超ムカつく!女友だちに彼氏をバカにされたときの対処法

From:山口恵理香

女友だちとのガールズトーク。
話すことといえば、
お互いの恋愛状況について。

散々彼女の話を聞いてあげたのに、自分の彼氏について話したら、鼻でフッと笑われた!
こんなとき、あなたならどうしますか?

いくら内心はイライラしていても、さすがに友だちに対して怒るわけにもいきません。
そこで今回は、女友だちに彼氏をバカにされたときの対処法をご紹介いたします。

100%で受けとめない

人それぞれ好みが違って当然。
たとえ長い間、一緒にいる友人同士であっても選ぶ男性は違います。
もし女友だちに彼氏をバカにされても、100%で受けとめる必要はありません。

職場や学校で上の人から怒られても、全身で受けとめていたらいくつ身体があっても足りないのと一緒…。

おそらく信頼している友人だからこそ
「お似合いだね」と一言言ってほしかったのでしょう。
期待とは裏腹の態度をとられれば、誰だってイライラするはず。
しかし、彼女もそこまで悪気はなかったかもしれません。

内心はイラっとしても、軽く笑い飛ばしておけばいいんです!

仕返しはしない

彼氏をバカにされたからといって、仕返しをしてはいけません。
彼女が彼氏について話してきたときも同じ態度をとりたくなりますが、それでは完全に負のスパイラル。

そして自分がされて嫌なことは絶対に他人にはしないこと。
むしろ、話を聞いてもらえなくてショックだったなら、他の友人があなたを頼ってきたときは決してバカにせず真剣に話を聞いてあげましょう。

鼻で笑った友人も、本当は彼氏がいるあなたのことが羨ましいのかも。
まともに受けていたら、いつかは精神的に疲れてしまいますよ!

案外正しいかも!?

女友だちが彼氏をバカにした…。
もしかしたらあなたが「いい人」と思い込んでいるだけであって、他人からしてみればあなたの彼は「ダメンズ」の可能性が
あったり。

ずっと一緒にいる彼女の意見をそのままスルーするのも、あまりよくないかも。
たとえば彼と一緒にいて、あなた自身が「何か違うかも」と感じているのに無理やり仲良くしていても、いつかは結局お別れ
するだけ。

「バカにされた!」と怒る前に、そもそも彼女が言っていたことは正しいのかどうかをよく考えてから、感情を爆発させましょう。

 

いかがでしたか?

大切な彼氏をバカにされたら、誰だって嫌な思いをします。
しかし、バカにしたというよりも本気で心配しているから、きつい言い方になっているだけかもしれません。
怒りに任せて女友だちとの関係を断つのではなく、一意見として、頭の中に入れておくくらいがちょうどいいでしょう!

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

【PR】彼を本気にさせる恋アイテム♡
ah

もっと魅力的な自分になって、彼が一生離したくなくなる彼女になっちゃいましょう♡
彼を“その気”にさせちゃう官能的な香りも人気です。

ABOUTこの記事をかいた人

山口恵理香

Webライター・恋愛コラム二スト。 2013年より活動を開始以降、年間2000記事近くを執筆。 得意ジャンルはもちろん恋愛!ちなみに交際6年目に入る相棒がいます。 趣味はスタバ巡りとショッピング。 記事を通して、読者の皆さまに小さな気づきやきっかけを提供できるよう執筆に力を入れてまいります。