一番臭う季節は○○!?


女性なら誰もが気にしていること

それは…

『体臭』。

見た目をいくら着飾っても、体の臭いは誤魔化すことができません。

香水や制汗剤スプレーを利用し、体から良い香りがするようにしている方も多いです。

しかし実際、一番臭う季節はいつなのか知っている方はほとんどいないと思います。
なぜなら、このような質問をした際、「夏」と答える方が多いからです。

確かに、夏はよく汗をかきます。
そのイメージが強いことから、夏が臭うと考える方が多いのでしょう。

しかし

実際、一番臭うのは「冬」です!

そもそも、汗自体は無臭なのです。
汗臭いという言葉があることで誤解している方がほとんどでしょう。

ですが、汗が臭うのではなく、汗を吸い取った衣類から臭いが発生します。
衣類が汗を吸収し、それから時間が経つことで臭いが発生していきます。
時間にして数時間後に臭いが目立ってきてしまいます。

「でも冬は汗をかかないけどなぁ」

そう思っている方もいるでしょう。

ですが、冬は夏とは違い、厚着をすることで臭いを溜めやすくなっています。
というのも、寒さから体を守るために、断熱性の高い服を着ることで通気性が悪くなってしまうからです。

それに加え、タイツやブーツなども臭いの元です。
足元が密閉され、中が非常に蒸れやすくなっています。
そして熱もこもりやすくなり、汗を多くかき臭うようになってしまいます。

そもそも、冬は一年を通して一番代謝が上がる季節でもあります。
つまり、冬は汗をかきやすい季節ということです。

そのような季節に厚着をし通気性の悪い服装をすると、自然と臭うようになってしまいます。

夏だけしか臭い対策をしていない、という方は要注意!
むしろ一番臭う冬を中心に臭い対策していく必要があります。

男性からの印象だけでなく、女性から受ける印象を下げることがないよう、秋~冬の季節は特に注意しましょう。

 

♥こちらの記事もおすすめ♥