彼に好かれる”ちょっとグレーな”恋愛話術

From:沖田涼

皆さんお久しぶり。

「今年こそ良い恋愛するぞ!!」

そんな誓いを立てたものの気が抜けているであろうこのタイミングで、今年の初コラムをお届けすることにしました。
どーも。沖田涼です。

さて、今日は恋愛ベタなあなた方に写経してほしいレベルのお話しますよ。

恋愛ベタな人(男も女も)に共通してることっていくつかあるけど、その中でも致命的なのがコミュニケーション力。

で、今日はそのコミュニケーションがテーマになるわけです。
とりわけ、会話力に焦点を当てて話そう。

“ちょっとグレーな”恋愛話術?

ちなみに
“ちょっとグレーな”とタイトル付けてみたんだけど何がグレーなのか?

それはね、意図的に誰でも簡単にできる上に、確実な効果があるから。
言われた男は頭のどこかで「計算だ!こいつ計算してやがる!」とわかりつつも気持ち惹かれてしまう不可抗力的な恋愛話術。

だから、”ちょっとグレー”なんですね。

あ、本題に入る前に気をつけてほしいことが一つ!

男との会話で「自虐」「ネガティブ」は絶対NGだから忘れないでください。
自分を下げるような言葉はあなたの頭の中の辞書から削除しましょう今スグに。

言い方が少し雑だけどストレートに言ってしまうと、男は高価値な女性を求めているんですよ。
わざわざ自分から価値を下げるような言葉は一切吐かないこと。

それを肝に銘じて、読み進めましょう。

予定調和な女はニーズなし

好きな彼と話す時とか、LINEする時。
あなたはどんな気持ちで話してますか?

その答えは大きく2つ。

・イメージアップを狙う!
・嫌われないようにしなきゃ!

だいたいそんなところだよね。

次のページへ▼▼

ABOUTこの記事をかいた人

沖田 涼

ツンデレ系アラサーライター。 元ホストとして経験した数々の女性トラブル(笑)から学んだ事を活かし、“鋭い切り口”で書く記事に女性ファンからの熱い支持を受ける。 「自分磨きしても男にモテないなら意味なし!」をモットーに男性ならではの視点で「イイ女とブスの違い」「男のホンネ」「男が望む理想のオンナ」を説く。