男性からの「大人っぽいね」は要注意!その言葉の本当の意味とは?


「大人っぽいね」の本当の意味と男性の本音。

From:ERI

こんにちは!
モテファッションライターのERIです。

この前ね、お仕事を一緒にさせてもらっている人からある女性を紹介してもらったの。
その紹介してもらった人と初めて会ったときに、聞いていた年齢と実際の見た目にギャップを感じたんだよね。

その人、実年齢は32歳なのに見た目は45歳ぐらいに見えるの。
顔はつやつやでシミシワ1つない美肌なのに、着ているものがおばさん感を出しすぎちゃってるんだよね・・・。
本当に残念!

しかも、その人と話していくうちにわかったんだけど、結婚もしていないし、彼氏もここ数年いない。
私、心の中で「それは服装のせい!気づいてよ!」って叫んでたんだけど、伝わるわけなく。

結局「へぇ。そうなんですかぁ。」って相槌うつぐらいしかできなかったわけ。
仕事関係の人だし初対面なのにいきなり毒づくわけにもいかないでしょ?(笑)

体型を隠すことこそが
老けている証拠!

でも、最後にちょっと服装のことをつっこんでみたんだよね。
膝丈ぐらいのフレアスカートを履いていたから「スカートお好きなんですか?」って。
そしたら、「体型をカバーしてくれるから」ってその人が言うの。

そのとき、大人の女性って年齢と共に体型が崩れていくから、それを隠そうとする服装を選ぶんだけど、逆にそれが老けて見えるってことに気づいたんだよね。

あとね、体系を隠すことばかり気にして、トレンドを意識していない人が多すぎる!

流行に流されないことは大事なことだし、こだわりがあることは良いことだけど、
それが人からどう見えているかって考えたことある?

若くて生き生きしている女性って常に新しいことを求めて追っているの。
そんな女性って男性からも女性からもキラキラして見える!

だから流行のものを1つでもいいから取り入れてみて。

10代や20代前半のときは、実年齢より上に見えるとうれしいけど、25歳を過ぎて「大人っぽいね」なんて言われて、喜んじゃってない?
それ全然褒められてないから!

だってすでに25歳なんていい大人だもん。
“老けて見えている”って言われているのと一緒だから今一度自分の服装を見直しなさい。

日本のメンズたちは
ロリコンが多い!?

しかも・・・日本人のメンズは、若い女性が大好きなんだよね、悲しいことに・・・。
たまーに熟女好きな男性もいるけど、それはレアケース。
大半が自分より若く見える女性を好むの。
だから、日頃から“おばさん”に見られない服装を心がけなくちゃね!

そこで今回は、老けて見えちゃうアイテムと老けて見られないけど大人の魅力が溢れ出ちゃうアイテムやスタイリングを教えるね!

じゃぁ、今回もびしばしいくから覚悟しててよねー!

膝上フレアスカートはダサい!?

歳とともに下半身(とくに腰回り)に贅肉がついて隠したくなるよね。
そんなときに選びがちなのがフレアスカート。

しかも、頑張って若く見せたい!
とか思って膝上のスカート履いてない?

出典:人気ランキング

それは逆効果!
膝上スカートは、幼く見えて“若作り”だと思われがち。
「若作り」の言葉には、必ず「老けてるのに」って前提があるの。
だから自分の年齢より幼く見えちゃう服装はNGってわけ。
膝上のフレアスカートは、23歳までにしてよね!

じゃぁ、どんなスカートがいいの?
と思ったそこのあなた!
私はコレをおすすめします!!

それがコチラ!

出典:ベイクルーズ

フレアスカート自体が老けて見えがち。
秋冬は、フレアスカートにタイツなんか合わせて履く人も多いと思うけど、完全おばさん感が出ちゃうんだよね。

だから膝丈のスリットが入ったタイトスカートでカラダのラインを出して、老け見えを防止しつつ大人の色気を出してほしいわけ!

コートを着ても女性らしさが出せるからオススメだよ!
コートがボリュームを出しているから中はタイトにキメてあげると、コートを脱いだときにメンズたちをドキッとさせられるの。

大人の女性にしか出せない色気が、コートを脱いだ瞬間いっきに出るからコートと中に着るもののバランスをしっかり考えて着てみてね♡

まとめると、スカートを選ぶときはできるだけカラダにフィットするものを選んであげて!
さらに、丈は長めでもいいけど、スリットが入っているってことが大切!

スリットは、ほどよくセクシーさを演出するのにもってこいなんだよね。
大人の女性がスカートを履くときは、露出を少なくしてシルエットで色気を出してあげてね。

気になる続きは次のページに↓