!(夏マジック)

ニオイ、ムダ毛などケア不足のボディに幻滅

百年の恋も醒めた…(夏マジック解ける)

この図式こそが、夏の恋が短命で終わってしまう原因のひとつだったのです。

ひと夏の恋で終わらせない!2つの必須ポイント

2_2

「“ムダ毛”と“ニオイ”!?そんなの当然ケアしてるに決まってるでしょ!?」

と、いうあなた!
そんなあなたこそ、この先をじっくり読んでください!
なぜなら、男性がチェックしている点は、女性とは少し視点が違う様子…。
そのため、自分では大丈夫と思ってるそのケアじゃ男性は納得してないかも!?

◆ポイント1.ムダ毛は、見えないところまで抜かりなく!

3

「結構いるんです。水着から下の毛がはみ出してる子…。どんなにかわいい子でも、1回エッチしてさよならの対象です。ゴメンナサイ(笑)。」(29歳/広告)

「ワキとか腕とか見える部分のムダ毛処理に気を取られて、下の毛を放置してる子が多すぎ!だからってツルツルはドン引きだから、いい具合に処理しといて!(笑)」(26歳/美容師)

「ワキがボーボーの子はさすがにいないけど、アンダーヘアがボーボーの子は結構いるよね。エッチの瞬間本当に気持ちが萎えちゃうから、せめて下着からはみ出ない程度には手入れして…。」(32歳/SE)

薄着になるこの季節、切っても切り離せない夏とムダ毛の失敗談!
最近は、ワキはエステで脱毛済み!という女性が多いためかアンダーヘアに関する幻滅エピソードが非常に多くの男性から寄せられていました。

とは言え、つるつるには抵抗がある…という男性が多いのも事実。
アンダーヘア専用のトリートメントを使用し毛質を整え、ヒートカッターやカミソリなどで適度に整えましょう。

◆ポイント2.“あの部分”のニオイに特に敏感になって!

1

「汗臭いのは論外だけど、同じくらい苦手なのが制汗剤のニオイ。人工的なあのニオイが嫌いって男は結構多いと思う。女の子はふわっと香るせっけんの香りが一番!」(30歳/医療)

「浴衣って結構ムレるんですかね?お祭りデートをした後ホテルに行ったとき下着をおろした瞬間のニオイには、正直ドン引きしました…。でも、夏だから仕方ないのかな…。」(27歳/デザイナー)

「夏の女子の何がイヤってアソコのニオイ!本当は夏ってムラムラするものなんだろうけど、海で知り合っていい感じになった子のアソコのニオイが強烈過ぎて完全なトラウマに…。もう夏の恋はこりごり(涙)。」(21歳/学生)

夏の女子の大敵、“ニオイ”。
中でも多くの男性が挙げていた夏のイヤなニオイは“デリケートゾーンのニオイ”でした。
デリケートゾーンのニオイの原因は、大半が“汗”と“ムレ”によるもの。

体を締め付ける衣服は避け、汗を吸いやすい自然素材の下着を選ぶようにして、汗によるムレを最小限に抑えましょう。
アンダーヘアの処理も、ムレも抑えられるため、デリケートゾーンのニオイ対策に効果的!

めざせ!永遠に解けない夏マジック♪

4

今年5月に晴れて挙式をあげた私の幼馴染は、夏祭りでの出会いをきっかけに10年恋を温め、めでたくゴールインしました。
こんな事例もある通り、あなた次第では、“ひと夏の恋”が“永遠の恋”になるチャンスは十分アリ!

“ニオイ”と“ムダ毛”を制して、あなたも、夏恋の勝者になってくださいね♪

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

【PR】デリケートゾーンのお手入れには♡
ah

エッチの前にケアしておきたい!
デリケートゾーンのニオイ・黒ずみ対策にはこれ♪

ABOUTこの記事をかいた人

宮城 かな

2003年より、悩める男女に対し悩みを聞くCC(コミュニケーションカウンセリング)を独自に生み出し、悩み相談を開始。 恋愛に悩む男女へのアドバイス件数は延べ5000件以上 ! 恋愛における人の心理や行動パターンを熟知しているので、恋愛関係を一歩前進させることを得意としている。 ・モテ服の選び方 ・男性を夢中にさせるLINEの方法 など、恋愛カラーコーディネーター、ライターとしても活動の場を広げている。 幸せになりたい全ての女性を応援します!