復縁したい人へ…幸せになる為の、たった3つのアドバイス


From:大塚りの

お別れしてしまった、元彼。

大好きなのにお別れを切り出された人
別れたときは平気だと思ったのに、今になって後悔している人
他の人と付き合ってみたものの、やっぱり彼しかいないと思っている人……

復縁したいと言っても、いろんな人がいますよね。
だから、「復縁のためのテクニック」のようなものもケースごとにいろいろあるので、なかなか「これ!」とは言いづらいんです。

でも実は、今復縁したいと思っているあなたが幸せになるために。
復縁活動の経験者である私がお伝えできる、どの人にも当てはまるとっておきのアドバイスがあるんです!

「元彼のことが忘れられなくてツライ……」
「本当に、私なんかが幸せになれるんだろうか……」
そんなふうに思っているあなたは、ぜひ読んでみてくださいね。

1.とことんやる

今「復縁したい」と思っているあなた。
「復縁活動」は、していますか?

「別れた元彼のことが忘れられない・引きずっている」ってネガティブに聞こえますよね。
友達に言っても「新しい人を見つけなよ」って反対されるしで、そもそも「復縁したい」っていう気持ち自体、正しくないんじゃないかって、悩んだりはしていないでしょうか。

私は、ちょっと悩みました。
周りが言うように、元彼のことは忘れて、新しい人を……、と考えたこともあります。

でも。

どうしても、やっぱり忘れられなかった。
彼以上の人がいるとは思えなかった。
一度はお別れしてしまったけど、彼が運命の人だと思った。

彼じゃなかったら、もう誰とも一生付き合ったりなんてできなくていい。
……そこまで気づいてしまったら、もう誤魔化して他の人を探したり、諦めたりなんてできませんでした。

そして、復縁活動をしよう、と決めたのです。
さらに、やるからには「全身全霊、とことんやろう」と。
何事も、中途半端が、一番いけません。

「元彼と復縁できたらうれしいけど、でも他にもいい人がいるかもしれないし……」
と、本腰を入れて復縁活動をするでもなく、すっぱり元彼を諦めるでもなく、どっちつかずでいるうちは、彼との復縁も新しい出会いも、決してやっては来ないのです。

今、ぼんやり「復縁したい」と考えている人は、「本当のところ、自分はどれくらい復縁したいのかな?」と、じっくり考えてみてください。
そして、考えて考えてそれでも「やっぱり彼以外いない」となったら、とことん本気で復縁活動をしてください。

次のページへ▼▼

ABOUTこの記事をかいた人

大塚りの

一見真面目優等生OLだが、実は、後先考えずに飛び込んでしまう体当たり系女子。 いろんな失敗や痛い経験をこえて得た教訓は「人生に無駄なことは、何ひとつない」。 そんな経験+趣味の読書や映画鑑賞から、恋愛や人生に対し、豊富な視点を持っている。 今がツライと感じている人へ、元気になるヒントとエールを送りたい!!