あなたがモテない、3つの理由

From:沖田涼

2017年がスタートしましたね。
寂しい年末年始を過ごしたであろう皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

イベント事に振り回されることほどアホらしいことはない。
世のマーケターに作り出された商業イベントが大半なんだし。

なんてスカしたこと言ってますが、しっかりクリスマスはお店予約して、年末はカウントダウン、年明けには初詣、セールまで行き大衆の中の1組として楽しい年末年始を過ごしました。
どーも。沖田涼です。

年末のイベントだと特にクリスマスって、何も予定が入ってないとなぜか負け組のような惨めさを感じるよね。
別に、クリスマスに限らず普段から予定なんて入らないんだろうけど、イベントがあるとそれを思い知らされる。

来年こそは、と思っていた人も多いハズ。
でも結局のところ、毎年同じこと思ってるけど変わらない無限ループが続いてるのでしょう。

特に去年だと、クリスマス付近は連休にぶち当たってしまったわけです。

「え、クリスマス?お仕事だったんですよ〜!」

この負け犬の遠吠えが使えない人も多い年だったんですよね。
残る逃げ道は、同じ負け組グループで集まって

「女友達で集まってクリスマスパーティーしました〜!」

こうするしか無いわけだが、参加者は揃って
“本当は男とクリスマス過ごしたかった!涙”
そんなホンネを内に秘めながら表面上楽しそうに騒ぐわけです。

さて、そこで沖田は考えました。

この毎年繰り返される無限ループから
あなたが脱出するにはどうすればいいのか?

・なかなか彼氏ができない
・復縁したい彼と進展しない

沖田に寄せられる相談の8割以上はこれだけど、どうすればこの悩みが減るのか?

相談してくれた人には色々とアドバイス出来るんだけど、なかなか根本から解決するのって一筋縄ではいかないじゃないですか。
ほら、恋愛って生物だし。

だから今日はちょっと角度を変えて話すことにした。

・どうすればモテるのか?
・どうすれば復縁できるのか?

そういう話をするよりもまず大事なのは

“こういう事してると絶対モテないよ”

そんなお話。

わかりやすくポイント3つにまとめたからしっかり熟読しましょう。

あなたがモテない(復縁できない)3つの理由

1,頑張れば結果が出るという思い込み

こんなに頑張ってるんだから、努力はいつか実を結ぶはず!
綺麗になるためにこんなにお金使ってるんだから!
こんなにたくさん彼の事を思ってるんだから!
こんなに頑張って周りの友達からはすごいって言われてるし!

はい、恐ろしいですね。
恐ろしいというか、おぞましい(笑)

“良い商品を作れば売れる”という時代が終わったのと同じ。
大事なのはどれだけ頑張って自分を磨き上げたか、ではない。

その”売り方”をどうするか、です。

もちろん努力は大事。
頑張らない人には良い結果は出ない。絶対。

けどさ、周りを見渡してみ?

すんごいブスが、そこそこ見た目の良い彼氏とイチャつきながら街を歩いてたりする。
すんごいブスなのに、充実した生活を送ってるっぽい。

それはなぜでしょう?

それは、自分の売り方が上手いからです。

あ、金で男を釣ってる可能性だってあるよ。
でもそれは一旦置いておこう。

そう、自分の売り込み方が上手いから、男に困らず充実したクリスマスを迎えるのだ。

どうすれば彼に選ばれるような自分になれるのか?
それを考えられてるか、考えられてないかの違い。

「そんなの当然、考えてます!普段からめちゃくちゃ考えてるんですけど!!」

なんて思う人も居るかもしれない。
しかし、それが今結果として現れてないなら、考え方の方向が間違ってたってこと。
マーケティングに失敗してるから、どんなに良いモノが出来上がろうとも売れないんです。

