読めば必ずセックスが変わる!ラブヘルスカウンセラーのコラムとは!?


From:小室友里

コイスルカラダをご覧の皆さん、はじめまして。
ラブヘルスカウンセラーの小室友里と申します。

今月から、セックスにまつわるコラムをお届けすることになりました。
どうぞよろしくお願いいたします♪

小室友里って?

「小室友里って、だれ?」

とお思いの皆さんも多いことでしょう。
ということで、初回は自己紹介をさせてくださいね♪

img_4349

私は1996年~1999年に、アダルト業界に従事しておりました。
つまり元AV女優です。

今や渦中のアダルト業界、あれやこれやと思うところはありますが、すでに引退して20年の身としては、外野からどうのこうの言うべきではないだろうと静観をしております。
もちろん、求められたら答える心づもりではおりますが。

…ん?
引退して20年…?

そうなんです。
実は結構、いい年だったりするんです。

今年で人生、41年生になりました。
人生の酸いも甘いも存じております。

結婚も離婚も人並みに、いや、元AV女優という経歴が、人並み以上の経験をもたらしてくれました(笑)。
だからこそ、カウンセラー職も務められるのだと自負しております♪

恋愛とか、結婚とか、セックスとか。
それぞれが個々に語られている、今日の情報たち。

それぞれがそれぞれに違う方向を向き、それぞれの理論を展開しているので、こういう系の情報収集が好きな人には、情報過多による迷いやブレが生じるのではないかしら?と懸念しています。

というのは。
私も私なりに経験してきたことを生業としてお伝えする人間ですから、誠心誠意、魂を込めて記事を書いておりますし、セミナーでは魂を言葉に込めます。

でも、それは私の人生であって、受け手&聴き手である、あなたの人生ではないんです。
歩んできた人生の軌跡も違えば、受け止められる器の大きさも違います(失礼承知で)。

ですから私は、私の記事を読んでくださるあなたに伝えたいことがあります。

「あなたの中に必ず落とし込んで、あなたなりの理解をしてください」

私がお伝えするそのままを受け止めて、実際に役立てられる方もいれば、「こんなの無理!」と感じる方もいます。
無理だと感じた方が、でもこうすればセックスがよくなる、上手になるんだから…と与えられた情報そのままに実行しても、その情報に書かれたスキルなりテクニックなりは、残念ながらまったく生かされません。

なぜなら。あなたの中に、スキル&テクニックを生かす土壌がないから…。

「こんなのウソじゃん!」

そしてまた、あなたは自分に合った情報を探し求め続ける、『情報gypsy』なってしまうのです。
失礼承知でいろいろ申し上げておりますが、これが現状における、紛れもない事実です。
その証拠が、webに溢れる情報たちです。

求められるから書く。
書くから読む。
そして迷い、探す。

ある意味、負のルーティンワークがここにあるのです。

話を少し戻しましょう。
恋愛も、結婚も、セックスも。
それぞれが個々に、違う方向を向き、それぞれの理論を展開している中で、その情報をあなたが生かすためにはどうすればいいのか?

自分自身の『性』を知りましょう

自分がどんなことが好きで、嫌いで、どこまで許せて、許せないのか。
そんな風に、自分自身に目を向けましょう。

ラブヘルスカウンセラー・小室友里から、読んでくださるあなたに、自身の性について考えてもらうべく、様々なコラムをお届けしていきます。

自分自身に目を向ければ、あふれすぎている情報から、自分自身が受け入れられること、さらに活かせるスキル&テクニックが見えてきます。
また、活かせない情報を「これは要らない」受け流すこともできるようになります。

強いては恋愛も、結婚も、そしてセックスも。
あなたにとって最高のスキル&テクニック&パートナーを手に入れられるようになりますよ♪

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

【PR】彼を本気にさせる恋アイテム♡
ah

彼を“その気”にさせちゃう官能的な香り♡
お風呂から出た瞬間に押し倒されちゃうかも♪

ABOUTこの記事をかいた人

友里小室

ラブヘルスカウンセラー・コラムニスト・ボーカリスト・四柱推命鑑定士。 90年代を代表する元トップAV女優。 AV引退後は、セックスにまつわるコラムを中心に執筆する傍ら、自身の結婚経験や心理カウンセラーの資格を活かし、性の悩みを解消する『ラブヘルスカウンセラー』としての活動を本格化。 「セックスとはお互いを知ること」をモットーに、男女の性の違い、男女間のセックスコミュニケーションについての経験と知識を兼ね備えた説得力のあるアドバイスは、女性だけでなく男性からも分かりやすいと高い評価を得ている。