半年が限界!?彼との恋が“1年以内”に終わるワケ

From:山口 恵理香

付き合い始めたときは永遠に続くと本気で思っていても、気がつけば、1年以内は必ず別れるパターン。
そのたびに友だちから「もう別れたの?」と言われ、プライドもズタズタ状態…。

毎回の恋が1年以内に終わっているなら、それはかなり問題あり!
30歳をすぎても今までのパターンを繰り返すつもり?
いずれ結婚したいと思っているなら、今のうちに軌道修正をした方がいいかも。

そこで今回は、彼との恋が“1年以内”に終わるワケを説明していきます。

お酒や男友達との付き合いを
やめない

彼氏ができる前から、お酒が好きでいろいろな場所にでかけているうちに知り合った男友達が複数人あなたにもいらっしゃるのでは?

お酒で盛り上がれる仲間は大切ですが、もし彼がそんなあなたを認めていないなら、少しずつ変える必要があります。

たとえば「今、何しているの?」と聞いたときに毎回
「○○ちゃんと○○くんと飲んでるよ!」
と言われれば、たとえ男性と二人きりではなくても、彼のタイプによっては「また男と飲んでいるのかよ」と思うのは当然のこと。

仮にお店に通ってお酒を飲んでいることを隠していても、彼氏にはバレてしまう
ものです。
1年以上恋を続けたいと思うなら、彼に対する態度だけではなく、生活習慣そのものを見直しましょう!

オールの習慣を続ける

たとえ彼がいたとしても、常に誰かと一緒にいないと気が済まない…。
孤独を恐れ常に群れている女性たちはたくさんいらっしゃいます。

友だちと会っては翌朝まで遊び、
きっとまるで彼氏のような存在の親友がいるのでしょう。

しかし彼氏ができたなら、ある程度は彼を優先させてあげないと拗ねてしまいます。
そもそも、そこまで友人や男友達やプライベートの用事を優先させたいなら、彼氏をつくらなければいい話。

自分の都合よく動いてくれる彼氏はなかなかいないでしょう。
オール続きの日々で明らかに仕事よりも「遊んでいる姿」が目立ってしまっているなら、そろそろ自重しないと、長続きしない恋をひたすら繰り返していくだけになりますよ…。

最初から恋愛モードになりすぎ!

彼氏ができた途端に恋愛モード全開になっていませんか?
寝ても覚めても考えるのは彼氏のこと。
数時間返信がないだけでソワソワしては、LINEに既読がついているのかチェックしてばかり…。

きっとそんなあなたのことを彼は「重い女」と思っているでしょう。
最初から最後まで彼しか視界に入っていないなら、恋が長続きしないのも当然。
たとえ運命の相手に出会えたとしても、それまでの生活ペースを崩しすぎると、彼との関係も限界がみえてくるはず…。

▼関連記事
その“やさしさ”、誰のため?重い女が嫌われる本当の理由

いかがでしたか?

彼との恋が1年以内に終わるのは、相手だけではなくあなた自身にも原因があります。
いつまでも同じパターンを繰り返している場合ではありません。
そろそろ幸せな恋ができるように、恋愛スタイルを見直しましょう!

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

ABOUTこの記事をかいた人

山口恵理香

Webライター・恋愛コラム二スト。 2013年より活動を開始以降、年間2000記事近くを執筆。 得意ジャンルはもちろん恋愛!ちなみに交際6年目に入る相棒がいます。 趣味はスタバ巡りとショッピング。 記事を通して、読者の皆さまに小さな気づきやきっかけを提供できるよう執筆に力を入れてまいります。