マンネリ?なら●●デートがおすすめ!彼とラブラブになるコツ3.5個

From:大塚りの

「彼との関係は安定しているけれど、マンネリ化して最近あんまりワクワクしない……」
「不仲なわけじゃないけど、変わりばえしなくてちょっと退屈……」

今の彼とのお付き合いについて、そんなふうに感じている方、いませんか?

もちろん穏やかに続いていくのも悪いことではありませんが、せっかくなら、今のままをキープ、よりも、長くなればなるほどますます楽しくて仲良くなれる、いつまでもラブラブな二人……、

そんなお付き合いのほうが、いいですよね??

今回は、そうなれるための、とっても簡単で単純なコツを「3.5個」、お教えしちゃいます。
全部、「なーんだ!」というくらいシンプルなことですから、あまり構えずにお読みくださいね。

1.一緒にいるときは、同じことをする

最近あちこちでよく見る光景。
食事をしていても、電車に乗っていても、それぞれスマホをいじってばかりで、会話はスマホの合間にたまにするくらい……。

カップルに限らず、親子連れや友達グループでも、こういう人は、本当に多いです。
(かくいう自分も、ついやってしまっていることがありますが……)

彼と二人で過ごしているとき、あなたはどうですか?
もし思い当るようなら、実験のつもりで、一度やめてみてください。

部屋で二人でいるなら、同じテレビを観る。
食事中なら、お料理やお酒や会話を楽しむ。
移動中の電車の中でも、スマホはいじらずに、広告などを見る。

そうして気づいたことを彼と話せば、「雑談」が増えます。
それをきっかけに、会話が広がる=お互いの理解が深まるのです。

たとえば彼がテレビを観ていてあなたがスマホをいじっている、というバラバラなことをしている状況では何も起きません。

ですがどんな番組でも、一緒に観て何らかの感想を持てば、そこに会話が生まれます。

電車の中吊り広告に出ていた「リアル脱出ゲーム」の企画が面白そうだね、という話になり、彼と二人で参加したこともあります。

このように、本当にちょっとしたことがきっかけで、会話が盛り上がったりデートのプランができあがったりするのは、付き合っている二人ならよくあることです。

ですから、彼と一緒にいるときは、なるべく同じものを見て、感じたことや考えたことをお互い口に出すようにしてください。

今まで知らなかった彼の一面が見えたり、楽しいことを思いついたり、いいことがたくさんありますよ!

2.彼の好きなことに興味を持つ

彼の趣味や好きなことは、何ですか?
彼女ですから、もちろんそれくらいは知っていると思います。

では、それについて、あなたはどれくらい知識や興味がありますか?

次のページへ▼▼

ABOUTこの記事をかいた人

大塚りの

一見真面目優等生OLだが、実は、後先考えずに飛び込んでしまう体当たり系女子。 いろんな失敗や痛い経験をこえて得た教訓は「人生に無駄なことは、何ひとつない」。 そんな経験+趣味の読書や映画鑑賞から、恋愛や人生に対し、豊富な視点を持っている。 今がツライと感じている人へ、元気になるヒントとエールを送りたい!!