やっぱり男は単純な生きもの!?“恋愛心理学”からわかる男性の本音


本当は女性よりも男性の方が嫉妬深い…?

男性というのは独占欲が強いものです。
それが好きな女性に対してならなおさらです。

「独占したい」「自分だけのものにしたい」という思いが、大好きな女性に対しては特に強くなります。
意中の男性が自分に対して独占欲をオープンにしてきたときは、好意の表れです♡

しかし、男性の嫉妬心というのは残念ながら見えにくかったりします…。
男性はプライドが高いので、女性に嫉妬してる姿を見せるのは恥ずかしいんです。

でも男性は女性の何倍も嫉妬深く、嫉妬した相手への嫉妬心はずっと続きます。
嫉妬した相手に勝ちたいと言う思いから、あなたにその人のことを聞いて来るでしょう。

たまに、深く聞いてきてその人と仲良くしようとしたり、お酒の席を共にするような仲にまでなろうとすることがあります。
これは嫉妬した相手に勝る部分を見つけて、あなたに「俺はこんなにこの人より優れているのだ」とアピールしようとしてる可能性大です。

子供っぽいと思ってしまうかもしれませんが、それだけあなたを取られたくない大切な存在だと思っている証拠でしょう♡

男性は本命女性には臆病って本当?

仕事や友人関係においての男性は気が強い場合がほとんどですが、恋愛においての男性は基本的に憶病です。
告白して振られたらなかなか立ち直れませんし、告白するにはそれなりの自信がないとできません。

そうは言っても、軽い男性や女遊びの激しい男性もいるでしょ?と思いますよね。
しかし、実はこの“女遊びをしてしまう男性”というのは、臆病だからこそそういうことをしてしまうんです。

本気で惚れた女性に振られた・浮気された・裏切られた…という経験で傷ついた結果、傷つかないように「遊び」という形で過去の傷ついた思い出から逃げてしまうのです。
だって、遊びなら傷つけることはあっても傷つくことはありませんから。

そんな過去を持つ男性ですから、本気にさせることは難しいです。
また、歳を重ねれば重ねるほど本気になるのは難しくなってきます。

プライドが高い、嫉妬深い、単純といった傾向は、全て本命の女性に対してだけ現れます。
傷ついた男性が心を開くのは容易なことではなく、女性より難しいです。

 

プライドの高い彼は臆病な面なんて滅多に見せません。
見せることなんてないかもしれませんが、そこは女の勘を働かせて、必要なときに必要以上に守ってあげてください♡

 

今回は「恋愛における男性の心理」 についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
女性には強く見せている男性ですが、実は臆病だったり単純だったりなんて可愛いところもありますよね♡

男性の過去を受け止めるのは難しいかもしれません。
でも、今はあなただけの彼ですし、過去がなければ今あなたを好きになっていなかった可能性もあります。

もし、彼が大事な存在だと思うならば、受け止めて甘やかしてあげてください!
男性が子供のように甘えられるのは、本当に大好きなあなただけです!

お仕事で疲れてる彼も、普段は頼りがいがあってかっこいい彼も、どんな彼でも甘えたいときはあります。
だから、そういうときに甘えられるような環境を提供して、彼にとっての最高のパートナーでいられるように頑張っていきましょう♡

 

この記事が気に入ったら、コイスルカラダのFacebookページに「いいね!」お願いします♡

 

♥こちらの記事もおすすめ♥