OPKKって知ってる?デスクでできる肩こり解消エクササイズ

オーバーレイ

From:ASOタロー

男どもが女性に褒められてうれしいところや、言われてうれしい言葉って何でしょうか!
先日、知人と雑談をしていてそんな話題が上がりました。

女性が褒められてうれしいこと…については日頃から深く研究している僕ですが、よくよく考えると逆の立ち位置としては深く考えたことがなかったのです…。

これは忌々しき問題だなと思いました

こんな大切なことに対して具体的な例を上げれなかったと…

読者の皆様にしっかりと、そして少しでも為になる情報をお伝えするという使命の元、日々精進して参ろうと心に強く誓った僕が、です。

その瞬間、僕はメロスになっていました。
そう、皆さんご存知、太宰治先生の【走れメロス】ですね。

気が付けば、友(セリヌンティウス)を想う一心で、傷を抱え疾走するメロスの如く進んでゆく…

自宅への帰路を風のように駆け抜ける僕は、心なしか鋭くなった眼光を引っ提げ、途中最寄りのコンビニエンスストアにてお気に入りの牛乳プリン(小さいころから大好き)を購入し、近所の公園を横切れば、募る焦りからか足を止めブランコに腰かけ、さっき買ったばかりの牛乳プリンを食べてしまう!!!

これではいけない!
何も変わらない…、僕はおもむろに立ち上がり、『プリンもう一個買っておけばよかったな』と考える!!
武者震いするカラダを抑え自宅へと走る!!
その足はまさに早馬の如く!!

やっとの思いで自宅につき、荒ぶる僕はパソコンを乱暴に広げググった、検索ワードはそう<男性が女性に言われてうれしい言葉>
叩く指先は雷のように唸る!!エンタァアア!
グーグル先生の優秀な検索エンジンから0.1秒で結果が広がる・・・・・・・

・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・・・

メロスは激怒した。

女性に言われて嬉しい言葉ランキング~~

1位・・・「ありがとう」

ありがとう・・・・・・・・

ありがと、う?

ここまで的確な、コレじゃ無い感を味わったのは久方ぶりでした。

まあ、あのうスミマセン。
気軽に書き始めたのですが、想いの丈が強すぎて本題と全く関係のない小話で1000文字を超えそうになっているので、簡潔に申します。

本当に男性に刺さる言葉をお求めであれば次回その記事を書きますので、そちらをご参照ください。

では、本題に参ります。
(純粋にエクササイズだけが知りたい皆さん申し訳ありませんでした。)

肩こりのカギを握る肩甲骨

はい、それでは少しは真面目にエクササイズ話していきます。

OPKK、これはおっぱい肩こりのことですね。
女性は胸が重荷となり、男性よりも背中に対するストレスがかかりやすいと言えます。

それに加えて、日々のデスクワークやスマホ操作による継続的な悪姿勢で背中の筋肉が硬直してしまいます。(もちろんその他多様な原因がありますが、圧倒的に多いのはコレ)。

皆さんこの原因はなんとなく分かっていると思います。
でも、簡単でオフィスでもできるエクササイズとなるとなかなか難しいところです。

そこで今回ご紹介するエクササイズは、肩甲骨を多方向に動かすことにより、いわゆる肩こりに繋がる筋肉の硬直をほぐすというモノです。

本当に効果の出るエクササイズなので、ぜひ取り入れていただきたいと思います。

肩こり解消・予防エクササイズ
【ウィンギング】

ポイント1
両肘を胸の前(バストップ程の高さ)で合わせて手の甲が合わさるように揃えます。

↑横から見た図

ポイント2
水平移動で開門、完全に限界まで開き切る(背中に縦のしわを作る)、このとき手の平は外側を向きます。

ポイント3
2から真上に向かって手を閉じていきます(横から見た際に腕で耳が隠れるように)。頭上で手の甲が合わさります。

ポイント4
1~3を逆再生するようなイメージで同じ軌道を通り最初の位置に。

キーポイント
◆2の際、肩が上がり首がすぼむような姿勢になりやすいので注意!首をながーくするイメージ。

◆とても多いのですが動作に慣れるまではフォームが崩れ、肘が胸より下に下がりやすいので意識的に上げましょう。(胸の先に透明なテーブルがあると想像して水平に動かしてみて!)

5回1セットとして、最低でも1日に3回。
おすすめは、朝・昼休憩・寝る前。

意識の高い貴女、または地獄のような肩こりに頭痛すら感じ日々悩む貴女は、デスクワークで一区切りつくごとに行っていただくことをお勧めします。

胸を伸ばしてリフレッシュ

ストレッチはトレーニングと同等に大切なのですが、効果があるのかも分かりづらいし…
結局やらずに時が過ぎ…。

よくあることと思いますが、効果が分からない原因は、たぶんしっかりと筋肉を伸ばすことができていないかもしれません!!

しっかりと筋を伸ばすことで、肩こりを解消させるだけでなく、気分もリフレッシュできて仕事も捗り一石二鳥ですね。

ポイント1
両手を背に回し、組み合わせたら肘を伸ばす。

ポイント2
1の状態から、無理がない範囲で上がる高さまで手を上げる。

ポイント3
肩が上がらないように意識し、胸を張って行うと効果抜群!

痛みがある際は、無理のない範囲で軽めに初めていただいて結構なので、ゆっくりと時間をかけて何度か上げ下げしてください。

1分ほどでOKです。

いかがでしたでしょうか?

本日紹介したエクササイズは肩こりを解消するだけでなく、胸の筋肉を伸ばすことで猫背の改善も図ることができます。

僕自身も頻繁に行っていて、習慣的に取り入れてから本当に肩回りが楽になったので是非とも実践してほしいです!!

これからは皆さんに分かりやすいように動画なども含めてご紹介できたらと考えています。

夏は、もうすぐそこ!!
焦れ女子!作れカラダ!離すな男!

ということで、それではまた~!

♥ライターの人気投票実施中!

この記事がおもしろい!と思った人は、
<<ASOタロー>>に投票してね!
投票はコチラから

♥こちらの記事もおすすめ♥

ASOタローライター名: ASOタロー 他の記事を読む (4件)

「女性のカラダと心をネクストレベルへ」をモットーに、都内にてフリーのフィットネストレーナーとして活動中。海外(US)で学んだレベルの高い知識と甘いマスクで、若い女性を中心に大人気!パーソナルトレーニングは人気すぎて現在は予約不可状態。セックスが気持ちよくない・イケない・彼にもっと喜んでもらいたい。そんな女性の願いを叶えるべく、トレーニングを通じて女性が本当に感じるカラダへと導きます。







シェアする

▼あなたにオススメの記事
▼あなたにオススメの記事▼