彼氏が風俗に行くのは許すべき?

もしあなたの彼氏が風俗に行ったら許しますか?

「彼氏が風俗に行ってるんです。

許せないけど…彼のことは大好きです。
ここは私が折れて許すべきでしょうか?」

先日、コイスルカラダにこんなお悩みが届きました。

彼氏の風俗通いを許すべきか否か

女性にとっては、彼氏が風俗に行ったと知ったら多かれ少なかれショックを受けますよね。
風俗に行ったことを彼氏が黙っていたり嘘をついて隠していたりしたのであればなおさら。
許すべきかどうか…悩むところだと思います。

ですが大事なことは実は、彼氏が風俗に行ったことを許すか否かではないのです。

彼氏の風俗通いが「嫌」かどうか

「彼氏が風俗に行った」と知ったとき、あなたは何に対して嫌悪感を示すのでしょうか?

  • 自分ではない女性と性的なことをしたから
  • 嘘をついて行っていたから
  • 自分では満足できないと感じるから

大きく分けてこの3つの理由に分かれるのではないでしょうか。
確かにこの気持ちは分かります。
どれも簡単に許せることではありません。
ですが、男性の言い分も聞いて見てください。

彼が風俗に行くことは誰かに許しを得ないといけないものではないのです。

彼氏なりの気遣い

女性にとっては分かりづらいかもしれませんが、男性にとっての風俗は浮気ではなく趣味や娯楽の一つと捉えている人がほとんどです。
彼女に嘘をついてまで行くのは確かに良くないことかもしれませんが、それは男性なりの気遣い。

彼女が自分が風俗に行くことを知ったらきっと悲しむ…。
そう思っての優しい嘘なのです。

もしあなたが趣味の映画に行くのにいちいち彼氏の許可を得ないといけないとしたらどうでしょうか?
とても窮屈に感じ、束縛されていると感じるのではないでしょうか。

浮気するつもりなんてないのに、ただ映画に行きたいだけなのになぜいちいち許しを得ないといけないの?と。
男性が風俗に行くのも同じ気持ちなのです。

事前にルールを決めておこう

とはいえ女性が男性の風俗に生理的に嫌悪感を抱くのは仕方のないことですし、とうてい許す気持ちになれるものではありませんよね。
ですから、彼氏の風俗通いについては事前に二人の間でルールを決めておくことをお勧めします。
そうすれば後々「許す・許さない」という問題で揉めることは少なくなります。

この時、感情的にならないように注意しましょう。
そうなっては冷静な話し合いができません。

また、女性は彼氏が風俗でどんなことをしているのかよく分からないことも、嫌悪感を抱く理由の一つでしょう。
風俗に行ったってことはセックスしてるの?と端的に思ってしまうかもしれませんが、基本的に「挿入あり」なのはソープだけです。(厳密にはこれも禁止されていますが)

風俗にはたくさんの種類があり様々なプレイ内容がありますが、挿入が許されているのはごく一部のお店です。

▼関連記事
「風俗に行く彼氏。一体何してるの?」

そういったことも踏まえ、事前に彼氏と
「ここまではOK」
「いくらまでならOK」
など、なんでもいいので二人が納得できる基準を決めておくと、もめ事や喧嘩になりにくいですよ。

感染症のリスクは覚悟しておくべき

多くの健全な風俗店では定期的に性病の検査を行っていますが、性病にかかるリスクは風俗に通う人とそうでない人では何倍も違います。
また男性には症状が出ず、移された側(=彼女)にだけ症状が出る病気もあります。

そういったリスクを彼氏に説明し、納得した上で彼氏の風俗通いを許すか否か判断しましょう。

そもそもなぜ彼女がいるのに風俗に行くか

女性としては、なぜ彼女がいるのに男性は風俗に行くのか疑問ですよね。
そこで、彼女がいるのに風俗に行く理由を男性に質問しました。

「風俗というとモテない、彼女がいないような男が行くものだというイメージがあると思うけれど、風俗に行くのと彼女がいることは男にとっては全く別の心理です。
彼女がいるのに風俗に行く男性はたくさんいます。

彼女がいるのに風俗に行くのには、“ある理由”があるからなのです。

僕自身は若い頃から女性にはモテない方でしたが、彼女と付き合うという事や男女の関係になる事についてはとても興味がありました。

しかし、1人で風俗に行くことは少し抵抗もあり、もしぼったくられたりしたらなどと怖いイメージもあったため何となく何年も行かずに過ごしてきました。

初めて風俗に行くきっかけとなったのは会社の同僚でした。
会社での飲み会があり、一次会、二次会とお酒が入り気が大きくなった勢いで、同僚は僕に風俗に行かないかと誘ってきました。

風俗に行っても同僚と一緒にサービスを受けるわけではないのですが、その同僚はよく風俗を利用していたため色んな店を知っていて安全な店も分かっているということで付いていきました。

そこで初めて風俗を体験して色々なサービスを受け、とても楽しめる場所だという事がよく分かりました。

そんな僕にでも彼女が初めてできました。
彼女は何の申し分もなくとても素敵な人で、お互い良い大人なので男女の関係になりました。

もちろん彼女は愛していますしとても大切な人なのですが、大切で嫌われたくないからこそ彼女にはベッドの上で素直な自分を出すことができませんでした。

どこかカッコつけている自分がいて、本当の自分をさらけ出せる場所がなく窮屈に感じていました。

僕はSMプレイをしたいという願望がありましたが、彼女が性的な事に引っ込み思案だった事やあくまでもビデオなどの中の世界の話であり現実には中々要求できないものだと感じました。

そのときにふと風俗のことが頭に浮かびました。
彼女がいるのに風俗と思われてしまうかもしれませんが、風俗は自分自身が出せる場所でした。

こちらはお金を払っていますし、相手はお金欲しさですので愛情など他の感情はなくお互い目的がはっきりしているのでその後の付き合いなども気にすることはなく付き合えるからです。

それに彼女に対しては将来の結婚なども考えてしまうので、どうしても性格なども含めて交際を考えてしまいます。

ですが風俗で女の子を指名させていただく時は、完全に自分の好みの顔やスタイルの人を指名してそんな方からサービスを受けることができるのです。

こうやって、風俗で自分の性欲を満たすことによって、彼女との男女の行為については彼女の事だけを考えて付き合っていくことができるのです。

彼女がいるのに風俗に行く理由は、彼女との良好な関係を築いていくためでもあるのです。」

彼氏と納得できるまで話し合いを

いかがでしたか?
ただ感情的に風俗は嫌!と彼氏を責めるのではなく、なぜ彼氏が風俗に行くのかその理由や背景をきちんと理解しよと努めてみてください。
案外、意外なところに解決方法はあるのかもしれません。

 

♥こちらの記事もおすすめ♥