貧乳なんて問題ナシ!“小さい胸”でもセックスを楽しむコツ3つ


From:山口 恵理香

本当はブラジャーからハミ出るくらいの胸がほしかった…。
でも、体質的に(体型的)に、どうしても小さい胸のままで成長がストップしてしまった人も多いでしょう。

今さら急激に育つことはない以上、どうしてもセックスのときも大胆になれず…。
もしかしたら、ほんの少し工夫をするだけでも彼との一時がより激しくなるかも!?

そこで今回は、“小さい胸”でもセックスを楽しむコツをご紹介いたします。

女優になったつもりで大胆に攻める

男性全員が豊満な胸を好いているわけではありません。
セックスのときくらいは何も気にせず、本能のままに動いてもいいのでは?

胸を隠そうと必死になっていても、彼はそんなあなたの動作が気になって、なかなかセックスそのものに集中できなくなってしまいます。

誰も見ていない環境なんですから、この際女優になったつもりで大胆に攻めてみて!
胸が小さくても、いくらでも色っぽい雰囲気は出せます。

髪をかきあげたり、目をとろ~んとさせてみたり…。
きっと彼もあなたのそんな色っぽい姿に興奮がおさえられなくなるでしょう。

ブラジャーをつけたまま彼の上に

どんなに小さな胸であっても形やサイズがきちんと合っていれば、ブラジャーをつけたときに小盛りくらいにはなりますよね。
ポイントは、ただブラジャーをつけてセックスに臨むのではなく、セックスをしている最中にあなたが彼の上に乗っかりながら進めていきましょう。

通常は「騎乗位」と呼ばれるスタイルで行いますが、この場合小さい胸がさらに小さくみえてしまいます。

しかし、あなたが彼の上に乗れば、彼はあなたの胸を見上げることになりますよね。
ブラジャーで固定されている分、胸も大きく見えて、セックスに対しても前向きになれますよ!

後ろから触ってもらう

彼の好みによっては「ブラジャーをつけないでほしい」と伝えられる可能性も。
その場合は、恥ずかしがらずにブラジャーを外してもらって、騎乗位ではなく「立ちバック」のセックス形式をとりましょう。

後ろから彼に優しく胸を触ってもらい、中央に寄せてもらえば、彼も貧乳であることは、あまり気にならなくなるでしょう。
たまには、あなたが彼の手を自分の胸元に置くくらいの大胆さも必要!

普段はまったくチャレンジしないセックスのやり方にトライすることで、貧乳もまったく気にならなくなります。
お互いが興奮してくれば、あなたの乳首もコリコリになるし、彼もますますあなたの胸を揉みたくなるでしょう。

いかがでしたか?

貧乳であっても、そのことでネガティブになる必要はありません。
むしろ、そんなことを気にさせないくらい、あなたが大胆に色っぽく攻めれば問題ナシ!
早速、次回のセックスに向けてシミュレーションしてみて!

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

【PR】セックスでもっと感じるカラダに♡
marin

Gスポットとクリを同時に刺激できる、見た目も可愛い女の子向けバイブ♡
ボルチオの刺激や中イキの練習にももってこいです!
刺激が強いのでご注意ください♡

>>バイブの詳しい説明はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

山口恵理香

Webライター・恋愛コラム二スト。 2013年より活動を開始以降、年間2000記事近くを執筆。 得意ジャンルはもちろん恋愛!ちなみに交際6年目に入る相棒がいます。 趣味はスタバ巡りとショッピング。 記事を通して、読者の皆さまに小さな気づきやきっかけを提供できるよう執筆に力を入れてまいります。