この考え方の方向性ってすごく大事だからね。
自分の中の固定観念も影響してくるから、それが正しいかどうかの自己判断も難しい。

良いと思いこんで突っ走るから、失敗してることに気付けず独身街道まっしぐら。
一度、足を止めて冷静になりましょう。

2,自分自身に対する自信のなさ

これは1と相反することながら、同じくらい多くあるケース。
頑張っていながらも、どこか冷めた目で自分を見ている。

頑張ってるけど、どうなんだろう?
もしダメでも、仕方ないか。

引き際を見定めることは重要だけど、見定める地点に辿り着いても居ないのにどこか諦めた考えで居る。

そういう人は大抵、努力も中途半端。
「絶対、良い彼氏見つけてやる!」
「絶対、彼と復縁するんだ!」
その意気込みがないままズルズルと中途半端なことを続けてるから、結果もイマイチ。

どこか、自分の人生に無責任な感じがある。
先に進むのが怖いから、頑張ってる風に見せかけてスピード緩めてる感じ。

そんな奴に幸せは訪れないでしょうね(笑)

3,謙遜と自己批判

やけに自己評価が低い人。

“私なんか頑張っても…”
“私より綺麗な人は世の中たくさんいるし…”

自分が成功するに値しないという意識がある人。
ネガティブで目の前にあるチャンスにも気付けない人ですね。

確かに、あなたよりも美人な人は世界に数億人いるでしょう。
でもね、ついさっき書いた通り関係ないから。

まずは自分を受け入れる事。
自分を理解して、それをどうやってよく見えるようアピールできるか考える。
周りに美人はたくさんいるけど、重要なのは売り方なんです。

本当、マーケティングと同じ。

・どうすればよく見えるのか?
・どうすれば彼が気になる存在になれるのか?

この戦略と戦術をしっかり立てるだけで結果が180度変わります。

と、ポイント3つに絞って説明したけど
それでもあなた方はピンと来ない。
わかってます(笑)

例えば、自分以外の誰かを対象としていれば理解しやすい。
なのに対象が自分となると、途端にわからなくなる。

自分をどうやってよく見せればいいの?
彼が私を気にかけてくれるにはどうすればいいの?
どうすれば彼からデートに誘ってもらえるの?
彼は私のことをどう思ってるの?

友達とかには偉そうにアドバイスできるのに、自分のこととなるとチンプンカンプン。

だからこそ、沖田みたいな恋愛コンサルタントがいるわけです。
客観的、かつ経験豊富だから言えることがあります。
それに、何千人もの相談を受けてると、ちょっと話しただけでだいたい視えちゃうんですよね。

「あ、この人ここ治すだけでモテるな」
「彼にこう言えば付き合えるじゃん」
「復縁に近づかない原因はこれだけだな」

クリスマスだとだいぶ先だけど、来月にはバレンタインがあるよね。
その一か月後にはホワイトデー。
正月気分が抜けたらあっという間だから、次に来るイベントでは今までと違う1日を過ごしてほしいです。
これを読んでくれてる皆だから言います。

明日を変えたければ、まず今日の行動を変えなければいけない。
もっと言うなら、今何をするかだ。
何となく過ごすなんて最悪。

そこで、沖田からあなたにプレゼントです。

今から2月5日(日)まで限定で、個別相談を受け付けます。
しかも、無料で(笑)

皆の幸せを考えると、コラムでこうやって伝えるよりも個別で皆の状況にあったオリジナルアドバイスを届けるのが、なんだかんだ一番結果出るんですよね。
※初回無料です。復縁相談、恋愛相談どちらもOK!

相談したい人は下の相談フォームに送ってくださいまし。

では、今日もありがとうございました!
沖田涼でした。

今なら無料!沖田涼に恋愛相談

復縁相談・恋愛相談どちらもOK!

>>今すぐ無料で相談してみる

※無料期間は3月10日(金)まで
※相談数によっては早めに締め切る可能性もあります。

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

ABOUTこの記事をかいた人

沖田 涼

ツンデレ系アラサーライター。 元ホストとして経験した数々の女性トラブル(笑)から学んだ事を活かし、“鋭い切り口”で書く記事に女性ファンからの熱い支持を受ける。 「自分磨きしても男にモテないなら意味なし!」をモットーに男性ならではの視点で「イイ女とブスの違い」「男のホンネ」「男が望む理想のオンナ」を説く。