全力で突っ走れ!バレンタインまでに彼を作る方法


From:山口 恵理香

2月14日まで、あともう少し。
1か月をきっている今、ぼ~っとテレビを観ている場合ではありません。
彼氏がほしいなら、とにかく行動するのみ!

いつまでも寂しい同士でくっついていると、バレンタインどころか婚期すら失う可能性も…。
そこで今回は、バレンタインまでに彼を作る方法をご紹介いたします。

女子同士でつるまず
男友達をデートに誘う

バレンタインまでに彼氏がほしいなら、女子同士で群れている場合ではありません。
よくみる光景といえば、女子会をやたらと開いてはSNSでアピールしている人たち…。
まるで「彼氏がいなくても寂しくない!」と言わんばかりのリア充投稿を連発している方もいます。

しかし、そんなことに力を入れている時間があるなら、男友達とデートしたほうがよっぽど彼氏ができる可能性が高くなるはず…。
「彼氏がいない!でも楽しいよね」と傷のなめ合いをしていても、結局は解散した後に虚しくなるだけ!

だったら、さっさといい男を捕まえて、バレンタイン当日は本格的なデートを楽しんじゃいましょう。

周囲に彼氏がほしいと宣言しておく

彼氏がほしいなら、素直に自分の気持ちを認めることも大切です。
本当は彼氏を求めているのに「別にいらないし!」と強がっていると、周りもあなたのことを強い女性と勘違いしてしまいます。

これからバレンタインに向けて、ますますカップルが増える時期。
そろそろ周囲に自分の本音を伝えて、周りにもサポートしてもらいながら恋の成就を目指さないと、あっという間に時間だけが過ぎていきます。

今はわざわざ個人的に連絡をしなくてもSNSで周囲に伝えられます。
「バレンタインまでには彼氏をつくる」と大々的に宣言すれば、どこからかお声がかかる可能性もあり!

彼氏もち女子からいい人を紹介してもらう

彼氏がいない人からしてみれば、彼氏もちの女性とはどこか話が合わなくて、今までは避けてきたのでは?
しかし、自分にはないものをもっている女性とのお付き合いを回避して、気の合う友人とだけ交流していても、彼氏ができる可能性は上がりません。

彼氏がほしいなら、たとえイラっとするようなことを言われても、彼氏もちの友人たちとも定期的にお茶をし、参考になる情報を教えてもらったり、どんなところを頑張ればいいのかポイントを学んだりと、インプットの質を高めてみて!

そして願わくば、いい人を紹介してもらえたら、ラッキー!
彼氏もちの女性は、その人自身のネットワークだけではなく彼のネットワークもバックにありますから、仲良くしておいて損はありません。

バレンタインまでに彼氏がほしい、と言えば、協力してくれる人もいるはずです。

新しいことを始める

素敵な男性とのご縁を望んでいるなら、とにかく行動範囲を広げること。
会社と自宅の往復を繰り返していても、彼氏ができないのは当然。

たとえば、体重の増加が気になっているならスポーツジムに通う、もしくはなにか学んでみたいことがあるならスクールに通うなど、今までとは違う環境に一歩でも入ることで、素敵な男性との出会いが待っている場合も…。

バレンタインまでにいい人をつくりたいという目標があるなら、勇気をもって、積極的にいろいろなことに取り組んでみましょう!
新しい環境に入れば、自分にも自信がついて、いいことづくし!

SNSでリア充アピールしない

バレンタインが迫ってくると「私は忙しくてそれどころではない」とSNSで主張する人もちらほらと…。
しかし、いずれ結婚したい・子どもを産みたいと思っているなら、今、そんなに意地を張っている場合ではありません。

たとえSNSの世界であっても、いつ誰がどんなタイミングで目に入れるか分からない以上、嘘をついたら、本当にそのままの印象に思われてしまいます。
彼氏がほしいと思っているなら、リア充アピールは一切しないこと。
リア充アピールをしても、さらに寂しい気持ちが加速していくだけ!

 

いかがでしたか?
バレンタインまでに彼氏をつくりたいなら、ありのままの自分を受けとめることが大切。
そして自分一人で解決するのではなく、周囲にもサポートを求めましょう。
きっと自分なりに行動し続けていれば、その先には素敵な王子様が待っていてくれますよ!

 

♥こちらの記事もおすすめ♥