復縁したい人へ…幸せになる為の、たった3つのアドバイス

オーバーレイ

From:大塚りの

お別れしてしまった、元彼。

大好きなのにお別れを切り出された人
別れたときは平気だと思ったのに、今になって後悔している人
他の人と付き合ってみたものの、やっぱり彼しかいないと思っている人……

復縁したいと言っても、いろんな人がいますよね。
だから、「復縁のためのテクニック」のようなものもケースごとにいろいろあるので、なかなか「これ!」とは言いづらいんです。

でも実は、今復縁したいと思っているあなたが幸せになるために。
復縁活動の経験者である私がお伝えできる、どの人にも当てはまるとっておきのアドバイスがあるんです!

「元彼のことが忘れられなくてツライ……」
「本当に、私なんかが幸せになれるんだろうか……」
そんなふうに思っているあなたは、ぜひ読んでみてくださいね。

1.とことんやる

今「復縁したい」と思っているあなた。
「復縁活動」は、していますか?

「別れた元彼のことが忘れられない・引きずっている」ってネガティブに聞こえますよね。
友達に言っても「新しい人を見つけなよ」って反対されるしで、そもそも「復縁したい」っていう気持ち自体、正しくないんじゃないかって、悩んだりはしていないでしょうか。

私は、ちょっと悩みました。
周りが言うように、元彼のことは忘れて、新しい人を……、と考えたこともあります。

でも。

どうしても、やっぱり忘れられなかった。
彼以上の人がいるとは思えなかった。
一度はお別れしてしまったけど、彼が運命の人だと思った。

彼じゃなかったら、もう誰とも一生付き合ったりなんてできなくていい。
……そこまで気づいてしまったら、もう誤魔化して他の人を探したり、諦めたりなんてできませんでした。

そして、復縁活動をしよう、と決めたのです。
さらに、やるからには「全身全霊、とことんやろう」と。
何事も、中途半端が、一番いけません。

「元彼と復縁できたらうれしいけど、でも他にもいい人がいるかもしれないし……」
と、本腰を入れて復縁活動をするでもなく、すっぱり元彼を諦めるでもなく、どっちつかずでいるうちは、彼との復縁も新しい出会いも、決してやっては来ないのです。

今、ぼんやり「復縁したい」と考えている人は、「本当のところ、自分はどれくらい復縁したいのかな?」と、じっくり考えてみてください。
そして、考えて考えてそれでも「やっぱり彼以外いない」となったら、とことん本気で復縁活動をしてください。

そうすれば、迷いながらなんとなく連絡を取ってみる、などと半端なことをするよりも、復縁が成功する確率は格段に上がります。
また、もしも復縁できなかったとしても、そこまで一生懸命取り組んで「ベストは尽くした」と自信が持てたら、後悔なく次に進めます。

一度本気でとことんやってみる、というステップを踏まない限り、幸せは近づいて来てはくれないのです。

2.情報に振り回されない

まだまだ友達に反対されることも多いけれど、以前に比べると、「復縁」もだいぶ市民権を得てきましたね。
本屋さんの恋愛本コーナーには復縁を扱う物がたくさん並んでいますし、ネット上にも、復縁に関する情報が溢れています。
(このコラムもそのひとつですね)

そこで、いざ復縁活動を始めようと思って、そういう情報を手当たり次第に読んでいると、
……よく、わからなくなっちゃうんですね。

本Aではオススメされていた行動が、サイトBではNG行動に、なんてこともよくあります。
だから読めば読むほどわからなくなり、結果、どんな行動もできなくなる。

でも、せっかく「復縁活動をしよう」と決めてそれに向けて行動する覚悟もできたのに、正しい情報を選べなくて何もできないのは、本当にもったいないです。

ですから、あまり多くの情報に、振り回されすぎないように気を付けましょう。
冒頭にも書いたように、一言で「復縁」と言っても、お別れした状況も元彼との今の関係もケースによって全然違うので、ぴったり100%の「正解」は、本やサイトの中にはありません。

実際に、彼とお付き合いしていたあなたにしかわからないのです。

もちろん、本やサイトの情報はとても役に立つものですし、全く何も考えずに自己流で復縁活動をするというのも難しいですから、読んで参考にすることはとても良いです。

ただ、たくさんある情報の中で、「これは自分のケースに当てはまる」「これはちょっと違うな」というのを、自分で取捨選択する必要があります。

何せ、復縁に関する(ことだけには限りませんが)情報は、本当に大量に溢れかえっていますから。
全部を信じて、全部の言う通りにしようとするのは、とても無理です。

また、たくさんの情報の中から自分に合ったケースを選ぶ自信がないという人は、そもそもいろいろ読まずに、どれかひとつに絞ってしまうのもいいと思います。
その場合は、本やサイトの情報よりも、個別のメール相談がオススメです。

メール相談は、本やサイトのように万人向けではなく、あなたと彼の状況をわかってもらい、あなたのケースのため「だけ」のアドバイスをもらうものですから、そちらの方がより成功率はアップします。

いろいろある復縁のためのツールの中から、自分に合ったものを、うまく選んでくださいね。

3.彼じゃなくてもいい

恋愛において、最終的にあなたにとって最も大切なことは、何でしょうか。
元彼と復縁すること?
残念ながら、違います。

最も大切なのは、「あなたが幸せになること」です。

復縁活動をする中で、ある日、あなたを恋愛対象とする男性が現れます。
あなたを好きになってくれた感じの良いその男性に、あなたも好意を持つことがあるかもしれません。
その場合は、「でも自分は復縁活動中だし、元彼しかいないのによそ見するなんて」と、罪悪感を持つ必要は、決してありません。

復縁活動をしていると言っても、彼に対して何か誓いを立てたわけではないのですから。
新しく出会った人に惹かれることも、一度は運命だと思った相手が実はそうじゃなかったことも、全然おかしなことではないのです。

実は、私自身がそうです。
今の彼は、本気で復縁を目指していた元彼とは、別の人です。
でも、私は今、すごく幸せです。

最初は「一生元彼しかいないって決めたくせに!」と、他の人に惹かれてしまった自分が、ひどく許せませんでした。
でも、考えたら、これは、浮気でもなんでもありません。

罪悪感を持つ理由はないのです。
(と、理屈ではわかっていても、なかなかすぐに割り切れるものではありませんでしたが……)

復縁活動もわりと順調だったようで、最初は連絡の全くとれなかった元彼と、飲みに行ったり電話をもらったりできる仲になりました。
元彼は、私が「彼氏ができた」と告げると「りのも結婚とかするのかー」と、ちょっと淋しそうにしていました。

それでも私は、もう、元彼と復縁することはないでしょう。
今では、今のパートナーが運命の人だと思っています。

だから、もしも、今大好きな元彼よりも好きな人が現れたら。
もちろん悩むとは思いますが、きちんと考えて、自分がより「幸せになれる」方を、選択してください。
それで新しい彼を選んだからって、元彼は「元」彼であって今の彼氏ではないのですから、何も悪いことはしていません。

また、本気で復縁活動をした経験は決して無駄にはならないので、これで元彼を諦めたら今までの苦労が報われない、もったいない、などということもありません。
(事実、私も復縁活動での成長がなかったら、今の彼に好きになってもらえることもなかったと思います)

どんな過程を踏もうと、誰と一緒にいようと、一番大切なのは、「あなたが幸せになること」。
どんなときも、このことは忘れずにいてくださいね。

いかがでしたか?
今復縁希望真っ只中のあなたには、受け容れづらいようなこともあるかもしれません。

それでも、つらかった復縁活動を経て今幸せを掴んだ私から、この3つは、あなたにお伝えしたかったのです。
もしもこの中で何かひとつ、どれかひとことでも響くことがあったとしたら。
私の経験があなたの役に立ったことを、とてもうれしく思います。

幸せのかたちは、ひとつではありません。
今、元彼への想いを抱えて日々頑張っているあなたも、いつか運命の人と会い、幸せになる日がきます。
その人は、元彼かもしれないし、そうじゃないかもしれない。

だけど、頑張っている人のところには、必ず幸せはやってくるものです。
その日が、1日でも早くあなたの元へ訪れますように☆

♥こちらの記事もおすすめ♥

【PR】本気で復縁したいなら

あなただけのアドバイスを、復縁の専門家がメールでお届け!
一人一人の状況別にアドバイスをくれるから、復縁の成功率が違います。

>>初回無料でメール相談

大塚りのライター名: 大塚りの 他の記事を読む (25件)

一見真面目優等生OLだが、実は、後先考えずに飛び込んでしまう体当たり系女子。 いろんな失敗や痛い経験をこえて得た教訓は「人生に無駄なことは、何ひとつない」。 そんな経験+趣味の読書や映画鑑賞から、恋愛や人生に対し、豊富な視点を持っている。 今がツライと感じている人へ、元気になるヒントとエールを送りたい!!







シェアする

▼あなたにオススメの記事
▼あなたにオススメの記事▼